嫌われ監察官 音無一六の無料動画と見逃し再放送・再配信はこちら【ネットフリックス・アマゾンプライム・TVerで見れる?】

サムネイル画像
本日から 11月28日 まで無料!

無料期間なし無料で動画視聴

※2022/02/24時点の情報となります
最新の配信状況は配信サイトなどでご確認ください
この記事を読むと、嫌われ監察官 音無一六を無料で視聴する方法がたった3分でわかるよ♪

こんな方にオススメ!

  • 嫌われ監察官 音無一六の第1話を見逃してしまった...
  • 嫌われ監察官 音無一六の最終話まで一気に見たい!
  • 嫌われ監察官 音無一六の見逃し配信はないの?

目次

嫌われ監察官 音無一六の見逃し動画を無料でフル視聴する方法

結論からお伝えすると、 嫌われ監察官 音無一六の見逃し動画はParavi で視聴しましょう。
広告なし・CMなしで快適に視聴することができます。
paraviはTBSやテレビ東京の番組が基本的には見放題、人気のバラエティや懐かしいドラマも楽しめます。

もちろん、無料期間のうちに解約すればお金は一切かからないよ♪

Paravi

  • サービス種類
    月額動画配信サービス
  • 作品数
    780本以上
  • 料金
    1,017円(税込)
  • ダウンロード再生
    可能

嫌われ監察官 音無一六の動画見逃し配信状況

動画配信サービス 配信状況 お試し期間&特典

配信中

期間限定

配信なし

配信なし

配信なし

配信なし

配信なし

配信なし

配信なし

配信なし

配信なし

配信なし

配信なし

配信なし

配信なし

配信なし

配信なし

dTV dTV

配信なし

配信なし

配信なし

配信なし

⇒動画配信サービス徹底比較はこちら

ドラマ『嫌われ監察官 音無一六』の動画は、Paraviで配信中です。

※注意!

PandoraTV(パンドラ)・Dailymotion(デイリーモーション)などのその他海外の動画サイトでは違法にアップロードされた本編動画がある場合があり、画質・音質が悪いのはもちろんのこと、外部リンクへ誘導されることによりウィルスやスパイウェア感染の可能性もありますし、個人情報の漏洩やワンクリック詐欺など事件に発展する可能性もあります。

本日から 11月28日 まで無料!

無料期間なし無料で動画視聴

Paraviで作品を観る方法

エンタマ編集部のポイント
TBSやテレビ東京系の見逃しVODのイメージが強そうですが、
往年のドラマにアニメなどと幅広いジャンルを扱うVODに成長しました。 TBSやテレ東系をメインに他も楽しみたい方におすすめです。
サービス種類
月額動画配信サービス
作品数
780本以上
料金
1,017円(税込)
ダウンロード再生
可能
本日から 11月28日 まで無料!

無料期間なし無料で動画視聴

  1. Paraviの公式サイト へアクセス
  2. 登録方法

    Paraviトップページから、「今すぐはじめる」を選択します。 現在、無料トライアルは実施されていないため、登録するとすぐに課金されますのでご注意ください。 メールアドレスで登録、もしくは外部サービスのアカウントを使いログインします。 今回はメールアドレスでの登録方法をご紹介します。 名前・メールアドレスを入力し、メールアドレスに送信されるPINコードを確認し、入力します。 そして、パスワードと生年月日、支払い方法を入力します。 これで登録が完了します。アカウント詳細に間違いがないかご確認ください。
Paraviの会員登録は3分もあればカンタンに登録ができるよ♪

    解約方法

    Paraviトップページの左上「三」のマークをタップします。 「プロフィールの編集」の下の「アカウント情報」を選択します。 次に「契約プランの確認・解約・再開」を選択します。 「Paraviベーシックプラン」の「プラン解約」を選択します。 解約に関して確認されますので、間違いがなければ「解約を続ける」を選択します。 解約の理由についてアンケートがありますので、任意で回答します。 スクロールしていくと、「解約を申し込みますか?」と表示されていますので「申し込む」を選択します。   これで、解約が完了しました。 「アカウント情報に戻る」から、解約ができているかどうかを確認できます。
会員登録日から0日以内の解約であれば課金されないので、無料期間だけ楽しみたい方は解約を忘れないようにね♪

嫌われ監察官 音無一六の番組情報

嫌われ監察官 音無一六 再放送情報

嫌われ監察官 音無一六3〜警察内部調査の鬼〜 再放送情報

6月15日(水)12:56~14:56

嫌われ監察官 音無一六スペシャル  再放送情報

6月17日(金)15:00~16:50

口コミ

としこ 50代前半 女性

5.0

2時間ドラマの頃から大好きな作品でした。 小日向さんの、役への馴染みっぷりがすごくて、一六さんを見ていると「これが小日向さんの真の姿なのでは?」という気がしてくるほど。 めでたく連ドラとなったけれど、今となっては遠藤憲一さんのスケジュールがそんなに空いているわけもなく、「どうせたまにしか出てこないんだろうな」と思っていました。 ところがその後も毎回毎回、これでもか!?というくらい、事件に絡んでくる!(笑) ああ嬉しい。 1時間1話完結ドラマにありがちな、強引な展開や物足りなさがありません。 人物や背景が丁寧に描かれている上に、それを過不足なく表現できる、力のある俳優さんが多く出演されているからでしょうか。 見終わった後に、温かな充足感が残ります。 これからもずっと続いてほしいシリーズです。

もっと見る
ryo. 50代後半 男性

5.0

以前は、スポットでドラマ化されていた監察官、音無一六さん演じる小日向さんのドラマが、ワンシーズン放送されるので、期待しています。兄弟でありながら、全く似ても似つかない風貌の小日向さんと遠藤憲一さんの同居生活。タクシー運転手、流星号に乗って長年会っていなかった兄弟が再会したり、性格が全く違うのもドラマの見どころです。部屋の中に規制線らしきものが貼られた同居生活、虫が大の苦手な一六さん、警察の中の警察で嫌われる職務のドラマ。楽しみ満載です。

もっと見る
口コミをもっと見る

口コミを書く

各話のあらすじと感想

2022年6月17日放送 第7話(最終回)

亡くなった仲間の意志を継ぐ勝野正己(高橋努)を助けるため、音無一六(小日向文世)を証拠隠匿で内部告発した四堂厘太郎(古川雄輝)。一六は警視庁特別調査室の元木秀章(堀部圭亮)らに身柄を拘束されてしまう。 しかし厘太郎は千住遼子(田中美佐子)や溝呂木三花(堀内敬子)から「一六は勝野を真の黒幕から守るため、監察下の名目で保護しようとしていた」と聞かされ後悔。一六の潔白を証明するため仲間と共に再捜査を開始する!

口コミがありません

2022年6月10日放送 第6話

現職の警察官・井出友孝(管勇毅)が車で練炭自殺を図り、同期で捜査一課の勝野正己(高橋努)が遺体を発見。井出には経費1000万を着服した疑惑がかけられていた。刑事部長の七尾政和(石丸謙二郎)はこれを監察に報告せず、内々に処理しようとしていたことが発覚。溝呂木三花(堀内敬子)からこの話を聞いた音無一六(小日向文世)は事実を明らかにするため、特別監査を開始するが、そんな一六を内部告発する声が…!?

最新の感想・コメント

ryo. 50代後半 男性

5.0

このレビューはネタバレを含みます このレビューを隠す

練炭自殺に見えた警察官の死の裏側には1000万円の着服があった。警察OBの印刷所と組んでの犯行。当然、音無監察官は真相を追い始める。着服した1000万円は、法の目からこぼれ落ちてしまった人達を救おうとしている診療所の存続のための費用だった。正義は見る角度によって変化する。着服した警察官と、その警察官を庇う同期の警察官の正義は診療所の存続の為に致し方なく。だが、監察官の立場ではそれを見過ごす訳にはいかない。しかも、まだ何かありそうな展開。正義の難しさを感じるストーリーでした。

To 50代後半 男性

5.0

このレビューはネタバレを含みます このレビューを隠す

一人の警察官が車の中で練炭自殺をした。その現場に、捜査一課の上層部も臨場していた。普通ではあり得ないシーン。自殺と早々に結論づけて幕引きを図ろうとしている。音無監察官は違和感を感じて捜査に乗り出し、警察官が元警察官のいる印刷所と結託して、1000万円の着服を行なっていたことを知る。内々に処理をしようとする上層部と、自殺と判断された警察官の同期の勝野の意図的な防犯カメラのデータ削除。音無は監察対象に動くが、逆に警視庁の監察官に身柄を拘束されてしまう。監察官の難しい立場がよくわかる。

2022年6月3日放送 第5話

工事現場から木下拓造(難波圭一)の遺体が見つかる。武蔵多摩署は木下が支援していた花屋のオーナー・三好麻耶(伊藤梨沙子)を重要参考人として聴取。その直後、ネットタレント「ファンキー刑事」として人気の川上圭太(木村昴)が警察の捜査を糾弾し、警察に批判が集まる。 川上は元刑事で、8年前音無一六(小日向文世)が監察処分した人物だった。川上がどこから捜査情報を得たのか、千住遼子(田中美佐子)の指示で一六は武蔵多摩署の特別監察に向かう…。

最新の感想・コメント

To 50代後半 男性

5.0

このレビューはネタバレを含みます このレビューを隠す

母子家庭の女性の母親が殺害されてしまったが、彼女は母親の花屋再興を目指して働いていた時、個人投資家を名乗る男から声をかけられて、花屋を開業するチャンスに恵まれた。しかし、その男はホームレス。金の出所は?何故、彼女に?YouTuberの川上も花を大量に買っていた。一六は真実に近づいていく、川上が飲酒して勤務し処分を受けていた。8年前の通り魔殺傷事件現場に、川上は非番でいたが何も出来なかった後悔から、酒に溺れYouTuberとして稼ぎ、ホームレスを仲介して殺害された被害者の娘さんに、個人投資家として贖罪の意味で支えていた。警察官と言えども、一人の人間。通り魔に立ち向かう事ができない時もあるだろうが、自分が自分を許せない気持ちも正義感のある人だったからこそ、感じてしまったのだろう。悲しい事件の被害者かもしれない。

ryo. 50代後半 男性

5.0

元警察官のネット配信、年収1億円?そんなに稼げるのか。正直、子供の将来なりたい職業ランキング上位にYouTuberが入っているアンケートに納得でした。被害者は殴られて死亡、その被害者に縁があった花屋さんのオーナーは、警察で事情聴取に応じるが過去に万引きしてますね!と、別件で圧力をかけるのは。観察処分を受けてYouTuberになった人物は、警察しか知らない情報を配信していたことから署員を疑う。そんな中、警察官の不祥事で処分対象者がいた。知らなかった、封筒を指示で届けただけだと。音無は、甘い!の一言。情を持って非情になれ。難しいです。

もっと見る

2022年5月27日放送 第4話

半グレ集団ガルサ連盟のメンバー椎名知則が遺体で見つかる。椎名は連盟の現金を持ち逃げしようとした疑いがあった。ガルサ連盟のリーダー武居竜也が逮捕されるが、黙秘を続ける。そんな折、事件を担当する三条渚(中越典子)が「捜査情報を外部に漏らしている」という告発メールが届く。三条と音無一六(小日向文世)は旧知の仲。千住遼子(田中美佐子)の指示で一六は四堂厘太郎(古川雄輝)と三条の特別監察に向かう…。

最新の感想・コメント

ryo. 50代後半 男性

5.0

このレビューはネタバレを含みます このレビューを隠す

町のお巡りさんを忠実に務め上げた人が、一瞬の魔がさしてしまい妻の介護費用の為に、殺害現場からお金を奪ってしまう。人は、瞬間魔がさすことがある悲しい事件。このドラマは、小日向さん演じる一六さんと、兄弟の遠藤憲一さん演じる二六さんの独身同士の、同居生活をコミカルに演出して、監察官の一六さんの情をもって非情になる職務を、冷徹に感じさせずに見せてくれるストーリーが魅力です。警察の中の警察、大変な職務だと感じます。

2022年5月20日放送 第3話

音無一六(小日向文世)の弟・万丈二六(遠藤憲一)が別れた元妻で弁護士の京山夏月(大塚寧々)に再会。先月起きたレストランのホールスタッフが殺された事件で、夏月は同店の料理長・立脇修武(金子昇)の弁護を担当していた。立脇は一貫して無罪を主張し夏月から警察の冤罪を指摘される。 警務部長・千住遼子(田中美佐子)から特別監察を命じられた一六は、事件に裏があると気づく。さらに二六は夏月と立脇の関係に嫉妬し…!?

口コミがありません

2022年5月13日放送 第2話

現職警察官の野中(山崎潤)が転落死する。事件現場から立ち去る高岡(水石亜飛夢)という男を二六(遠藤憲一)が目撃。高岡は事件の直前、二宮(小野武彦)が経営する居酒屋を訪れていた。高岡は10年前に起きたストーカー殺人事件の被害者・麻衣(團遥香)の恋人だったと明かす。それは音無一六(小日向文世)が捜査一課を辞め、監察官の道を選んだ因縁の事件だった。そして野中には麻衣の被害届を隠蔽した過去があり…。

口コミがありません

2022年5月6日放送 第1話

監察官とは“警察の中の警察”という異名を持つ、警察内部のあらゆる不正を取り締まる者たちのこと。警視庁警務部長の千住遼子(田中美佐子)の指示のもと、身内を厳しく監察する音無一六(小日向文世)は、職務を忠実に全うするがゆえ、特に嫌われている監察官だ。現在は、まったく見た目が似ていないタクシー運転手の弟・万丈二六(遠藤憲一)と同居している。ある夜、玩具コレクターの射殺体が見つかり、その捜査本部に一六は「特別監査」として加わったのだが…。

最新の感想・コメント

ryo. 50代後半 男性

5.0

このレビューはネタバレを含みます このレビューを隠す

今回の連続ドラマから四堂副総監の息子がレギュラーに加わって新しい展開が楽しみです。交番を襲撃されて拳銃を奪われて背中を刺された。背中を刺される不名誉、しかしその事件には不都合な裏があった。一六と二六の兄弟、一六の虫嫌いとスコトーマに陥っていませんか!と言う決め台詞。蓑田刑務部長の息子と交番勤務をしていた時、襲撃されて息子を庇った為に背中を刺された真実が明らかになった。警察内部の隠したい真実を暴き出す音無一六、見応えたっぷりでした。

キャスト

堀内敬子ほりうちけいこ

プロフィール

生年月日:
1971年05月27日
出身地:
東京都
血液型:
O型

劇団四季在籍時代に舞台「美女と野獣」、「ウエストサイド物語」などで活躍。以後は「12人の優しい日本人」などの三谷幸喜作品ほか、数々の舞台に出演。NHK「サラリーマンNEOseason3」、フジテレビ「絶対零度~特殊犯罪潜入捜査~」、NHK「フルタ家の不思議なテレビ」など数多くのドラマに出演。映画では「THE 有頂天ホテル」、「旭山動物園物語 ペンギンが空をとぶ」、「スープ 生まれ変わりの物語」などに出演している。2016年TBS「砂の塔~知りすぎた隣人~」、2017年映画「君と100回目の恋」、舞台「パレード」に出演。

出演作品

古川雄輝ふるかわゆうき

プロフィール

生年月日:
1987年12月18日
出身地:
東京都
血液型:

2009年、ミスター慶應コンテストでグランプリに輝く。 2010年、キャンパスターH★50with メンズノンノにて、審査委員特別賞を受賞し、芸能界入り。2013年、BSフジドラマ「イタズラなKiss~Love in TOKYO」に主演。映画「ライチ☆光クラブ」、「太陽」や日韓合作映画「風の色」などに出演。

出演作品

田中美佐子たなかみさこ

プロフィール

生年月日:
1959年11月11日
出身地:
島根県隠岐島
血液型:
O型

1981年TBSテレビ「想いでづくり」に出演。TBSテレビ「私は貝になりたい」、「セカンドチャンス」など数々のドラマや日本テレビ「メレンゲの気持ち」、「世界一受けたい授業」に出演し幅広く活躍。日本テレビ「14才の母」では女子中学生の妊娠というセンセーショナルな題材を取り上げ、話題となったドラマで母親役を務める。舞台では2014年萩本欽一演出の「ほめんな ほれんな とめんな」に出演。特技は綱渡り、ボウリング、卓球、フィギュアスケート。

出演作品

石丸謙二郎いしまるけんじろう

プロフィール

生年月日:
1953年11月01日
出身地:
大分県
血液型:
A型

舞台のほか数多くのドラマで活躍している。主な舞台作品は「わだばゴッホになる」「イーハトーボの劇列車」「寝取られ宗介」ほか多数。ドラマ出演はテレビ朝日ドラマ「ショカツの女3」「特命係長 只野仁」「必殺仕事人2009」などで、フジテレビ「花ざかりの君たちへ~イケメン♂パラダイス~」、テレビ朝日「刑事110キロ」、NHK「ダークスーツ」ではレギュラー出演を果たす。ナレーションも担当しており、テレビ朝日「世界の車窓から」や、BS11「とことん歴史紀行」ではレギュラーを務める。特技は将棋、釣り、タップダンス、ジャズダンス、その他スポーツ全般。

出演作品

尾美としのりおみとしのり

プロフィール

生年月日:
1965年12月07日
出身地:
東京都
血液型:
B型

1978年映画「火の鳥」でデビュー。1983年第6回日本アカデミー賞新人俳優賞受賞。フジテレビドラマ「鬼平犯科帳」シリーズにはレギュラーとして出演。2013年NHKドラマ「あまちゃん」では、ヒロインの父親役を演じたほか、2016年TBSドラマ「仰げば尊し」など多数のドラマに出演。映画では、2007年「それでもボクはやってない」、2009年「ジェネラル・ルージュの凱旋」に出演。舞台、CMでも活躍。

出演作品

遠藤憲一えんどうけんいち

プロフィール

生年月日:
1961年06月28日
出身地:
東京都
血液型:

テレビドラマは1983年NHK「壬生の恋歌」第10話~第16話、TBS「青が散る」、1992年フジテレビ「愛の祭」、1995年TBS「部屋においでよ Come on a my house!」、2004年~2009年テレビ東京「湯けむりスナイパー」、NHK「外事警察」、2010年フジテレビ「不毛地帯」、2015年テレビ東京「不便な便利屋」、2016年NHK「真田丸」など。映画は三池崇史監督作品ほか、2002年「突入せよ!あさま山荘事件」、2008年「クライマーズ・ハイ」、2015年「ギャラクシー街道」ほか多くの作品に出演。低音の声を活かした映画の予告編やCMナレーションでも活躍している。

出演作品

小野武彦おのたけひこ

プロフィール

生年月日:
1942年08月01日
出身地:
東京都
血液型:

2012年映画「ロボジー」「踊る大捜査線THE FINAL新たなる希望」に出演。2013年テレビ朝日「DOCTORS2~最強の名医~」、2014年NHK-BSプレミアム「神谷玄二郎捕物控」、フジテレビ「GTO」ではレギュラーを務めるなど、多くのドラマで活躍。2016年舞台「るつぼ」、2017年舞台「お気に召すまま」など、多数出演。

出演作品

小日向文世こひなたふみよ

プロフィール

生年月日:
1954年01月23日
出身地:
北海道
血液型:

1977年オンシアター自由劇場に入団し、1996年の同劇団解散まで、中核的存在として活躍。解散後は映像にも活動の場を広げ、2004年映画「銀のエンゼル」で初の主役、2008年関西テレビドラマ「あしたの、喜多義男~世界一不運な男の、奇跡の11日間~」では統合失調症で分離した一人の人間の2役という難しい主役を務める。2011年舞台「国民の映画」で第19回読売演劇大賞最優秀男優賞を、2012年映画「アウトレイジ ビヨンド」第86回キネマ旬報ベスト・テン助演男優賞を受賞。そのほか、ドラマでは2001年・2014年フジテレビ「HERO」末次隆之役、2007年NHK大河ドラマ「風林火山」諏訪頼重役、2016年NHK大河ドラマ「真田丸」豊臣秀吉役、2017年テレビ東京「水曜ミステリー9『嫌われ監察官・音無一六』」主役ほか、数多くの作品に出演。映画では1998年「愛を乞うひと」、2001年「非・バランス」、2007年・2015年「HERO」、2017年「サバイバルファミリー」など。舞台では自由劇場作品ほか、三谷幸喜作品や数々の作品に起用。

出演作品

主なロケ地

主なロケ地がありません

嫌われ監察官 音無一六情報まとめ

本日から 11月28日 まで無料!

無料期間なし無料で動画視聴

Paraviで見れるおすすめドラマ

2022年曜日別・ドラマの無料動画まとめ

レビューを書く



スコア

現在放送中のドラマ