特捜9 season5の無料動画と見逃し再放送・再配信はこちら【ネットフリックス・アマゾンプライム・TVerで見れる?】

【公式見逃し配信】無料でフル視聴する方法

サムネイル画像
本日から 10月15日 まで無料!

2週間無料で動画視聴

※2022/03/03時点の情報となります
最新の配信状況は配信サイトなどでご確認ください
猫画像1
この記事を読むと、特捜9 season5を無料で視聴する方法がたった3分でわかるよ♪

こんな方にオススメ!

  • 特捜9 season5の第1話を見逃してしまった...
  • 特捜9 season5の最終話まで一気に見たい!
  • 特捜9 season5の見逃し配信はないの?

目次

特捜9 season5の見逃し動画を無料でフル視聴する方法

結論からお伝えすると、 特捜9 season5の見逃し動画はTELASA で視聴しましょう。
広告なし・CMなし・15日間無料・全話フルで快適に視聴することができます。
TELASAは、本来は有料の動画配信サービスですが、15日間も無料期間が用意されているので、その期間であればどれだけ動画を見てもOK。

TELASA

  • 無料お試し期間
    15日間無料
  • サービス種類
    月額動画配信サービス
  • 作品数
    10,000本以上
  • 料金
    618円(税抜)
  • ダウンロード再生
    可能

特捜9 season5の動画見逃し配信状況

動画配信サービス(VOD)の配信状況をまとめましたのでご覧ください。
動画配信サービス 配信状況 お試し期間&特典

配信中

期間限定

配信なし

配信なし

配信なし

配信なし

配信なし

配信なし

配信なし

配信なし

配信なし

配信なし

配信なし

配信なし

配信なし

配信なし

配信なし

配信なし

配信なし

dTV dTV

配信なし

配信なし

⇒動画配信サービス徹底比較はこちら

ドラマ『特捜9 season5』の動画は、TELASAで配信中です。

※注意!

PandoraTV(パンドラ)・Dailymotion(デイリーモーション)などのその他海外の動画サイトでは違法にアップロードされた本編動画がある場合があり、画質・音質が悪いのはもちろんのこと、外部リンクへ誘導されることによりウィルスやスパイウェア感染の可能性もありますし、個人情報の漏洩やワンクリック詐欺など事件に発展する可能性もあります。

本日から 10月15日 まで無料!

2週間無料で動画視聴

TELASAで作品を観る方法

広告なし・CMなし・15日間無料・全話フルで快適に視聴することができます。
TELASAは、本来は有料の動画配信サービスですが、15日間も無料期間が用意されているので、その期間であればどれだけ動画を見てもOK。
無料お試し期間
月額動画配信サービス
作品数
10,000本以上
料金
618円(税抜)
ダウンロード再生
可能
本日から 10月15日 まで無料!

2週間無料で動画視聴

  1. TELASAの公式サイト へアクセス
  2.  
  3. 「無料お試し期間」ボタンをクリック
    ※この画面で無料期間も確認できます。
  4. auアカウントを作りましょう「新規登録」をクリック
  5. メールアドレスの登録と確認コードを送信します
  6. 届いた確認コードを登録
  7. パスワードと生年月日、性別を入力します。
    これでauのアカウントは発行できました。
    次はtelasaへの登録です。

  8. もう1度「無料お試しをクリック」
  9. 見放題プランに登録
  10. クレジットカードの登録
  11. 登録完了
TELASAの会員登録は3分もあればカンタンに登録ができるよ♪
会員登録日から14日以内の解約であれば課金されないので、無料期間だけ楽しみたい方は解約を忘れないようにね♪
TELASAで今放送中のドラマ
TELASAで人気のドラマ
TELASAで人気のその他の動画作品

特捜9 season5再放送情報

第8話再放送情報

6月1日(水)14:50~15:48

第9話再放送情報

6月8日(水)14:50~15:48

各話のあらすじと感想

2022年6月22日放送 第12話(最終回)

 ある議員の街頭演説中に、聴衆の男性が発砲され重体となる事件が発生。たまたま現場に居合わせた小宮山志保(羽田美智子)、高尾由真(深川麻衣)、早瀬川真澄(原沙知絵)はすぐさま捜査を開始する。ほどなくして、浅輪直樹(井ノ原快彦)ら特捜班メンバーも現場に集結。すると聴衆の後ろに、かつての連続殺人犯が被っていた白い仮面の人物がいたことが発覚する。模倣犯の仕業なのだろうか?  一方で、青柳靖(吹越満)と矢沢英明(田口浩正)が現場付近の防犯カメラを解析すると、フードデリバリーサービスの若い男が、バッグから新聞紙でくるんだ拳銃のようなものを取り出している姿を発見するのだった。  やがて、現場からタクシーで逃走した男、フードデリバリー配達員、電子決済で白い仮面を購入した人物の3人が特定される。この中に真犯人が…?  時を同じくして、警察庁警備局公安課の折口(風見しんご)に呼び出された新藤亮(山田裕貴)は、発砲事件発生直後の映像に、死んだはずの三島(矢野聖人)が映っていることを確認する。新藤は、事の真相を握っているであろう、ある半グレグループに近づくべく、再び潜入捜査を開始する。  そして、直樹、国木田班長(中村梅雀)ら特捜班は、発砲事件の容疑者3人を取り調べることに。すると、SNS上では、白い仮面を被った殺人犯が神格化されており、彼に共感を示す者たちが多数いることがわかって…?

口コミがありません

2022年6月15日放送 第11話 判決の行方

 鑑識活動の講習会に登壇する猪狩哲治(伊東四朗)。参加している刑事の中に、小宮山志保(羽田美智子)の姿もある。講習の内容は、10年前、猪狩が実際に現場鑑識に入った事件についてだ。ある飲食店で、被疑者に突き飛ばされ、頭を強く打ち付けた被害者は死亡。犯行を示す証拠は十分に採取されており、取り調べの当初は被疑者も殺害を認めていたが、裁判所が出した判決はなんと無罪で…。その時、志保のスマートフォンに浅輪直樹(井ノ原快彦)から事件を告げるメールが飛び込んでくるのだった。  あるマンション。背中から血を流し絶命している被害者・香野裕哉の姿が。臨場した直樹、高尾由真(深川麻衣)ら特捜班メンバーは、凶器はプロが使用する刃渡りの短い包丁であることを知る。背中の刺し傷以外、争った形跡は見つからなかったので、犯人は香野と面識があった可能性が高い。  やがて、直樹の捜査で、香野は10年前、殺人事件を起こしたが、正当防衛が認められ無罪になっていたことが発覚。志保は講習の内容を思い出し、猪狩に話を聞きに行くのだった。  青柳靖(吹越満)、矢沢英明(田口浩正)、そして国木田班長(中村梅雀)は、飲食店を営む、当時の被害者の父親・剛田浩司に注目。正当防衛とはいえ、香野に息子を殺された恨みによる犯行なのだろうか?  やがて、三ツ矢翔平(向井康二)が香野のスマートフォンを解析すると、最近、頻繁に連絡を取っていたフリーの事件記者の存在が明らかになるのだった。

口コミがありません

2022年6月8日放送 第10話 再開発の罠

 とある雑居ビル前の路上で、バーのオーナー・島田和樹が頭から血を流して死んでいるのが発見される。ビルからの転落死のようだが、状況から何者かに突き落とされた可能性が高い。そして、彼の掌には、意味ありげな傷ができていた。  青柳靖(吹越満)と矢沢英明(田口浩正)が聞き込みをしたところ、第一発見者の管理人の話では、現場付近から制服姿の少女が飛び出してきて、バッジを落としていったと言う。やがて、被害者のスマホに着信が。画面には「桜子先生」と表示されている。青柳が電話に出るが…?  一方の浅輪直樹(井ノ原快彦)と高尾由真(深川麻衣)は、島田が自身のバーで週に二度営業していた子ども食堂に出向く。すると、なんとそこにはボランティアスタッフとして働く直樹の妻・倫子(中越典子)の姿が!  倫子とふたりのボランティアスタッフと話す直樹と由真。すると、見せられたアルバムの中に、見覚えのあるバッジを付けた女子高生の写真を発見。 名前は久保美幸。母親と幼い弟と三人で、良く来店していたそうだが、最近は毎日のようにバイトしているのだとか。直樹と由真は、美幸の母親・美奈子と接触。自身は健康面の問題で働かず、美幸ばかりに頼っていると言う。  やがて、押収した証拠物からオーナー・岡本博子の指紋が検出される。国木田班長(中村梅雀)と小宮山志保(羽田美智子)が事情聴取すると、彼女は思わぬことを自供し始めて…?

最新の感想・コメント

To さん

50代後半 男性

投稿日 2022年06月09日 16時34分25秒
このレビューは ネタバレ を含みます。

資産家の娘なのに、親に知られたくない理由から頭痛持ちで仕事ができないのに、生活保護の申請をためらい高校生の娘がバイトして稼いだお金で弟と生活している母子家庭。建物の建て替えを行いたいオーナー、テナントで建て替えに反対しているテナントオーナー。両方に取り入ってアドバイザー料を稼ぐ犯人。テナントオーナーは子供食堂を開くことで立ち退きを阻止しようとしたが殺害されてしまう。どの面から考えても自己都合が絡みあった結果に見えてしまう。唯一の救いは、母親の頭痛の原因が病気だと分かったことだろうか。みんなが幸せになる方法はなかったのか、考えさせられる展開です。

ryo. さん

50代後半 男性

投稿日 2022年06月08日 22時19分51秒
このレビューは ネタバレ を含みます。

今回のストーリーは、様々な要素を取り入れたが為に、特捜の警察感が物足りない感じがしました。お母さんが頭痛持ちで、弟を抱えた高校生の姉がバイトを沢山入れて働いている。バーのオーナーの立ち退き問題、それをアドバイスするオーナーの昔の悪仲間。その仲間は、バーで女性と知り合い売春を斡旋していて、オーナーが止めようとして殺害されてしまい、オーナーと頭痛持ちの母親が中学時代の同級生で疑われる展開だったが、刑事ドラマとしては物足りない回だった。

2022年6月1日放送 第9話 仮面の追跡

 ある、人気のない道。スーツ姿の中年男性が、怪しげな仮面の男につけられ、いきなり襲われた。男性は抵抗するも、背中にナイフが突き刺さり絶命。仮面の男は、不気味に男性を見下ろすのだった――。  浅輪直樹(井ノ原快彦)ら特捜班メンバーは、現場を臨場。男性は、身元を特定できるものは所持しておらず、スマートフォンや財布も見当たらない。犯人が持ち去ったのか? しかし、上着のポケットから、夫婦らしき男女の写真が載る《出張シェフ》のチラシと名刺を発見。国木田班長(中村梅雀)たちは、これらを手掛かりに捜査を開始する。  一方、防犯カメラ映像を確認する青柳靖(吹越満)と矢沢英明(田口浩正)。すると、カメラに向いた不審人物の顔が、不気味な仮面に覆われていることに気付く。それは、数カ月前に起こった、警官を含む連続殺人事件の犯人の容姿にそっくりで!? まさか、模倣犯の犯行なのだろうか?  そのころ、直樹と高尾由真(深川麻衣)は、チラシに掲載されていた住所に出向くも、同住所はすでに雑貨店となっていた。  やがて、指紋から被害者の身元が判明。なんと彼は、盗犯係に所属している現役の刑事だった。さらに、最初の被害者が警察官というところまで、以前の連続殺人事件と同じだとわかる。  特捜班メンバーが捜査を進めるうちに、目撃証言などが次々明らかになる。何らかのトラブルによる事件なのか…?事件は二転三転しながらも、真相が明らかになっていく。

最新の感想・コメント

To さん

50代後半 男性

投稿日 2022年06月02日 11時19分37秒

特捜9にすっかり馴染んだ深川麻衣さん、そして津田さんがいないチームで職務を遂行する羽田さん、相変わらずの吹越さんと田口さんの凸凹のコンビの楽しい遣り取り、事件はもちろんですが、中村梅雀さんを含めたメンバーのチームワークが楽しい。天目茶碗という骨董品、興味のある人は見たら分かるのか?本物とレプリカの見分けは簡単にはつかないだろう。このチーム内の捜査会議に交じる雑談が楽しめるのが、このドラマの魅力です。5年の歳月をかけて見つけた真実に見応えありました。

ryo. さん

50代後半 男性

投稿日 2022年06月02日 11時04分08秒
このレビューは ネタバレ を含みます。

元警察官の盗犯係りを務めていた、社内で信頼の厚い人が、民間企業に転職して刑事を誘って古美術商の手伝いをして欲しいと声をかけた。それは、過去に冤罪で逮捕し自殺してしまった出張料理人の人に対する贖罪の気持ちから、新たな真実である古美術のレプリカを販売していた盗犯係りの元警察官に辿りついていって、逆に捜査していた刑事さんが殺害されてしまった。日々、町の治安を守っていた盗犯係りの警察官、しかし陽の目を見ない自分の人生から、道を誤ってしまった殺人事件と、捜査員も殺害してしまった人生100年時代という言葉の魔力に侵されてしまった心理が悲しい。

2022年5月25日放送 第8話 乙女探偵

 会社社長が刺殺される事件が発生。しかし、捜査に進展はなく、国木田班長(中村梅雀)や小宮山志保(羽田美智子)ら特捜班はわずかな手掛かりを求めていた。  そんな中、早瀬川真澄(原沙知絵)の解剖の結果、遺体から謎の付着物が見つかる。やがて、浅輪直樹(井ノ原快彦)と高尾由真(深川麻衣)の執念の捜査で、1日前に被害者のバッグが見つかった場所から100メートルほど離れた民家の庭で、被害者の財布を発見。志保は犯人の逃走ルートは東側だと推測を立てる。  一方、青柳靖(吹越満)と矢沢英明(田口浩正)は、志保の見立てとは真逆の方角の公園を捜査していた。矢沢の片手にはタブレットが握られており、画面には美少女キャラが。なんと、ネット上の素人の《推理動画》を頼りに、捜査していたのだ! そんな矢沢を青柳はからかうが、やがて茂みの中から血の付いたナイフが見つかる。 矢沢はナイフ発見のきっかけとなった動画「乙女探偵・深世小夜香」をメンバーに説明。最近、ネットで話題の配信者で、有名な事件に独自の推理を示して動画をアップしているという。そして、国木田があることに気付く。実は広報課に深世小夜香から「捜査に苦戦しているようであれば、私がお力添えいたします」といったメールが届いていたのだ。  矢沢いわく「乙女探偵なんて名乗ってる投稿者は、変なおっさん」とのことだが、凶器の在処を言い当てた深世小夜香が犯人である可能性も!?  直樹と由真はさっそくメール送信者のもとを訪ねるが、出てきたのは早坂長平(長谷川朝晴)という中年男性だった。彼は引きこもりの女子高生の娘と二人暮らしとのことで、直樹は念のために娘にも会おうとするが、その娘・蘭子(池間夏海)こそ、自らを「乙女探偵・深世小夜香」と名乗り…?

最新の感想・コメント

ryo. さん

50代後半 男性

投稿日 2022年05月27日 09時31分11秒
このレビューは ネタバレ を含みます。

乙女探偵を名乗る女子高生の探偵推理サイトが登場する。今は皆んなが情報を発信していける時代、その書き込み内容が会社社長刺殺事件の手掛かりになる有力な推理で、凶器が見つかり捜査は急展開を見せていく。相変わらずの特捜9のメンバー達の、個性的な演出や、すっかり馴染んだ深川さん、そして謹慎処分を受けているはずの山田裕貴さんが、海水浴場のようなところから、近況報告を映像で送ってくる懐かしさ。山田さんも復帰して、ベストな特捜チームを見たいです。

2022年5月18日放送 第7話 字幕殺人

 30年前の大ヒット映画の続編『愛の巡礼』が世界同時プレミア公開されることになり、浅輪直樹(井ノ原快彦)はみごとに当選しチケットをゲットする。新聞に大きく報じられた主演女優リン・トクガワ(石田ニコル)の写真を見て、高尾由真(深川麻衣)はセレブの履くオシャレな靴に羨望のため息を漏らすのだった。  やがて、国木田班長(中村梅雀)のスマートホンに着信が。「祐子ちゃん!?」と驚く国木田を小宮山志保(羽田美智子)らは怪しげな目で見つめる。  国木田と小宮山が向かった先は、東京郊外の企業のセミナーハウス。彼らを出迎えたのは三条祐子(大地真央)で、『愛の巡礼』を配給する会社の社員だった。来たるプレミア公開に向けて、字幕翻訳作業を急ピッチで行っている最中だという。彼女に案内されて通された部屋で、国木田と小宮山は、クローゼットのドアノブにアスコットタイを引っかけ、首を吊って死んでいるベテラン翻訳家・磯村健の遺体を発見。パソコンに『The end』と打ち込まれているが、はたして遺書なのだろうか?  祐子は、納期の迫る字幕翻訳作業を止めたくないとの理由から、穏便に自殺の処理をしてほしいと国木田に懇願。しかし彼は「僕はもうあの頃の僕じゃない」とこれを拒否。気を利かせた小宮山がふたりの間に入り、作業の邪魔にならないように捜査を進めることを提案するのだった。いったい、国木田と祐子の関係性とは――!?   その頃、矢沢英明(田口浩正)から、磯村の妻が遺体の引き取りを拒否しているとの連絡が。妻によると、磯村はギャンブルで高額の借金があったそうで、しかもパソコンの操作もままならないとのこと。あのパソコンの遺書は、本人が打ったものではなく、自殺に見せかけるための偽装工作だったのか!? その後、解剖の結果からも他殺の線が浮上。磯村と同施設内にいた祐子、アシスタントの竹内、翻訳家である紗英と黒川の4名を容疑者に、直樹、国木田らは本格的な捜査に乗り出すのだった。

口コミがありません

2022年5月11日放送 第6話 約束

料理代行業の女性・瑞希の身代わりとなり、ナイフを手に寺本の家に立てこもる滝口の人質となった小宮山志保(羽田美智子)。彼女が仕込んでいる小さなマイクのおかげで、部屋の状況は隣室に待機する国木田班長(中村梅雀)も把握はできるものの、緊迫し予断を許さない状況だった。やがて、料理代行業の会社の人間だと身分を偽る小宮山の質問から、滝口は寺本が帰ってくるのを待っていることが発覚。彼は、寺本が死んだことを知らないようだ。では、いったい誰が寺本を殺したのか? そして、滝口の真の目的とは、いったい?  やがて、SIT(特殊部隊)も現場に到着。小宮山救出の作戦は、着々と進んで行くことに。  そんな中、浅輪直樹(井ノ原快彦)は、小宮山の夫である村瀬健吾(津田寛治)に、彼女が人質となっていることを告げる。村瀬は激高し直樹の胸ぐらをつかむも、やがて冷静になり、妻を救うべく部下の三ツ矢翔平(向井康二)とともに、さらに捜査に邁進するのだった。  また、青柳靖(吹越満)と矢沢英明(田口浩正)の捜査によって《ノイズ》を販売するサイトの管理人が、半年前に急性心不全で亡くなっていることが発覚。彼も《ノイズ》によって殺害されたのだろうか? また、死亡後もサイトは運営され続けていることから、さらなる黒幕の存在が明らかになるのだった。  一方、直樹と高尾由真(深川麻衣)は滝口の自宅を訪れる。そこには、女性と同居している形跡があり…。  直樹は、部屋でトランクルームのカードキーを発見。高尾はさっそくキーを手に飛び出すが…はたしてトランクルームにはいったい何が隠されているのか?  そして、人質となっている小宮山は無事に救出されるのだろうか?

最新の感想・コメント

ayumi さん

40代前半 女性

投稿日 2022年05月27日 08時15分55秒
このレビューは ネタバレ を含みます。

前週からの続きで後編だったので小宮山さんが無事に助かり良かったです。村瀬さんがゲスト扱いになったのが切ないですが、なかなかの上司ぶりを発揮しているので好きです。あと特捜メンバーたちへの信頼感を感じて、チームでいた時よりも優しい気も。小宮山さんたちを脅していた青年も悲しい事情がありましたが、まさか妹が毒を製造していたとは驚きでした。てっきり恋人なのかと思ってました。夕飯のやりとりはほんと言葉一つで相手への伝わり方が変わるなぁと思いました。

2022年5月4日放送 第5話 未知なる毒

ある日、村瀬健吾(津田寛治)と小宮山志保(羽田美智子)が歩いていると、偶然、心肺停止となった急病患者の男性と遭遇する。救急隊員が駆け付けるも、時すでに遅く、彼は帰らぬ人となるのだった。男性の持ち物には薬類などはなく、持病である可能性は低い。村瀬は、最近調べている事件との奇妙な関連を疑うのだった。  一方、青柳靖(吹越満)と矢沢英明(田口浩正)は、夫を急逝で亡くした富田加奈子の取り調べを行っていた。死因は急性心不全だが、不自然な点が多く、妻である加奈子に事情を聞いていたのだ。早瀬川(原沙知絵)の解剖結果によると、被害者の心臓に小さな鬱血が。毒殺の可能性もあるとの見解だった。  やがて、村瀬も特捜班に合流。先ほど急病で亡くなった寺本と、加奈子の夫の死因の関連を調べた結果、《ノイズ》という闇サイトを通じて取引されている毒薬の存在が明らかに。ふたりは、病死に見せかけることが可能な薬物《ノイズ》によって殺されたのだろうか?  浅輪直樹(井ノ原快彦)らは、寺本が勤務する不動産会社に出向き、聞き込みを敢行。すると、最近金回りが良かったとの情報が。さらに、彼の机から怪しいスマートホンも発見するのだった。  また、小宮山と国木田班長(中村梅雀)は、寺本の自宅に訪れるが、謎の男が料理代行サービスの女性を人質に取り、立てこもっていて…?  小宮山は、女性を男から救うべく、ある危険な決断をするのだった!

口コミがありません

2022年4月27日放送 第4話 運のいい女

ある日、マンションの一室で男性の撲殺遺体が発見される。被害者は有名出版社の編集者である郷田次郎。彼の婚約者が、売れっ子小説家の真琴(市川由衣)との報道があっため、マンション入り口にはマスコミの姿が…。  遺体の第一発見者である真琴の家政婦に国木田班長(中村梅雀)と小宮山志保(羽田美智子)は事情を聞くが、真琴に頼まれてここに来たらしい。やがてタクシーで、真琴とアシスタントのアヤコ(森田想)が現場に到着。真琴はアヤコにタクシーで待つよう指示し、ひとりでマンションに向かうも、報道陣に囲まれる。雑誌記者の小早川泉(小島藤子)から「あなたの運もここまでですか?」という意味深な言葉を投げかけられるのだった。  浅輪直樹(井ノ原快彦)らから話を聞かれる真琴だが、被害者の婚約者であるという報道を一蹴。その後も、冗談ではぐらかすような態度を続けて、特捜班を煙に巻き、マンションを後にする。そこにやってきた高尾由真(深川麻衣)によると、殺害現場からは指紋が見つからず、被害者のスマートホンが消えていることが判明。一方の直樹は、食器棚の下から破られた原稿用紙の紙片を見つける。  やがて捜査を続けると、真琴が18年前に起こった、女子大生練炭死亡事故の唯一の生存者であることがわかった。記者の言った“運”とも関係しているのか!  その後、被害者は近々独立し、真琴とプロダクション設立を計画していたこと、直樹が見つけた紙片が、真琴が好んで使用していた原稿用紙と同じメーカーのものであることが発覚。やはり、事件には真琴が絡んでいるのだろうか!?

口コミがありません

2022年4月20日放送 第3話 殺意の再演

特捜班に新たに配属となった高尾由真(深川麻衣)が出勤した早々、殺人事件が発生。浅輪直樹(井ノ原快彦)ら特捜班メンバーとの挨拶もそこそこに、捜査を開始!  被害者は著名な舞台演出家・獅子山伊吹(石垣佑磨)で、何者かに首を絞められて殺害されたようだ。しかし、首に残る索条痕は、少し特殊な形状だった。  関係者の話によると、獅子山は自身が作・演出・主演を務めた舞台の再演となる『令和義経伝』の公演が間近で、主演を決めるオーディションも佳境に入っていたという。最終選考に残っている若手俳優は藤山葵(佐久間悠)、満島諒太(小西貴大)、そして白羽行人(髙地優吾)の3人だが、寡黙だった獅子山は、誰を選ぶのかは周囲に伝えていなかったと判明。しかも、3人には事件当日にアリバイが。しかし、矢沢英明(田口浩正)はなぜか、「あんな奴がなんで最終まで残ったのか疑問」とほかのふたりから疎まれ、アルバイトをしながら役者を続ける苦労人の白羽のことが気になる。  一方、国木田班長(中村梅雀)と小宮山志保(羽田美智子)は、獅子山の実家である和菓子店に聞き込みする中で、獅子山の実兄が継いでいる老舗だが、兄弟間の関係は芳しくなく、まさに“源義経と源頼朝”の様相だと知る。  また、青柳靖(吹越満)らは、被害者の手帳にあった住所に出向くが、そこは違法なカジノバーだった。獅子山は闇カジノの常連なのかと思われるが、やがて、カジノに出入りする獅子山の写真が本人宛に送られてきており、脅迫されていたことも発覚する。  そんな中、『令和義経伝』の義経役がついに記者会見で発表されるというニュースが流れる! はたして、義経役は誰の手に?

口コミがありません

2022年4月13日放送 第2話 誘拐実況

早朝、ランニングに精を出す浅輪直樹(井ノ原快彦)が、悲鳴を聞きつけて駆けつけると、歩道橋の階段から転落死している大学生の入江慎平を発見。入江のカバンの中からは、なぜかスタンガンが見つかる。  さらに、同じく入江から押収したICレコーダーには、バラエティーの司会や動画配信などで活躍する有名タレント・松田省吾(山口祥行)の誘拐をほのめかす音声が残っていた。死亡した入江は誘拐犯なのか?  直樹と新藤亮(山田裕貴)は松田宅に訪れるが、そこには妻の真弓と、松田の配信チャンネルのスタッフ・渡辺志津香(中島亜梨沙)の姿があった。真弓の携帯には、今朝早くに松田が縛られて監禁されている写真が犯人から送られてきており、身代金3千万円が要求されていた。すると直樹らの目の前で、真弓の携帯に犯人から身代金受け渡しの指示があり、共犯者がいるのではないかと思われる。  犯人は、警察に通報すると松田を殺すと脅しているため、国木田班長(中村梅雀)は、小宮山志保(羽田美智子)、青柳靖(吹越満)、矢沢英明(田口浩正)ら特捜班メンバーのみで捜査にあたることを指示。青柳は、犯人同士の仲間割れの線もあると踏んで、捜査に向かう。  直樹らが聞き出した真弓の証言によると、松田は会社を出てから帰宅するまでの間に、どこかで拉致された可能性が高いことが判明。「犯罪捜査支援室」の三ツ矢翔平(向井康二)も加わり、松田の携帯のGPSなどを頼りに犯人を追いかけて行く。 やがて、青柳らの執念の捜査で、入江は大学生のほかに、もうひとつ別の顔があることが判明して…!?

口コミがありません

2022年4月6日放送 第1話 仮面の銃弾

警察官が自らの銃を奪われ、後頭部を撃たれ死亡するという痛ましい事件が発生。捜査本部で遺留品を調べる特捜班の青柳靖(吹越満)と、品川東署の刑事・高尾由真(深川麻衣)は、現場に残されていた長さ10センチほどの針金をコーティングし、先端が加工された“クリーニングハンガー”に目を留めるが…。  やがて、その“クリーニングハンガー”を空き巣に使うピッキングツールと踏んだ国木田誠二班長(中村梅雀)や浅輪直樹(井ノ原快彦)ら特捜班は捜査を開始。同様の手口で逮捕歴のある男の身柄を確保するも、二件目の殺人が起きて…。  事件現場であるレストランに小宮山志保(羽田美智子)らが出向く。殺害されたのは同店のシェフで、青柳靖(吹越満)と矢沢英明(田口浩正)は、現在、行方をくらませている従業員をよく𠮟りつけていたとの情報と、《マスク姿の男》が現場付近をうろついていたとの目撃談を得るのだった。  やがて、従業員を拘束。捜査本部は日常と化していたシェフからのパワハラに耐えかねての怨恨と見ていたが、なんと、第三の事件が発生することに――。  次の被害者は闇金業の男で、やり口と使用された拳銃は一件目、二件目と同様と判明。そして防犯カメラには、例の《マスク姿の男》が映っていて…。  残る弾丸は、あと2発。警察官、レストランシェフ、闇金……次は誰が狙われるのか!?  そんな中、直樹はあることをひらめいて…新藤亮(山田裕貴)とともに、事件現場を改めて訪れて手掛かりを探すも、ついに恐れていた《第四の事件》が…!?

最新の感想・コメント

ryo. さん

50代後半 男性

投稿日 2022年05月28日 14時00分15秒

色々と警察内部の組織編成を経て、特捜9も5シーズンに突入。前シーズンでは津田さんが半身不随になってしまいましたが、羽田さんとようやく喧嘩仲間から夫婦になって、今後はどんな2人を見せてくれるのか期待していたのですが、まさかの出演なしで探偵業?に鞍替え。そして山田裕貴さんもいない。代わりに、深川麻衣さんが着任して今までの見慣れたメンバーとは一味違う、新しい特捜9に期待したいですが、吹越さん、田口さんと一緒に津田さんの出演も期待します!

BOX さん

40代前半 男性

投稿日 2022年04月19日 14時01分45秒

新シリーズが始まりましたが、変わらないものと変化するものが上手く描かれていて良かった。特に深川麻衣さんが印象的でした。

主なロケ地

主なロケ地がありません

特捜9 season5情報まとめ

本日から 10月15日 まで無料!

2週間無料で動画視聴

レビューを書く



スコア