半沢直樹の無料動画と見逃し再放送・再配信はこちら【DVD・ブルーレイ(bd)レンタルtsutayaである?ネットフリックス・アマゾンプライム・TVerで見れる?】

サムネイル画像
本日から 1月1日 まで無料!

30日間無料で動画視聴

この記事を読むと、半沢直樹を無料で視聴する方法がたった3分でわかるよ♪

こんな方にオススメ!

  • 半沢直樹の第1話を見逃してしまった...
  • 半沢直樹の最終話まで一気に見たい!
  • 半沢直樹の見逃し配信はないの?

目次

半沢直樹の見逃し動画を無料でフル視聴する方法

結論からお伝えすると、 半沢直樹の見逃し動画はTSUTAYAディスカス で視聴しましょう。
レンタルは宅配無料・30日間無料
TSUTAYA宅配レンタルサービスは30日間も無料期間が用意されているので、その期間であればどれだけ旧作は借り放題!新作は月8本までOK。

もちろん、無料期間のうちに解約すればお金は一切かからないよ♪

TSUTAYAディスカス

  • 無料お試し期間
    30日間無料
  • サービス種類
    月額レンタルサービス
  • 作品数
    10000作品以上
  • 料金
    2052円(税込)
  • 配信未対応作品
    レンタル可能の場合あり

半沢直樹の動画見逃し配信状況

動画配信サービス 配信状況 お試し期間&特典

配信中

配信中

配信なし

配信なし

配信なし

配信なし

配信なし

配信なし

配信なし

配信なし

配信なし

配信なし

配信なし

配信なし

配信なし

配信なし

dTV dTV

配信なし

配信なし

配信なし

配信なし

配信なし

配信なし

⇒動画配信サービス徹底比較はこちら

ドラマ『半沢直樹』の動画は、TSUTAYAディスカスで配信中です。

※注意!

PandoraTV(パンドラ)・Dailymotion(デイリーモーション)などのその他海外の動画サイトでは違法にアップロードされた本編動画がある場合があり、画質・音質が悪いのはもちろんのこと、外部リンクへ誘導されることによりウィルスやスパイウェア感染の可能性もありますし、個人情報の漏洩やワンクリック詐欺など事件に発展する可能性もあります。

本日から 1月1日 まで無料!

30日間無料で動画視聴

TSUTAYAディスカスで作品を観る方法

エンタマ編集部のポイント
一番のメリットは配信がされていない作品がレンタル出来る点です!
権利など配信は難しかったり、配信が終了している作品もレンタルならあるって場合も結構多いです
宅配して観終わったら郵送で返却は以外に苦になりません♪
無料お試し期間
30日間無
サービス種類
月額レンタルサービス
作品数
10000作品以上
料金
2052円(税込)
配信未対応作品
レンタル可能の場合あり
本日から 1月1日 まで無料!

30日間無料で動画視聴

  1. TSUTAYAディスカスの公式サイト へアクセス
TSUTAYAディスカスの会員登録は3分もあればカンタンに登録ができるよ♪
会員登録日から30日以内の解約であれば課金されないので、無料期間だけ楽しみたい方は解約を忘れないようにね♪
TSUTAYAディスカスで今放送中のドラマ
TSUTAYAディスカスで人気のドラマ
TSUTAYAディスカスで人気のその他の動画作品

半沢直樹の番組情報

口コミ

しらす 50代前半 女性

5.0

半沢直樹のような勇敢で不正を暴く男に共感を覚えました。私も半沢直樹のように強くなれたなら、職場のいじめにも耐えられるかなと思いました。月曜日の憂鬱さを吹き飛ばすような素晴らしいドラマでした。また、続編をやって欲しいと思います。

もっと見る
きん 20代前半 女性

5.0

色んな陰謀がありハラハラしますが、正義を貫き銀行内のあらゆる悪を成敗していく半沢直樹がかっこよくて、すっきりした気持ちになれます。 豪華キャストさんたちの歌舞伎的で少々大袈裟な、アドリブを交えた演技とセリフが、夢にも出てきそうなくらい印象的でクセになります。銀行員の半沢直樹を陰で支える奥さんが、知性溢れいつも寛容でしなやかな女性で素敵です。

もっと見る
丘里リル 50代前半 女性

3.0

私は会社経験がほとんどないので、こういうドラマは会社のことがよくわかって勉強になります。また、私は2シーズンから見ましたが、途中からでも話の内容がわかってよかったです。 それからこのドラマは悪い人を懲らしめるのが好きな日本人に合っていると思いました。また、悪い人と主人公の半沢と手を組むのも意外でした。

もっと見る
のっぺん 50代後半 女性

5.0

堺雅人さんの演じる半沢直樹が、素晴らしいです。脇を固めるキャストの方も、有名無名かかわらず味があってドラマに溶け込んでいました。大銀行がらみで次々に発生する困難を乗り越え、どんどんと前に進んでいく半沢直樹の姿は、小気味よく、視聴者をスカッとさせてくれます。また、カメラワークというか登場人物をなめるようにとらえる目線が、迫真の演技をより効果的に見せていると思いました。

もっと見る
ゆうじ 40代後半 男性

5.0

自分自身は半沢のような行動はとれず、いつも我慢をしているが、この番組をみるとなんだか一週間頑張れるような気がする。いつかわ半沢みたいな活躍をしたい。

もっと見る
ゆうじ1 40代後半 男性

5.0

自分自身は半沢のような行動はとれず、いつも我慢をしているが、この番組をみるとなんだか一週間頑張れるような気がする。いつかわ半沢みたいな活躍をしたい。そして出来ることなら一度半沢のような振る舞いをしてみたい。あんな行動できるのはサラリーマンにとってはとても憧れる。

もっと見る
ぽんず 10代 女性

4.0

原作も読んだことがありますが、原作よりもさらに臨場感が強くより世界観に強く入り込んでみることができた。日本人らしさに溢れた話であり、現代の人であればとても楽しみながらも、どこか自分にも通じる部分を感じることのできる作品であると感じる。一作目、二作目ととても面白かったので今後も続編が続いて欲しいと思う。

もっと見る
マメちゃん 40代後半 女性

5.0

半沢直樹みたいな人と一緒に仕事が出来たら、どんなにやりがいを感じることができるだろう、そんなことを考えながら夢中で見てしまいました。自分の仕事に誇りを持って働く人たちと、自分の出世ばかりを考える人たちが対峙するこのドラマは、世のサラリーマンはもちろん、そのサラリーマンの奥さんたちにも見て欲しい、人間らしさの良さも悪さもたくさん詰まっているドラマです。

もっと見る
shu4951 40代後半 男性

5.0

筋の通った、男として真っ直ぐに突き進む姿。組織の中でも正しいと思いことを思いっきり進めていく姿は、見ていてすっきりとします。組織の中には足を引っ張り合うといった醜い部分も多いが、そんな背景も隠さずストリーに織り込んでくる内容となっているため、世のサラリーマンは普段組織の中で溜まりに溜まったストレスの発散に困っている人も多いと思いますが、このドラマを見ると晴れ晴れとした気持ちに慣れるので、人気なんだと思います。銀行の中の様子は、銀行関係者でないとわからない部分も多く、このドラマのおかげで視聴者にも銀行員の裏側事情もよく知ることができたのではないかと思います。

もっと見る
むんりば 50代後半 女性

4.0

前作も続編も見ていました。銀行や証券会社のリアルな内部がしっかり描かれていたと思います。キャラクターの若干の誇張もありますが、それも時代劇を見るように楽しめました。 ある一定の年齢層(特に40代から50代)の男性は自分の会社の内情と重なる部分が多いので、熱狂的なファンも多いと様に思います。続編では政界へも突き進んでいく半沢直樹はビジネスマンのヒーローなのかもしれません。

もっと見る
ペコ 40代前半 女性

5.0

前作は見ていませんでしたが、登場するキャラの個性が強く、楽しみながら見ることができました。自分の仕事に情熱をかける半沢直樹の姿がとても格好よく、自分も見習いたいと強く思いました。今まで知らなかったバンカーの仕事を知ることができたのも良かったです。また半沢直樹を陰で支える奥さんも素敵だと思いました。

もっと見る
たくころ 30代前半 男性

5.0

相変わらずの反骨精神!!!絶対にやり返してやる!!CM通りというのがすごく伝わってきます。まだ社会人系ケインが少ないですがもしこんな状態や状況になる仕事を任されていますがこんな綱渡りみたいなことが連続して起きていたらどうにかなってしまう。自分じゃなくてよかったと思います。俳優が相変わらず豪華です。見応えありすぎてやみつきになります。

もっと見る
口コミをもっと見る

口コミを書く

各話のあらすじと感想

2020年9月20日放送

口コミがありません

2020年9月13日放送

口コミがありません

2020年9月6日放送

口コミがありません

2020年8月30日放送

口コミがありません

2020年8月23日放送

口コミがありません

2020年8月16日放送

口コミがありません

2020年8月9日放送

口コミがありません

2020年8月2日放送

口コミがありません

2020年7月26日放送

口コミがありません

2020年7月19日放送

口コミがありません

キャスト

森山 雅弘(賀来賢人かくけんと

プロフィール

生年月日:
1989年07月03日
出身地:
東京都
血液型:

2009年に映画「銀色の雨」、2012年ドラマ「クローバー」で主演を演じる。2014年NHK連続テレビ小説「花子とアン」で安東吉太郎役を好演。以後、テレビ・舞台・映画で幅広く活躍。主な出演作は、2014年TBSドラマ「Nのために」、2015年舞台「五右衛門VS轟天」NHK大河ドラマ「花燃ゆ」、2017年日本テレビドラマ「スーパーサラリーマン左江内氏」舞台「ヤングフランケンシュタイン」「流山ブルーバード」映画「斉木楠雄のψ難」2018年映画「ちはやふる-結び-」日本テレビドラマ「今日から俺は!!」など。ダイドードリンコCM「miu」に出演する。特技はバスケット。

出演作品

黒崎 駿一(片岡愛之助かたおかあいのすけ

プロフィール

生年月日:
1972年03月04日
出身地:
大阪府
血液型:

1981年十三代目片岡仁左衛門の部屋子となり、南座「勧進帳」の太刀持で片岡千代丸を名のり初舞台を踏む。1992年片岡秀太郎の養子となり、大阪・中座「勧進帳」の駿河次郎ほかで六代目として片岡愛之助を襲名。2008年三代目楳茂都扇性(うめもとせんしょ う)を襲名し、上方舞楳茂都流四代目家元を継承。2013年TBSドラマ「半沢直樹」で黒崎駿一役を演じる。2016年、京の年中行事「當る酉年 吉例顔見世興行」東西合同大歌舞伎 五代目中村雀右衛門襲名披露に出演。

出演作品

半沢 花(上戸 彩うえとあや

プロフィール

生年月日:
出身地:
血液型:

2004年テレビ朝日ドラマ「エースをねらえ」では往年の名作スポ根ドラマに挑戦、2006年フジテレビドラマ「アテンションプリーズ」ではキャビンアテンダントを演じる。2014年フジテレビドラマ「昼顔~平日午後3時の恋人たち~」では不倫をテーマにした作品に出演。映画では、2003年「あずみ」でアクションに挑戦。ほか、2013年「武士の献立」などに出演。2014年映画「マレフィセント」、2016年映画「ズートピア」などでは声優としても活躍。音楽活動では、2002年シングル「Pureness」、2004年シングル「愛のために。」などをリリース。

出演作品

出演作品がありません

大和田 暁(香川照之かがわてるゆき

プロフィール

生年月日:
1965年12月07日
出身地:
東京都
血液型:
AB型

俳優。ドラマ出演はTBS「赤めだか」、「大杉探偵事務所~美しき標的編~」、テレビ朝日「宮本武蔵」、NHK「龍馬伝」ほか数多く。映画でも「劇場版 MOZU」、「任侠ヘルパー」、「鍵泥棒のメソッド」、舞台、CMでも活躍している。2006年の映画「ゆれる」では第31回報知映画賞最優秀助演男優賞、第28回ヨコハマ映画祭主演男優賞、第30回日本アカデミー賞優秀助演男優賞を含む8つの賞の授賞を始めこれまで受けた賞の数は多数。

出演作品

中野渡 謙(北大路欣也きたおおじきんや

プロフィール

生年月日:
1943年02月23日
出身地:
京都府
血液型:

1956年映画「父子鷹」でデビュー。NHK大河ドラマには1968年「竜馬がゆく」を初め、計8作品に出演するなど、幅広い演技で長きに渡って活躍を続ける。代表作に1977年映画「八甲田山」、1985年「火まつり」、1998年舞台「NINAGAWAマクベス」などがある。2007年に紫綬褒章、2015年には旭日小綬章を受章。

出演作品

半沢 直樹(堺 雅人さかいまさと

プロフィール

生年月日:
1973年10月14日
出身地:
宮崎県
血液型:
O型

劇団オレンジにて役者を始め、舞台だけでなくテレビ、映画などでも幅広く活躍。2012年から2013年にかけて「リーガル・ハイ」、2013年7月に「半沢直樹」、2016年1月からは「真田丸」などで数多くのテレビドラマの主演を務めている。2012年、2013年に日本アカデミー賞の優秀賞優秀主演男優賞受賞。トヨタ自動車、ソフトバンクモバイル、キリン「のどごし生」などのCMにも起用されており、2016年6月、レベルファイブのCM「妖怪ウォッチ3スシ/テンプラ」に出演。

出演作品

出演作品がありません

渡真利 忍(及川光博おいかわみつひろ

プロフィール

生年月日:
1969年10月24日
出身地:
東京都
血液型:
B型

1996年、シングル「モラリティー」でアーティストとしてデビュー。独自の音楽性とその個性が注目を集め、1998年ドラマ「WITH LOVE」で俳優活動をスタート。以後、アルバムリリースや毎年の全国ツアーを行うとともに、ドラマ・映画・CM等で活躍。主な出演作に、フジテレビ「白い巨塔」、テレビ朝日「相棒」シリーズ、TBS「半沢直樹」などがある。

出演作品

箕部 啓治(柄本 明えもとあきら

プロフィール

生年月日:
1948年11月03日
出身地:
東京都
血液型:

1976年劇団東京乾電池を結成、以後座長として舞台に立つ。1979年より「キネマの天地」「道頓堀川」「天城越え」など多くの映画に起用され、1998年「カンゾー先生」で第22回日本アカデミー賞最優秀主演男優賞に輝く。また2010年第32回日本アカデミー賞最優秀助演男優賞受賞、2011年には紫綬褒章を受章した。ドラマでも活躍し、1992年NHK「太平記」をはじめ、1998年NHK「やんちゃくれ」、2008年TBS「流星の絆」、2015年NHK「アイアングランマ」他多数にレギュラー出演。2016年舞台「ただの自転車屋」、映画「シン・ゴジラ」「後妻業の女」、2017年映画「サバイバルファミリー」に出演する。

出演作品

主なロケ地

主なロケ地がありません

半沢直樹情報まとめ

本日から 1月1日 まで無料!

30日間無料で動画視聴

TSUTAYAディスカスで見れるおすすめドラマ

2022年曜日別・ドラマの無料動画まとめ

レビューを書く



スコア

現在放送中のドラマ