水谷豊主演のテレビ朝日痛快エンターテイメント時代劇・無用魔隠居修行5が放送決定!

出典:https://www.tv-asahi.co.jp/muyouan/

テレビ朝日BSのスペシャルドラマ・水谷豊主演・痛快エンターテイメント時代劇の「無用魔隠居修行」の最新弾がついに放送が決定されました。

2022年3月19日土曜日午後1時30分よりテレビ朝日で放送されます。

2021年9月21日にBS朝日で放送されましたがついに地上波テレビ朝日での放送になり楽しみですね。

第1弾は2017年9月17日に放送されてから5年目となり大人気のエンターテイメント時代劇となりました。

直木賞受賞作家の海老沢泰久さん原作の短編時代「無用魔隠居修行」をドラマ化しました。

時代劇「だましゑ歌麿」シリーズのコンビ・水谷豊さんと吉川一義監督で作られています。

 

 

登場人物の紹介

日向半兵衛役・水谷豊 1952年7月14日生まれ

日向半兵衛は、徳川家の直参旗本・大番士。凄く有名な道場で目録を受けた剣の達人。

「無用魔」で隠居生活を始める予定だったが色々な事件に巻き込まれてのんびりと出来ないでいる。

用人役の勝谷彦之助に色々心配されている。妻・久栄を病で亡ているため縁談を受けても欲を捨て去り隠居の身で今更妻はいらないと断り続いている。

 

勝谷彦之助役・岸部一徳 1947年1月9日生まれ

勝谷彦之助は幼少期から日向半兵衛に付き従う用人。

用人とは、江戸時代・幕府・大名・旗本家にあり、家政をつかさどった人のことをいいます。

日向家の家政を全て取り仕切っていている反面自分の利得を天秤にかけ損得勘定が出来る一面もあり

半兵衛とは堅い絆で結ばれているのでついつい毒舌になることもしばしばあり何かと半兵衛の世話を焼く。

 

松田奈津役・檀れい 1971年8月4日生まれ

松田奈津は、旗本・松田精四郎の息女で、勝谷彦之助が日向半兵衛の後妻にと

縁談を持ち掛けた際に意気投合して仲良しになる。

離縁経験がある出戻り。見た目は美しいのに自分のことをお転婆をいう。

どちらかというと日向半兵衛との結婚に積極的に見える。

 

日向新太郎役・田中偉登 2000年1月24日生まれ

日向新太郎は、半兵衛の養子で書院番士。

相馬弥五郎が見習い奉公に来ていた菊にちょっかいを出して産ませた子どもで、生まれてすぐに弥五郎に引き取られて屋敷で育てられた。

義母の志摩と弥五郎の子ども数馬が最初の子として届を出されていて、数馬の二歳上なのに次男とされた。

志摩は相馬家の相続問題にとって新太郎は邪魔な存在になり命を狙われることになる。

そして、日向半兵衛の養子になる。

 

この水谷豊・岸部一徳・檀れいの三人の掛け合いはとても面白く、摩訶不思議な時代劇はとても引き付けられます。

これぞ痛快エンターテイメント時代劇と思わせてくれますよ。コミカルなやり取りもたまりません。

 

無用魔隠居修行あらすじ

 

江戸が舞台のお話で、杉本哲太さん演じる老中・松平定信により

江戸が厳しい倹約令が発布されました。厳しい過酷さに耐えられなく不平を言う人もちらほらといる中、巷で辻斬りが続発しました。

水谷豊さん演じる日向半兵衛は、江戸城を警備している織田家直参旗本の大番士です。

しかし日常から離れて「無用魔」で隠居生活でもしようと思っていたんですが、岸部一徳さん演じる勝谷彦之助に縁談を進められます。

勝谷彦之助とは、日向半兵衛の長年の用人で日向家が潰れては困ることからの檀れいさん演じる松田奈津を紹介するんですが、日向半兵衛は全くその気がないのです。

なぜその気がないのかというと奥様を病で亡くしているからなんです。

ですが、松田奈津は結婚に向けて前向きなんです。この3人の痛快なやり取りが面白いところでもあります。

江戸続発する事件に、気づいたら関わってしまいその事件を解決していきます。

毎回ゲストを迎えて様々な事件に立ち向かうストーリーはかなり見どころがあり楽しいですよ。

第一弾2017年9月17日放送見どころ

第一弾は、3人が暮らす江戸で辻斬り事件の犯人を見つけます。

なにやら巨悪の影がちらほらと見え隠れし、檀れいさん演じる松田奈津が大奥に潜入するなどし水谷豊さん演じる日向半兵衛に襲い掛かる辻斬りや巨悪との闘いが見どころです。

日向半兵衛の見事な剣さばきはあっぱれです。さすが剣の達人ですね。

 

豪華ゲストも見どころの一つで第一弾は以下の通りです。

淡島役・濱田マリさん 五味小四郎役・忍成修吾さん 斎藤与之助役・野間口徹さん

柴田美濃守役・篠井秀介さん 高麗屋・渡辺哲さん

以上5名のゲストでした。

 

第二弾2018年9月8日放送見どころ

第二弾は、水谷豊さん演じる日向半兵衛が出世にしか興味がない同僚に嫌気がさしついに「無用魔」で隠居暮らしをはじめます。

田中偉登さん演じる慎太郎を養子に迎え隠居生活をはじめますが、岸部一徳さん演じる勝谷彦之助は檀れいさん演じる松田奈津との縁談を進めようとするんです。

松田奈津は乗り気なんですが日向半兵衛が乗り気ではないですね。

旅先で父子を助けたことがきっかけで何かが起こったり、びっくりの松田奈津の縁談話が持ち上がったりします。

 

第二弾の豪華ゲストは以下の通りです。

お豊役・岸本加世子さん 岡井鉄三郎役・上村厚文さん 岡井弥八郎役・稲葉友さん

浄源役・でんでんさん 田代孫三郎役・本田博太郎さん 花村清右衛門役・渡辺大さん

上記6名でした。

 

第三弾2019年9月13日放送見どころ

第三弾は、岸部一徳さん演じる勝谷彦之助に恋の話が出てきます。

水谷豊さん演じる日向半兵衛は勝谷彦之助を尾行し大変な目に合いうんです。

そこに居合わせ助けた女性が勝谷彦之助の古い知り合いだったのです。

助けた女性の夫が鶴見辰吾さん演じる二本松藩藩士で勘定方の渡辺伴助で、江戸で行方不明になってた夫を探している最中に助けてしまうんです。

そこから江戸幕府の闇へとストーリーが動きます様々な人達の人間模様が伺えるお話です。

 

第三弾の豪華ゲストは以下の通りです。

天野彦右衛門役・高嶋政伸さん あけみ役・小川菜摘さん 伊藤平十郎役・峰蘭太郎さん

お駒役・小柳友貴美さん おふみ役・松風理咲さん おゆう役・遊井亮子さん 金右衛門役・越村公一さん

坂本喜三郎役・石井愃一さん 柴田式部役・六平直政さん 田山重蔵役・谷口高史さん

丹羽長貴役・秋野太作さん 橋本主善役・白井滋郎さん 松本与之助役・村上新吾さん

渡辺志乃役・手塚理美さん 渡辺小四郎役・加部亜門さん 渡辺伴助役・鶴見辰吾さん

以上16名です。第三弾は凄いですね。

 

第四弾2020年9月22日放送見どころ

第四弾は、檀れい演じる松田奈津との縁談を進めようとしている岸部一徳演じる勝谷彦之助。

水谷豊さん演じる日向半兵衛は、本当は縁談は満更でもないのに頑なに拒むんですが、奈津の父に「奈津を頼む」と言われて、迂闊にも承知と答えてしまいました。

第四弾でついに結婚?!となりますが…真相は見てからのお楽しみにしましょう。

江戸で遊女ばかり狙われる事件が起きそれに向けて犯人捜しをしたりと展開していきます。

第四弾は益々面白いお話に仕上がってます。

 

第四弾の豪華ゲストは以下の通りです。

お加代役・清水ミチコさん お志乃役・黒坂真美さん 大久保外記役・竜川剛さん 音五郎役・石倉三郎さん

黒田右門役・松澤一之さん 佐藤茂左衛門役・斎藤暁さん 仁三郎役・田井克之さん 常吉役・村杉蝉之介さん

長井伊三郎役・白井滋郎さん 前田源八郎役・丸山敬之さん 万蔵役・福本清三さん  峰蔵役・堀部圭亮さん

安田善四郎役・段田安則さん 安田里役・石田ひかりさん 安田正太郎役・森永悠希さん

以上15名です。第四弾も素晴らしいですね。

 

第五弾2021年9月21日放送見どころ

今回放送される第五弾ですが、檀れいさん演じる松田奈津の元旦那が登場します。

松田奈津の元旦那役に武田真治さんが演じ、留守居役で桧担精之進といいます。

水谷豊さん演じる日向半兵衛の心情が動くんです。元旦那が現れたことによって改めて気づくものがあったようです。

今回は日向半兵衛と松田奈津に恋模様がたっぷり見れる予感ですよ。

そして、杉本哲太さん演じる老中の松平定信の窮地に追い込まれてしまうんです。

江戸で流行している麻疹(はしか)の特攻薬についてなにかが起こるんです。

第五弾は今までにない複雑な事件に挑むことになる日向半兵衛ですがどう解決していくかが見ものです。

 

第五弾の豪華ゲストは以下の通りです。

桧垣精之進役・武田真治さん 大曽根役・友近さん お順役・池間夏海さん

以上に3人です。

痛快エンターテイメント時代劇の「無用魔隠居修行」が第六弾、第七弾と続いていくのが楽しみですね。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。