2022年秋ドラマ視聴率ランキング

星降る夜にのキャストやプロフィールは?【出演俳優は一覧で一挙公開】

2023年、恋愛ドラマの名手・大石静が紡ぐ大人のピュア・ラブストーリーが開幕!吉高由里子が約17年ぶりに凱旋、テレ朝ドラマで初主演!大石静が瑞々しく描く《年下の彼とのピュア・ラブストーリー》で北村匠海と恋に落ちる――。

なんだか息苦しい毎日の中、本音を暗闇の中に押し込めて生きる《彼女》の前に突如現れ、ちょっと強引な性格と不意のキスでまばゆい光をもたらしてくれたのは…どこまでも自由に生きる《10歳下の彼》だった――。感情を忘れて孤独に生きる産婦人科医(吉高)と、音のない世界で自由に生きる遺品整理士(北村)――命の《はじまり》と《終わり》をつかさどる《対照的な2人》が固定概念を鮮やかに飛び越える!星降る夜に紡ぐ、至高のヒューマンドラマ。

《吉高由里子×北村匠海×脚本・大石静》という最高の布陣が集結。完全オリジナル作品となる、胸躍る《10歳下の彼との大人のピュア・ラブストーリー》=『星降る夜に』が誕生し、新たな風を巻き起こします!

雪宮 鈴」:吉高由里子

雪宮鈴はどんな役

のどかな海街にある「マロニエ産婦人科医院」で働く産婦人科医。勉強家で優秀な医師であり、どんな患者が緊急搬送されても、必ず受け入れることを信条としている。患者に嘘はつかない性格で、たとえ辛辣であっても言うべき真実はきちんと伝える一方、患者に自分の価値観を押し付けることはない。誰に対しても甘すぎず優しすぎず、厳しい中にも時にユーモアを持ち合わせたサバっとした言動が多く、患者からも同僚からも頼りにされる存在。医者が感情を表に出すことを嫌い、常に毅然と冷静に振る舞う。その実、鈴自身は誰かに頼ることが苦手。親戚づきあいも薄く、周囲に本音を打ち明けることのない日々を送っている。食事にもさほど興味がなく、コンビニやゼリー飲料で済ませることが多い。自炊はまったくしない、お酒は好き。
ある日、息抜きのために行ったソロキャンプで、10歳下の柊一星と運命の出会いを果たすことに。しかし出会い頭にとんでもなく最悪な酔っ払い姿を見られ、子どものような喧嘩で言い争ううち、どこまでも自由な一星の価値観に導かれ、自分でも気付かぬうちに閉ざしていた心の扉が自然と開いていく。
もともとは大学病院に勤務していた。実はある医療事故がきっかけで、医療裁判を抱えていて…?

吉高由里子のプロフィール

生年月日 1988年7月22日
出身地 東京都
身長 157cm
血液型 O型
事務所 アミューズ
出演作 蛇にピアス 花子とアン 東京タラレバ娘 正義のセ 最愛

2008年映画「蛇にピアス」で主演を務め、「第32回日本アカデミー賞新人俳優賞」ほか数多くの受賞歴を持つ。2014年、NHK連続テレビ小説「花子とアン」でヒロインに抜てき。同年のNHK「第65回 NHK紅白歌合戦」では、紅組司会を任される。近年のテレビドラマ主演作は、2017年日本テレビ「東京タラレバ娘」、2018年日本テレビ「正義のセ」、2019年TBS「わたし、定時で帰ります。」、2020年日本テレビ「知らなくていいコト」など。舞台「大逆走」「レディエント・バーミン」でも活躍し、2017年映画「ユリゴコロ」では「第41回アカデミー賞優秀主演女優賞」を受賞する。そのほか「サントリー」「江崎グリコ」「三井住友銀行」「ライオン」などのCMでも活躍。2021年10月期新ドラマ「最愛」でTBS金曜ドラマ初主演を務める。

柊 一星」:北村匠海

柊一星はどんな役

遺品整理士の青年。性格はストレートで直情的、かつ感情表現が豊かで明るく陽気&おしゃべり。生まれつき聴覚を持たず、音のない世界で生きており、手話や筆談、スマホ、ジェスチャーを用いて会話をする。自分の感情に正直であるがゆえに口が悪い時もあるが、嘘がないので信頼できる人間。両親を学生時代に亡くしており、その遺品整理で出会った遺品整理士の仕事ぶりに感銘を受け、自らも遺品整理士を目指す。現在の職場「ポラリス」での仕事ぶりの評価は非常に高く、顧客満足度NO.1を獲得。残された遺族の人生にも、お節介にも踏み込んでいくタイプ。現在は祖母と2人で古い一軒家で暮らしている。映画鑑賞にキャンプ、カメラ、料理…と非常に多趣味であり、高校卒業後は、海外でヒッチハイク旅を楽しみ、世界中に友人も多数いる。
ある日偶然出会った雪宮鈴に、一目惚れをして、激しく恋に落ちてゆく。ぐいぐい彼女を誘い、いろんな場所へ連れ出すが、恋愛においてはかなりのやきもち焼き。思い通りにいかなければむくれるし、抱きしめるし、キスをする。子どもっぽい発言や行動も多く、それがケンカの原因になることも…。
一度目の衝撃的な出会いの後、ある遺品整理の仕事で、遺品を遺族に届けに行ったところ、鈴とまさかの再会を果たすことに――。

北村匠海のプロフィール

生年月日 1997年11月3日
出身地 東京都
身長 177cm
血液型 B型
事務所 スターダストプロモーション
出演作 仰げば尊し 恋と嘘 君の膵臓をたべたい ナイト・ドクター 東京リベンジャーズ

2008年NHK「みんなのうた」で「リスに恋した少年」を歌い、歌手デビュー。2009年には雑誌「小学六年生」で2009年度読者モデル特別賞を受賞。若手俳優ユニット・EBiDANに所属し、数々の映画・ドラマに出演する。EBiDAN内の音楽ユニット、ダンスロックバンド・DISH//(ディッシュ)ではギターとメインボーカルを担当。連続ドラマ「仰げば尊し」(2016年、TBS系)、映画「恋と嘘」(2017年)などに出演し、「君の膵臓をたべたい」(2017年)で映画初主演を務めた。2017年3月から、週刊ザテレビジョンの連載企画「take me, take you」にて活躍。2021年にはフジテレビ月9「ナイト・ドクター」、映画「東京リベンジャーズ」などに出演。12月31日には主演映画「明け方の若者たち」、2022年には映画「とんび」、「嘘喰い」が公開予定。

佐々木 深夜」:ディーン・フジオカ

佐々木深夜はどんな役

 「マロニエ産婦人科医院」で働く45歳のドジすぎる新米医師。30代後半で前職を辞め医学部に入り、45歳で医師になったという異色の経歴を持つ。美しい風貌で、白衣を着て廊下を歩けば、猛烈にカッコよく頼り甲斐のある雰囲気が醸されるが、実は衝撃的なヘタレポンコツ。口を開けば、あわあわオタオタ。廊下を走って人にぶつかり尿コップをひっくり返したり、白衣を裏返しで着ていたり、新生児に赤ちゃん言葉で語りかけたり、妊婦の旦那がテンパればなぜか共に全力でテンぱり、走れば足をくじき、釣りをすれば稚魚しか釣れない…など、絶妙な間の悪さとポンコツ味、天然味を帯びている。病院中のスタッフからは毎日叱られ、「顔だけはいいんだけどね」と罵られまくっているが、そんなギャップも相まって、人をほっこりさせたり、気を緩ませる天才でもある。
その心根はどこまでも優しくピュア。患者が悩めば共に激しく悩み、一喜一憂するなど、感情移入度が非常に高く、どこまでも人の心に寄り添うことができる性分。また鈴がつらい状況に陥ったとき、ただ黙ってそばにいてあげることができる唯一の存在。
そんな彼はなぜ医師になる道を選び、この「マロニエ産婦人科医院」にやって来たのか――。深夜に“秘められた悲しい秘密“を、やがて鈴は知ることになる。

ディーン・フジオカのプロフィール

生年月日 1980年8月19日
出身地 福島県須賀川市
身長 180cm
血液型 A型
事務所 アミューズ
出演作 八月の物語 あさが来た 今からあなたを脅迫します 坂道のアポロン  青天を衝け

香港でモデルとして活動を始め、2005年映画「八月の物語」の主演に抜擢され、俳優デビューを果たす。その後、台湾に拠点を移し、数々のドラマ、映画、TVCM等に出演。日本では2015~16年NHK連続テレビ小説「あさが来た」の五代友厚役で知名度を上げ、2017年エランドール賞・新人賞を受賞。また、自ら作詞・作曲・プロデュースを手掛け、アルバム「Cycle」を2016年にリリース。2017年には、主演映画「結婚」が公開。日本テレビ系ドラマ「今からあなたを脅迫します」で主演を務めた。同年7月には1st EP、12月には2nd EPをリリース。2018年2月には初の全国ツアー「History In Making 2018」を開催。2万人を動員。主演映画「海を駆ける」の他、映画「坂道のアポロン」「空飛ぶタイヤ」が公開。同年4月からはフジテレビ系ドラマ「モンテ・クリスト伯-華麗なる復讐-」の主演を務め、第12回「コンフィデンスアワード・ドラマ賞」主演男優賞を受賞。主題歌「Echo」を同年6月に2nd Singleとしてリリースし、「MTV VMAJ2018」にてミュージックビデオが「最優秀オルタナティブビデオ賞」を受賞。2021年にはNHK大河ドラマ「青天を衝け」に、「あさが来た」と同じく五代友厚役で出演。同年7月からはフジテレビ系「推しの王子様」に出演。また、「World Robot Summit 2020」のアンバサダーに就任したほか、「絵本を通じて子どもたちと共にカラフルな未来を作っていきたい」という思いから支援プロジェクト「DEAN FUJIOKA絵本寄贈の旅#SavewithFamBam」をスタートさせるなど、多方面で精力的に活動している。趣味は格闘技・剣術・乗馬。2022年6月には主演映画「バスカヴィル家の犬 シャーロック劇場版」が公開。

「星降る夜に」のあらすじは?押さえておきたいポイントは?

のどかな海街の病院で働く産婦人科医・雪宮鈴と、高齢化社会となった日本で今まさに注目を集めている職業=遺品整理士として働く柊一星。そんな《命のはじまり》と《命の終わり》をつかさどる2人が、ひたむきな10歳差恋愛を育んでいく大人のピュア・ラブストーリー

今回主役の雪宮鈴を演じるのは、今や押しも押されもせぬ一流女優となった吉高由里子。そんな吉高の相手役・柊一星を演じるのは、俳優としても歌手としても大活躍の北村匠海。そして…吉高&北村の魅力を最大限に引き出す脚本を手掛けるのが、珠玉のラブストーリーを次々と生み出す《恋愛ドラマの名手》大石静。メイン監督に深川栄洋、劇中音楽に得田真裕と、数々のヒット作を生み出してきたヒットメーカーも大集結。気鋭スタッフの才能が随所で光る、令和至高のラブストーリーから一秒たりとも目が離せません!

感情を忘れて孤独に生きる産婦人科医の鈴と、音のない世界で自由に生きる遺品整理士・一星。命の《はじまり》と《終わり》をつかさどる《対照的な2人》が固定概念を鮮やかに飛び越える!星降る夜に紡ぐ、至高のヒューマンドラマ。シリアスな表現も軽やかな表現も見事に包括する繊細な表現で人々の心をとらえてやまない吉高&北村と手を組み、令和の恋愛ドラマ史に新たな歴史を刻みます。 理屈や常識、世の中にはびこるさまざまな既成概念をすべてひっくりかえす、純度120%で描く本能の恋。新たな価値観で繰り広げるヒューマンドラマに、どこまでも胸を高鳴らせること間違いなしです

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です