宮野真守 みやのまもる

アニメ「DEATH NOTE」夜神月役や「機動戦士ガンダム00」刹那・F・セイエイ役で知られる声優。アニメ「鋼鉄三国志」のEDテーマでCDデビューを果たし、2012年には3rdアルバムがオリコン初登場4位を記録。歌手としての活動も盛んである。 宮野真守(みやのまもる)は、日本で活動する声優・役者・歌手。埼玉県出身の1983年6月8日生まれ。劇団ひまわりとKING AMUSEMENT CREATIVE所属。 小学生の頃から子役として活動し、2001年に海外ドラマ『私ケイトリン』の吹き替えで声優デビューを果たした。 声優デビュー後は、アニメ『DEATH NOTE』夜神月役や『機動戦士ガンダム00』刹那・F・セイエイ役で大きく知名度を上げる。 役者としては主に舞台で活躍しており、「劇団☆新感線」の舞台『髑髏城の七人』やミュージカル『ウエスト・サイド・ストーリー』で主演を務めている。 私生活では、2008年12月に結婚と妻の妊娠を報告。これに対し、一部の熱狂的なファンがバッシングを行い、問題となった。


血液型
星座
誕生日
出身
Twitter
Instagram

宮野真守 の共演者(カッコ内は共演回数)

宮野真守 の出演作品 全142件