2022年秋ドラマ視聴率ランキング

Get Ready!のキャストやプロフィールは?【出演俳優は一覧で一挙公開】

来年2023年1月期の日曜劇場で、妻夫木聡主演の『Get Ready!』を放送することが決定!演出は映画、ドラマ、舞台で幅広く才能を発揮する鬼才・堤幸彦が担当。妻夫木聡演じる天才執刀医の相棒役は藤原竜也!1話完結&完全オリジナル、前代未聞の医療ヒューマンエンタテインメントが始まります。

多額の報酬と引き換えに手段を選ばず患者の命を救う正体不明の闇医者チーム!チームを率いるのは妻夫木聡が演じる孤高の天才執刀医・エース!エースが患者を選ぶ基準はただひとつ・・・“お前に生き延びる価値はあるのか?” “生きる意味を問う”異色のヒューマンドラマ。ダークな医療エンタテインメントから目が離せません!

妻夫木と藤原が本格的に連続ドラマで共演するのは本作が初となる。普段は主演を務めるふたりにとっておよそ20年ぶりの共演となる本作では、どんな化学反応が見られるのか。期待大です。

「波佐間永介」:妻夫木聡

波佐間永介はどんな役

天才的なオペ技術を持つ執刀医。通称:エース。昼間は洋菓子店「カーサブランシェ」を営んでおり、そこでパティシエを務めている。

妻夫木聡のプロフィール

生年月日 1980年12月13日
出身地 福岡県柳川市
身長 172cm
血液型 O型
事務所 ホリプロ
出演作 ウォーターボーイズ ジョゼと虎と魚たち 涙そうそう 天地人 悪人

世界初のオーディション体験型ゲームコンテンツマシン「スタアオーディション」で、オーディション史上最多の300万人が参加した第1回グランプリを獲得し、芸能界デビュー。主な出演作は、2001年映画「ウォーターボーイズ」、2003年映画「ジョゼと虎と魚たち」、2006年映画「涙そうそう」など。2009年、NHK大河ドラマ「天地人」では主役を務め直江兼続を演じた。2010年、殺人犯を演じた映画「悪人」では、第34回日本アカデミー賞最優秀主演賞、第53回 ブルーリボン賞主演男優賞を受賞。2017年に映画「愚行録」「奥田民生になりたいボーイと出会う男すべて狂わせるガール」で主演を務め、2018年に映画「来る」、舞台「贋作・桜の森の満開の下」に出演。

「依田沙姫」:松下奈緒

依田沙姫はどんな役

オペナース。通称:クイーン。

松下奈緒のプロフィール

生年月日 1985年2月8日
出身地 兵庫県川西市
身長 174cm
血液型 AB型
事務所 ジェイアイプロモーション
出演作 ゲゲゲの女房 早海さんと呼ばれる日 早子先生、結婚するって本当ですか?

2005年フジテレビドラマ「恋に落ちたら~僕の成功の秘密」や、’10年NHK連続テレビ小説「ゲゲゲの女房」などでヒロインを演じた。’12年フジテレビドラマ「早海さんと呼ばれる日」や、’16年フジテレビドラマ「早子先生、結婚するって本当ですか?」で主演を務める。3歳から始めたというクラシックピアノを特技とし、’07年にはシングル「Moonshine~月あかり」を、’15年にはアルバム「MusicBox」をリリースするなど音楽活動も精力的にこなす。

「山田譲」:藤原竜也

山田譲はどんな役

オペ患者との交渉役。通称:ジョーカー。普段は国際弁護士として活動している。

藤原竜也のプロフィール

生年月日 1982年5月15日
出身地  埼玉県秩父市
身長 178cm
血液型 A型
事務所 ホリプロ
出演作 身毒丸 バトル・ロワイアル 新選組! そして、誰もいなくなった DEATH NOTE

寺山修司原作、蜷川幸雄演出の舞台「身毒丸」の主役オーディションでグランプリを受賞。1997年10月ロンドンにて初舞台に立つ。その後も多数の舞台に出演。2001年、映画 「バトル・ロワイアル」に主演。同年の第24回日本アカデミー賞主演男優賞、新人俳優賞を受賞。主なドラマ出演作にTBS 「愛なんていらねえよ、夏」、NHK 大河ドラマ 「新選組!」、日本テレビ「そして、誰もいなくなった」がある。主な映画出演作は「DEATH NOTE」「るろうに剣心 京都大火編」「~伝説の最期編」「探検隊の栄光」など。

「白瀬剛人」:日向亘

白瀬剛人はどんな役

天才ハッカー。通称:スペード。

日向亘のプロフィール

生年月日 2004年3月18日
出身地 群馬県
身長 183cm
血液型 A型
事務所 ホリプロ
出演作 姉ちゃんの恋人 仮面ライダーリバイス 太陽は動かない

2019年に開催されたHORIPRO MEN’S STAR AUDITION ~未来のスターはキミ? それとも隣のカレ?~にてグランプリを受賞。趣味は、サイクリング、DIY。特技は、ルービックキューブ。2021年「仮面ライダー リバイス」に出演。

「Get Ready!」のあらすじは?押さえておきたいポイントは?

主演・妻夫木聡 × 藤原竜也 × 演出・堤幸彦と、豪華メンバーが勢ぞろい!1話完結&完全オリジナル、前代未聞の医療ヒューマンエンタテインメントの幕が開きます。

妻夫木が演じるのは、孤高の天才執刀医・波佐間永介(通称:エース)。昼間はパティシエをしており、手術と同様にその器用さと大胆なアイデアで繊細なケーキを作り販売している。しかしそれは表の顔で、裏では法外な報酬と引き換えに超人的なオペ技術でどんな手術も請け負う闇の最強医療チームを率いる絶対的存在である。パティスリーの地下には最新機器を取り揃えたオペ室があり、他で見放された患者を対象にオペを行っている。そしてエースの相棒ともいえる存在が、藤原竜也演じる下山田譲(通称:ジョーカー)。表の顔は優秀な国際弁護士で、エースとのとある出会いをきっかけに、エースがオペを行う患者と交渉する役割を担っている。

この闇医者チームは、ターゲットとなる患者の前では仮面で顔を隠し、その正体は世の中には知られていない。素顔を隠し、秘密裏に医療行為を行う理由はいったい何なのか?現在の医療界では不可能な医療も可能に変えてしまう彼らのオペは、エースの「Get Ready」という言葉で始まる。孤高の天才外科医が、最強チームを引き連れて患者の人生に鋭くメスを入れていく!

“生きる意味を問う”異色のヒューマンドラマダークな医療エンタテインメントが、この冬始まります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です