2022年秋ドラマ視聴率ランキング

「ユニコーンに乗って」の出演俳優は?キャストや登場人物は?経歴や役柄とともに解説!

TBS「火曜ドラマ」枠で、若くして起業した主人公と、周りの人々の”大人の青春”を描く『ユニコーンに乗って』が放送されます。教育系スタートアップ企業を設立した成川佐奈を主人公に、評価額が10億ドル以上、設立10年以内の非上場のベンチャー企業である「ユニコーン企業」を目指して奮闘する姿を描きます。

脚本は「ラジエーションハウス〜放射線科の診断レポート〜」を手掛けた大北はるか、プロデュースには「私の家政夫ナギサさん」の松本友香・岩崎愛奈を迎え展開される、完全オリジナルストーリー。

佐奈に想いを寄せている須崎功や、一筋縄では行かないメンバーたちの人間関係も気になるところですね。また、2015年以来のTBSの連続ドラマのレギュラー出演となる、大手通信会社CEO役の広末涼子の演技にも注目です。

「成川佐奈」役:永野芽郁

成川佐奈とはどんな役?

自ら起業した教育系スタートアップ企業「ドリームポニー」のCEO。起業へ行き着いた土台として、貧しい家庭に育ち、満足に教育環境を与えられず学校に馴染めなかった過去がありました。その経験から「すべての人が平等に学べる場所を作る」という理念を掲げ、ユニコーン企業を目指しています。

高卒から独学で勉強し、会社設立を実現させた努力家です。その一方で人に頼ったり甘えたりするのが苦手で、ひとりで抱え込んでしまう傾向があります。仕事と恋の両立ができるほど器用ではなく、仕事を第一に優先しがちな現代の働きガール。

永野芽郁はどんな役者?

2009年に映画で女優デビューし、NHK連続テレビ小説「半分、青い」でヒロインを演じ話題となります。王道ヒロインから個性的な役まで幅広く演じられ、2021年には「地獄の花園」「そして、バトンは渡された」でブルーリボン賞主演女優賞を受賞します。

今回の役柄について「私が演じる佐奈が持つ魅力によって、会社の中を明るい雰囲気で引っ張っていけるような、強くたくましく明るい女性でいられたらなと思います」とコメントしていました。

「小鳥智志」役:西島秀俊

小鳥智志とはどんな役?

佐奈の部下として転職してくるおじさんサラリーマン。地方銀行に役26年務めていましたが、ある出来事をきっかけに48歳にして転職活動を始め、「ドリームポニー」の面接を受け採用されました。学生時代、問題集も買えないほど貧しかった経験から、佐奈の理念に深く共感しています。

社内の若いメンバーの雰囲気や、スタートアップ起業の風習に戸惑いつつも、新たなやりがいを感じていきます。また、経験を活かし佐奈の支えとなり、影響を与え合う存在に。趣味は図書館通いとバードウォッチングで、キャンプ飯作りなどのアウトドアスキルも持っています。

西島秀俊はどんな役者?

1992年にデビューし、現在は映画・CM・ナレーターと幅広く活躍中。2002年の北野武監督の映画「Dolls」に出演したことが転機となり、遅咲きのブレイクとなります。事務所がアイドル路線で売ろうとしたことに反対して退所、数年間は民法ドラマ出演禁止という約束をさせられたのが理由でした。それでも、映画俳優としてやっていきたいという意思を貫き通した結果、今の活躍に至るんですね。

2021年には主演をつとめた「ドライブ・マイ・カー」が、第94回アカデミー賞で日本映画として史上初、作品賞を含む4部門にノミネートされたのは記憶に新しいと思います。その演技は海外でも高い評価を受けました。

「須崎功」役:杉野遥亮

須崎功とはどんな役?

佐奈とともに「ドリームポニー」を起業。慶成大学卒で、CTO(技術責任者)をつとめています。大手不動産グループの御曹司ですが、起業の道を選び、家族とは疎遠状態となっています。

佐奈に好意を持っていますが、今のままの関係が互いの幸せだと自分に言い聞かせ、想いを打ち明けることはできません。しかし、入社してきた小鳥を佐奈が頼りにするようになり、焦る想いが抑えられなくなってきて……

杉野遥亮はどんな役者?

俳優・モデル・歌手として幅広い活躍をしています。2015年にFINEBOYSモデルオーディションでグランプリを獲得、2016年には「民王番外編 秘書貝原と怪しい6人の客」で俳優デビューします。以降、映画やドラマと出演作を重ねてきました。そして2021年「恋です!〜ヤンキーくんと白杖ガール」でブレイクを果たしました。

「須崎は自分と等身大に感じているところがあります。いろいろ人生を模索したりとか、自分の進む道がまだはっきりと決まっていなかったりする過程がすごく共感できるな、と」と語っています。

「森本海斗」役:坂東龍汰

森本海斗とはどんな役?

小鳥と同じ日に「ドリームポニー」の面接を受け、高いプログラミング能力をかわれ採用された現役の大学生です。ただし、コミュニケーション能力には難あり。過去に最年少で数学オリンピックで優勝した経験を持ちます。

人とのコミュニケーションが苦手なことから、学校へ行くことが怖かった過去があります。そんな中で佐奈の記事をネットで見て、ドリポニが開発した「スタディポニー」のアプリを知り、学習意欲を取り戻すきっかけとなりました。

坂東龍汰はどんな役者?

ニューヨーク生まれで3歳まで暮らしたのち、北海道で育ちます。ニュージーランドへの留学経験も。北海道のシュタイナー教育の学校に18歳まで通い、学校のカリキュラムに演劇があったことがきっかけで俳優を志すようになります。

2017年に俳優としてデビュー、オーディションを経て2018年8月放送のドラマ、『花へんろ 特別編「春子の人形」〜脚本家・早坂暁がうつくしむ人〜』で初主演を果たします。その後「十二人の死にたい子どもたち」「閉鎖病棟 それぞれの朝」(それぞれ2019年)、「犬鳴村」「#ハンド全力」(それぞれ2020年)に出演。2022年8月現在、7クール連続ドラマ出演をしているなど、引っ張りだこです。

「栗城次郎」役:前原

栗城次郎とはどんな役?

「ドリームポニー」を立ち上げた創業メンバーの1人で、個性豊かな仲間をうまく取りまとめる調整役。エンジニアで、須崎の良き理解者です。のほほんとしているように見えますが、須崎の佐奈への想いにも気づいていて応援しています。

前原滉はどんな役者?

高校3年生の頃、母親と一緒に観た舞台「ビロクシー・ブルース」に心を打たれ、俳優を目指すようになります。高校卒業と同時に俳優養成所へ入所。目が出ない日々が続きましたが、映画オーディションでテロリスト役に抜擢されると、関係者の目に触れるようになり仕事が増えていきました。「いつか子の恋を思い出してきっと泣いてしまう」(2016年)「シン・ゴジラ」(2016年)などに出演。

「誰しも年齢を問わず、挑戦する瞬間や、壁にぶち当たる瞬間があると思います。スタートアップ起業が舞台の作品ですが、皆さんも重ねられる部分があるんじゃないかと思います」と語っていました。

「倉田凛花」役:石川恋

倉田凛花とはどんな役?

若者から人気の美容系インフルエンサー。須崎とは家族ぐるみで親交のあった幼なじみで、高校時代には恋人同士でした。今でも須崎のことが忘れられずにいます。

佐奈が現れてから、須崎の人生が悪い方向へ変わってしまったと思っていて、佐奈が気に入らない様子。何かと文句をつけたがり、須崎に執着するのですが……

石川恋はどんな役者?

2013年、書籍『学年ビリのギャルが1年で偏差値を40上げて慶応大学に現役合格した話』、通称「ビリギャル」の表紙モデルを担当し、話題となります。以降ドラマや映画、バラエティ番組などに出演し、活躍しています。

今回の役柄について、「私が演じる凛花は、突然現れた佐奈に功の気持ちを奪われてしまったと思い、嫉妬や悔しさ、コンプレックスを抱えたまま生きている女性です。前へ進んでいくドリポニメンバーとは違う方向から物語に関わってくる存在ですが、そんな凛花の姿も楽しみにしていただけたらと思います」とコメントしています。

「夏井恵実」役:青山テルマ

夏井恵実とはどんな役?

「ドリームポニー」のムードメーカー。帰国子女で語学堪能なエンジニアです。父親がアメリカ人のため、考え方も生き方も自由なはっきりとした性格で、チームをポジティブに導きます。

青山テルマはどんな役者?

メジャーデビュー前からさまざまなアーティストの作品に参加していましたが、2007年に「ここにいるよ feat.青山テルマ」が大ヒット、知名度が急上昇します。2016年以降はサバサバしたキャラクターが受けて、バラエティ番組への出演が増加しました。

本格的に演技をするのは今回が初めてで、「一緒に物作りをしている仲間と、同じ熱量で同じ方向を向いていることが表現者として一番幸せ」と語っています。

「白金貴史」役:山口貴也

白金貴史とはどんな役?

「ドリームポニー」へ出資するベンチャーキャピタルの社員で、独特の話し方が特徴的です。初めて担当した企業が「ドリームポニー」であり、思い入れは人一倍あるようですが、保身が最優先で少々頼りない一面も。

山口貴也はどんな役者?

2017年にAbemaTVのリアリティ番組「オオカミくんには騙されない♥」でデビュー。2020年に特撮ドラマ「仮面ライダーセイバー」の仮面ライダーブレイズ/新堂倫太郎役で初のレギュラー出演をつとめます。特技に「泡立て」とあり、ちょっと面白い一面がありそうなキャラクターですね。

「世代や価値観の違う中で、みんなでチャレンジして乗り越える。「チャンレンジする」というのがひとつのキーワードになっていると思います!」とコメントしています。

「成川依里」役:武山瑠香

成川依里とはどんな役?

佐奈の9歳年の離れた妹で、天真爛漫な女子高生。シングルマザーで忙しかった母の代わりに、佐奈が育てたといっても過言ではありません。少し生意気ですがお姉ちゃん子で、よく佐奈の家に遊びに来ます。佐奈にとっては現役の女子高生の意見は貴重で、ビジネスに活かされることも。

武山瑠香はどんな役者?

半沢直樹に出演していた賀来賢人の演技に感銘を受けて、2021年TBSの女優発掘・育成オーディションに応募。約9,000人の中から2位に選ばれ、ドラマの出演券をつかみデビューしました。

今回が初のゴールデンタイムでの連続ドラマ出演となり、注目の新人女優です。

「羽田早智」役:広末涼子

羽田早智とはどんな役?

佐奈が高校時代から憧れている存在で、起業するきっかけを作った大手通信会社「サイバーモバイル」の新CEO。もともとはアパレルの店舗スタッフをしていましたが、一念発起し起業します。ファッションのECサイトを立ち上げ、ユニコーン企業へと成長させました。家では息子想いのシングルマザー。

広末涼子はどんな役者?

爽やかで明るいキャラクターとショートカットの髪型で人気を博し、1996年、NTTドコモポケベルのCMで人気に火がつきます。女優活動のほか、歌手としても活躍しオリコン1位を獲得。映画賞の新人賞を総なめにするなど、一大ブームを巻き起こしました。

TBSの連続ドラマにレギュラー出演するのは、2015年に放送された「ウロボロス〜この愛こそ、正義。」以来です。2022年「第14回ベストマザー賞 芸能部門」を受賞。子育てをしながら第一線で活躍し、女性たちの憧れの存在となっています。

「ユニコーンに乗って」のあらすじは?押さえておきたいポイントは?

教育系アプリを手掛けるスタートアップ企業、「ドリームポニー」を23歳で立ち上げた成川佐奈。3年が過ぎ、売上・技術ともに行き詰まる毎日に、焦りが見えつつありました。

そこへ、中年サラリーマンの小鳥智史が転職してきて佐奈の環境は大きく変わることになります。最初こそ小鳥を疎ましく思っていた佐奈ですが、経験の豊富さや的確なアドバイスに助けられ、次第に親しみを持つようになって……

仕事に、恋に奮闘しながら目標へと向かいひたむきに走り続ける佐奈と仲間たちの成長に期待ですね。徐々に存在感を増していく小鳥に惹かれていく佐奈、佐奈へ想いを寄せる須崎の関係性にも注目です。「ドリームポニー」は果たしてユニコーン企業となれるのか、大人の青春ストーリー、これからの展開に目が離せません!

「ユニコーンに乗って」はどこで見れる?見逃し配信をチェック

現在『ユニコーンに乗って』は以下の動画配信サービスで視聴可能です。1話から最新話まで観られるのはParaviのみとなりますので、無料お試しを利用すれば料金がかからずに見ることができます。

無料サービスはCMが入ってしまうのが気になりますが、1話を試しに見てみたい方や、最新話を見逃した方におすすめします。

Paravi

Paraviでは『ユニコーンに乗って』が独占配信中。全話が見放題となっています。

月額料金1,017円(税込)で、1万本以上の作品が見放題。更にParaviチケット1枚(550円相当)が毎月付与されます。

Tver

アプリインストールで無料で視聴可能なサービス。1話と最新話を配信しています。ただしCMが入りますので、快適に見たいという方にはParaviをおすすめします。

GYAO!

登録不要、無料で利用できます。1話と最新話を配信中。こちらもCMが入るのが気になるところですね。最新話のみをチェックしたいという方にはおすすめできます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です