2022年秋ドラマ視聴率ランキング

ディズニープラスで配信中のマーベル作品オリジナルドラマまとめ【2022年11月最新】

動画配信サービス『Disney+(ディズニープラス)』には多数のオリジナル作品があります。

ディズニー作品やマーベル、ピクサー、スターウォーズといった人気ジャンルに強みを持っており、こうしたジャンルにもDisney+でしか見れないオリジナルドラマが配信中です。

しかし、

「マーベルのオリジナル作品はどんな作品があるか知りたい」

「マーベルのオリジナルドラマでおすすめ作品はある?」

こうした疑問を持っていませんか?

そこで本記事では、Disney+で配信されているマーベルのオリジナルドラマについて解説します。

いずれもDisney+でしか見られない作品なので、興味がある方はぜひ登録してみてください。

記事の後半ではDisney+の登録方法と解約方法も簡単に記載しています。

マーベル好きなら押さえておきたい作品ばかりなので要チェックです。

Disney+で配信中のマーベル作品オリジナルドラマ7選

 

 

Disney+で配信されているマーベル作品のオリジナル作品を7作解説します。

ラインナップは以下の通りです。

・ミズ・マーベル
・ムーンナイト
・ホークアイ
・ホワット・イフ…?
・ファルコン&ウィンター・ソルジャー
・ロキ
・ワンダヴィジョン

CMでも見かけたことがあるかもしれません。

いずれのドラマもDisney+の独占配信で、登録後に見放題となります。

各作品について簡単に解説していきます。

 

ミズ・マーベル

引用:Disney+

 

あらすじ

もしも憧れのヒーローのようなパワーを手に入れたら…?

キャプテン・マーベルに憧れを抱くカマラ・カーンは、アベンジャーズオタクの高校生。
学校や家庭では自分の居場所が見つからず、「スーパーパワーさえあれば…」と妄想の世界に浸っている。

しかしある日突然、強大な力を手に入れ、妄想したことが現実に!
ヒーローの力さえあれば全てが理想通りになるはず、と思っていたカマラだが、力をコントロールできず次々と問題が起こってしまう。

なぜ、カマラは強大な力を得たのか?
カマラの力に隠された謎は、生活を一変させ、やがて世界をも変えていくことになる。
ヒーローである前にごく普通の高校生であるカマラが、家庭や学校、社会で様々な問題に直面し、力に伴う責任に悩みながらもMCUの世界を今後大きく変えるヒーロー、“ミズ・マーベル”として目覚めていく。

引用:Disney+

タイトル:ミズ・マーベル
話数:未定

ミズ・マーベルは2022年6月8日より日米同時配信予定の、Disney+オリジナルドラマ最新作です。

原作のミズ・マーベルは主人公を変えながら4期に渡って刊行されており、ドラマ版の主人公は3・4シリーズの主人公にあたる「カマラ・カーン」。

ある日突然スーパーパワーを手に入れてしまった少女の活躍が描かれます。

 

ムーンナイト

引用:Disney+

 

あらすじ

「現実か夢か、区別がつかない――」意味深なセリフを放つ彼の名はスティーヴン・グラント。国立博物館のギフトショップで働く温厚で、うだつの上がらない主人公。睡眠障害を持ち、夢の中で度々白いスーツを着た男と対峙するが、それが現実で起こっていることか、ただの夢か区別がつかない。

夜通し悪夢にうなされては、仕事場で「役立たず」と罵られ、スティーヴンはいつも幻覚に怯える日々を過ごしていた。 ある日、自室の見知らぬ携帯電話が鳴り響き、“マーク”と知らない名前を呼ばれ困惑する― 自分は誰なのか、何に怯えているのか。やがて自分の中に“自分以外の誰か”が潜んでいることに気づき始める。

コントロールできない“もう一人の自分”― それは、冷酷な暗殺者 マーク・スペクターだった。
マークに狂気が宿る時、ダーク・ヒーロー<ムーンナイト>が誕生する――。

引用:Disney+

タイトル:ムーンナイト
話数:未定

ムーンナイトは2022年3月から配信が開始されたマーベルのオリジナルドラマで、Disney+独占配信作品。

温厚な青年が、もう一つの人格によってムーンナイトとして目覚めるというストーリー。

ややサスペンスちっくな内容で、スーパーパワーを持つヒーローが悪人をなぎ倒していくのではなく、ダークヒーロー的な側面が強めです。

 

ホークアイ

引用:Disney+

 

あらすじ

『アベンジャーズ/エンドゲーム』(19)の壮絶な戦いの後、人類を救ったものの、大事な親友であるブラック・ウィドウをはじめ、仲間を失ったホークアイ。喪失感を抱えながらも、ようやく平穏な日々を取り戻しつつあった彼の唯一の望みは、アベンジャーズを辞めて家族と一緒にクリスマスを穏やかに過ごすこと。しかし、彼の秘めていた過去ー闇の世界の暗殺者”ローニン”の存在がきっかけとなり事件に巻き込まれていく・・・

引用:Disney+

タイトル:ホークアイ
話数:6話

「ホークアイ」はアベンジャーズに登場するホークアイを主人公としたマーベルオリジナルドラマです。

2019年公開の「アベンジャーズ/エンドゲーム」後の世界が描かれます。

アベンジャーズの中では圧倒的なスーパーパワーが無く地味目なホークアイですが、今作ではきっちりメインとして立ち回るのでファンは必見です。

 

ホワット・イフ…?

引用:Disney+

あらすじ

アイアンマンや、キャプテン・アメリカを始めとしたアベンジャーズたちに、もしも別の運命が待っていたとしたら…?をテーマに、マーベル・シネマティック・ユニバースで実際に起こった出来事をベースに様々な“もしもの物語”が描かれる。“ウォッチャー”と呼ばれる男をガイド役にヒーローたちの驚くべき“ありえたかもしれない”ストーリーへと導く。

引用:Disney+

タイトル:ホワット・イフ…?
話数:9話

マーベルの実写映画製作チームが作るアニメ作品。

1話完結形式で、さまざまなマーベルキャラの「もしも」の展開が描かれます。

シーズン2の制作も進められており、ほとんどの吹替声優は映画で各キャラを演じた人物と同じなのもポイントです。

 

 

ファルコン&ウィンター・ソルジャー

引用:Disney+

 

あらすじ

伝説的なヒーロー“キャプテン・アメリカ”という象徴を失って分断された世界で、ファルコンとウィンター・ソルジャーは、巨大な陰謀に巻き込まれていく。謎のテロ組織による争いが各地で勃発、そして、かつてアベンジャーズを崩壊に導いたジモによるヒーローを殲滅させる企み…。この混沌とした時代で人々が求めるのは、新たな希望の星となる“ヒーロー”なのか…?世界をひっくり返すクライム・アクションが開幕!

引用:Disney+

タイトル:ファルコン&ウィンター・ソルジャー
話数:6話

 

「アベンジャーズ/エンドゲーム」後の世界で、キャプテン・アメリカから盾を受け継いだサム・ウィルソンが新たなキャプテン・アメリカになっていく姿が描かれます。

映画を見てからだとよりストーリーに入り込めて楽しむことができるのでオススメ。

もちろんアベンジャーズ関連作品はDisney+で視聴可能です。

 

 

ロキ

引用:Disney+

 

あらすじ

アベンジャーズたちから逃げ出したロキは、時空を歪めた罪により、”世界の時間”を監視するTVAという謎の組織に拘束されてしまう。自由の身になるために、自分が改編してしまった現実を元に戻し、世界の時間を修復しなければならない――。
ミッションにはロキの”他人に化け、嘘で他人を翻弄する能力”が必要だと語るTVAエージェントのメビウスとタッグを組み、タイムトラベルで実際に起きた重大な事件の“歴史”を変え、“世界の時間”を修復する様々な任務に挑む。
しかし、その過程で、人類の歴史に隠された重大な“謎”が明かされることになる…。

引用:Disney+

タイトル:ロキ
話数:6話

「ロキ」はアベンジャーズの一員である「ソー」の義弟で、ヴィラン(敵役)であるロキを主人公としたマーベルオリジナルドラマです。

シーズン1が配信中で、シーズン2の制作も決定済。

Disnet+のCMでも推されていた作品なので、タイトルを聞いたことがある方も多いのではないでしょうか。

2012年公開の映画「アベンジャーズ」でアイアンマンたちに囚われたロキが、アベンジャーズたちの手から逃げ出したとしたら…?というifの展開からストーリーが描かれます。

 

ワンダヴィジョン

引用:Disney+

 

あらすじ

過去にアベンジャーズたちを脅かすほどの強大な力を見せたスカーレット・ウィッチ。ヒーローとして多くの可能性を秘めながらも、大切な人を失った辛い過去を抱える彼女を、マーベル・スタジオ社長のケヴィン・ファイギは「ワンダほど痛みやトラウマを経験したキャラクターはいない。そして彼女はMCU史上最も強いパワーを秘めたヒーロだ」と語る。いまだ謎に包まれた彼女の新たな物語の行方は…?

引用:Disney+

タイトル:ワンダヴィジョン
話数:9話

「ワンダヴィジョン」はマーベル初のオリジナルドラマ作品で、Disney+で独占配信されています。

2021年公開の映画「アベンジャーズ/エンドゲーム」後の世界を描き、ワンダとヴィジョンを主人公にストーリーが展開していきます。

これまでのマーベル作品を見ていなくても楽しめる内容ですが、見ている人はより理解が深まるので、Disney+で配信されている「アベンジャーズ」関連作品を見ておくと良いでしょう。

 

Disney+の登録方法とオリジナル作品を見る方法

Disney+

 

Disney+の登録・解約方法と、マーベルのオリジナルドラマを検索する方法を解説します。

Disney+のホーム画面などの作品一覧では、オリジナル作品と普通の配信作品が混ざっているので、どれがオリジナル作品なのか知りたい方は検索で抽出しましょう。

 

Disney+の登録方法

 

Disney+の最もオーソドックスな登録手順は以下の通りです。

dアカウントを作成し、その後Disney+の登録へと移ります。

1:公式サイトの「今すぐはじめる」を選択

2:dアカウントを作成(手順3~5はdアカウントの作成手順)

3:メールアドレスを入力し、届いたワンタイムキーを入力

4:登録フォームにdアカウントのIDや名前・決済方法などの情報を入力

5:「注意事項/規約に同意する」にチェックを入れて「申し込みを完了する」を選択して「次へ」

6:「ディズニーアカウント登録へ」を選択

7:メールアドレスや必要事項を入力し、「ディズニーアカウント新規登録」を選択して完了

以上、登録完了のメールが届けばOKです。

※dアカウントはドコモユーザー以外も利用可能です。

 

Disney+のオリジナル作品検索方法

 

Disney+でオリジナルドラマ作品を検索・抽出する方法を解説。

登録前にも検索できるので、予めどんな作品があるかを確認したい方もぜひ試してみてください。

手順は下記の通りです。

1:トップページ上部の「オリジナル作品」を選択

2:Disney+のオリジナル作品が一覧で表示されるので、見たい作品の「作品詳細」を選択

あとは各ページ内で視聴可能です。

作品についてのあらすじや見所も記載されているのでチェックしてみましょう。

 

Disney+の解約方法

 

Disney+の解約手順を解説します。

注意点として、解約手続きが完了したらその時点で視聴が出来なくなります。

他社のように更新日まで利用可能だったり、日割りで返金されるというようなことは無いので注意しましょう。

解約手順は以下の通りで、登録時にドコモ経由かそうで無いかで手順が異なります。

【ドコモ経由でない登録の場合】
1:プロフィールアイコンを選択
2:「アカウント」を選択
3:「サブスクリプション」から「Disney+」を選択します
4:「Disney+を解約」を選択
5:アンケートに答えて完了

 

【ドコモ経由の登録の場合】
1:「My docomo」へアクセス
2:「dアカウント」にログイン
3:「ホーム」画面で「契約内容・手続き」を選択
4:「ご契約中のサービス」から「Disney+(ドコモ)」を選択
5:「解約する」を選択して完了

 

なお、ドコモ経由の場合もDisney+の「アカウント」から手続きを行うことが出来ますが、手順の中で最終的にはMy docomoへと移動することになります。

まとめ

 

Disney+はここでしか見られないオリジナルドラマも充実しており、ディズニー作品だけでなくマーベルのファンにもオススメのVODです。

全体的に、一般的な海外ドラマ程長編ではないため、程よい長さで見ごたえのあるストーリーを楽しめます。

気になる作品があればぜひチェックしてみてください。

また、ドコモユーザーなら最大で6ヶ月間、実質無料で利用できます。

Disney+は無料お試し期間の無いVODなので、ドコモユーザーはかなりお得です。

それ以外の人も、料金が月額990円(税込)と比較的手ごろな金額なので、家族で楽しむのにもオススメ。

ディズニー・マーベルなどの作品が好きな人は、登録を検討してみてはいかがでしょうか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です