ドラマ | silent見逃し動画2023年02月最新!再放送・無料フル配信はこちら【ネットフリックス・アマゾンプライム・TVerで見れる?】

サムネイル画像
本日から 1月31日 まで無料!

で今すぐ動画視聴

この記事を読むと、silentを無料で視聴する方法がたった3分でわかるよ♪

こんな方にオススメ!

  • silentの第1話を見逃してしまった...
  • silentの最終話まで一気に見たい!
  • silentの見逃し配信はないの?

目次

silentの見逃し動画を無料でフル視聴する方法

結論からお伝えすると、 silentの見逃し動画はFODプレミアム で視聴しましょう。
FODは14日間の無料期間付もちろんCMなしで快適に視聴することができます。
FODプレミアムは14日間も無料期間が用意されているので、期間内なら何回動画視聴してもOK。

もちろん、無料期間のうちに解約すればお金は一切かからないよ♪

FODプレミアム

  • サービス種類
    月額動画配信サービス
  • 作品数
    約40,000本以上
  • 料金
    976円(税込)
  • ダウンロード再生
    可能

ドラマ | silent見逃し動画2023年02月最新!再放送・無料フル配信はこちら【ネットフリックス・アマゾンプライム・TVerで見れる?】

動画配信サービス 配信状況 お試し期間&特典

配信中

期間限定

配信なし

配信なし

配信なし

ドラマ『silent』の動画は、FODプレミアムで配信中です。

※注意!

PandoraTV(パンドラ)・Dailymotion(デイリーモーション)などのその他海外の動画サイトでは違法にアップロードされた本編動画がある場合があり、画質・音質が悪いのはもちろんのこと、外部リンクへ誘導されることによりウィルスやスパイウェア感染の可能性もありますし、個人情報の漏洩やワンクリック詐欺など事件に発展する可能性もあります。

本日から 1月31日 まで無料!

で今すぐ動画視聴

FODプレミアムで作品を観る方法

エンタマ編集部のポイント
この作品はもちろんのこと、話題の映画やドラマがFODプレミアムで視聴可能です。 月額976円で見放題の作品も多く、いろんな番組や映画に出会うことができます。 FODプレミアムではフジテレビの地上波やBSフジで放送される多数のドラマ・バラエティ・アニメが配信されています。 フジテレビのドラマやノイタミナなど好きな方はおすすめです。
サービス種類
月額動画配信サービス
作品数
約40,000本以上
料金
976円(税込)
ダウンロード再生
可能
本日から 1月31日 まで無料!

で今すぐ動画視聴

  1. FODプレミアムの公式サイト へアクセス
FODプレミアムの会員登録は3分もあればカンタンに登録ができるよ♪
会員登録日から0日以内の解約であれば課金されないので、無料期間だけ楽しみたい方は解約を忘れないようにね♪

silentの番組情報

silent 再放送情報

第10話再放送情報

12月22日(水)25:35~26:35

口コミ

ゆず 30代後半 女性

5.0

このレビューはネタバレを含みます このレビューを隠す

幸せだった高校時代と別れてしまった現在との対比がとても切なかったです。一緒に聞いていたイヤホン、思い出のスピッツなどの小道具も想の病気のことを連想させてしまいました。そういう演出の使い方もめちゃくちゃ上手だなと思いました。風間さん演じる手話の先生もダークな一面があるのも胸に来るものがありました。ラストシーンで目黒蓮さんが手話で紬に対して「うるさい」と突き放すような言葉を伝えるシーンは息を飲みました。目黒さんの演技が素晴らしかったです。

ryo 50代前半 男性

3.0

高校時代の恋愛から時が経ち、彼にSNSで一方的に有無も言わせない別れの裏に隠されていた彼の秘密。川口春奈さん演じる青羽紬の未消化の恋心、それを忘れる為の新しい恋は幼馴染み。そして、彼の秘密は徐々に耳が聞こえなくなることだった目黒蓮さん演じる佐倉想との再会。1話目から青羽と佐倉の声が好き!という声が聞くことが出来ない切なさ、自分の病気を知り無理をして別れを選択した決断、再会してしまった時の2人の想いと表現力が印象的で、今後のラブストーリーの展開に期待したいです。

もっと見る
丘里リル 50代前半 女性

4.0

まず、主役の川口春奈さんの学生服は違和感なく見れました。また、共演者も篠原涼子さんや鈴鹿央士さん、夏帆さんなど、演技の上手な人ばかりでちゃんとしたドラマになっていました。それから佐倉想役の目黒連さんも前回の「消えた初恋」を見ましたが、今回も上手に視覚障害者の役を上手に演じていたのがよかったです。また、ある日突然障害者になった設定が自分の子供を見ているようで共感出来ました。最後が何となく予想が出来て、鈴鹿さんの役の戸川湊や夏帆さんの役の人が悲しい思いをするのではないかと予想できました。

もっと見る
じゃにす 50代前半 女性

4.0

悪意のある人が出てこないドラマは安心します。 それなのにそれぞれの思いがあり、すれ違って食い違って絡まっていくさまに、心を動かされて引き込まれてしまいました。 紬と想と湊斗の関係がどうなっていくのか、想と同じろう者である奈々がどう関わってくるのか、これから目が離せません! 個人的には、紬が習い始めた手話教室の風間俊介さん演じる春尾先生が、毎回何か心に染みることを言ってくれるのではないかと期待しています。

もっと見る
まめちゃん 50代前半 女性

5.0

このレビューはネタバレを含みます このレビューを隠す

想と再会出来たのに、耳が聞こえなくなっていると知った紬のショックは想像できないくらい大きかったと思います。2人の高校時代の他愛のない日常がどれだけ幸せだったのかが、今の2人が直面している現実を見ることでより伝わってきて切なくなりました。第1話では想が一方的に紬に手話をするシーンでしたが、第2話では紬が必死に覚えた手話で想と久しぶりに気持ちを通じ合わせるシーンが見れて嬉しかったです。想が紬に送ったメールが好きな人が出来たんじゃなくて好きな人がいるって書いてあったが本当に素敵でした。湊斗にも幸せになって欲しいけど、やっぱり紬には想しかいないそう思ってしまいました。

卯野花 20代後半 女性

5.0

このレビューはネタバレを含みます このレビューを隠す

目黒蓮さん演じる想と、川口春奈さん演じる紬。これから二人の恋愛模様が、紆余曲折ありながらも描かれていくのだろうと思うと楽しみです。ただ現在はそれぞれに恋人がいるため、その恋人らの想いも報われるような、優しい展開であって欲しいと切に願います。また、紬の恋人を演じている鈴鹿央士さんの演技力には目を見張るものがあり、学生役も社会人役も自然に馴染んでいるように見えました。つい彼に肩入れして観てしまうので、彼にも幸せが訪れるようにと願っています。

まる 20代後半 女性

5.0

まず始めに、主役の川口さんの演技力、表現力にとても好感を持てます。また、目黒さんも聴覚障害者という難しい役柄であるにも関わらず、動作だけでとてもよく表現をされているなと関心しました。鈴鹿さんが演じる戸川湊さんの優しさや切なさには毎回胸を打たれてしまいます。毎話必ず涙してしまうシーンのあるドラマは最近ではなかなか珍しいのではないでしょうか。そして何と言ってもofficial髭男dismさんの主題歌がさらにドラマの良さを引き出していると思います。今後の展開が楽しみです。

もっと見る
れいちぇる 20代前半 男性

5.0

このレビューはネタバレを含みます このレビューを隠す

私が最初にこのドラマを見たのは1話が放送された次の日だった。放送された次の日の学校ではこのドラマのことで話題が持ちきり状態となっており見ていなかった自分は全く会話に参加できなかった。悔しさもありつつ期待感も高く帰宅後すぐに視聴。1時間はあっという間だった。よかった点としては2点ある。1つ目はキャストだ。主人公とヒロインの美男美女さは圧巻。本当に羨ましくなるシーンが盛りだくさんだった。特に学生のときの音楽プレイヤーを貸し借りするシーンはよかった。2点目はストーリー性だ。難聴というヘビーな内容に最初全く気づかずなぜ別れてしまったのか気になりつつもそういうことかと納得、さらに今後の展開が読めず気になりこのドラマを見るのを楽しみに毎週過ごしている。これからも期待したい。

ゆゆ 20代前半 女性

3.0

このレビューはネタバレを含みます このレビューを隠す

個人的に、見ていて心がしんどくなってきます。みんながみんな誰かのことを思っていて、それ故の選択なのは承知しているけれど、あまりにも切ない描写の多さに精神的なダメージ量が尋常ではありません。正直な話、最後まで見られるかどうか自信がなく、途中で離脱することも十分に考えられるなと思っています。とりあえず、みんな幸せになってくれたらそれで良いです。これ以上悲しむ姿は見たくない、本当にしんどくなるだけです。

みき 20代前半 女性

4.1

兎にも角にも、目黒蓮さんの演技力に魅了されっぱなしです。お恥ずかしい話、アイドルとして活躍している場面すらろくに知らなかったため、役が決まった際に誰だろうこの人?くらいに思っていました。良い意味で裏切られて吃驚している次第です。手話だけで感情全てが伝わってきて、彼の演技に心が震えることが非常に多かったです。周りの演者ももちろん申し分ない演技ですが、明らかに頭一つ抜けているとしか言いようがありません。

もっと見る
ネネ 20代前半 女性

2.6

このレビューはネタバレを含みます このレビューを隠す

個人的な好みによるものなので致し方ないけれど、川口春奈さんの役があまり好きになれません。なんと言うか、出過ぎた真似をしているようにしか見えてこないのです。元彼女がおいそれと踏み込んでいいとは思えません。フリーの状態でやるなら勝手にどうぞと言えるものの、みなとくんと付き合っていますし、みなとくんの気持ちを思うと尚更理解し難いなと感じてしまいます。別れを決意して告げたみなとくんの表情、直視するのがただただ辛かったです。

ゆゆ 20代後半 女性

4.5

まず、川口春奈演じる紬がかわいい。仕事の設定も最近よく居る0代の女の子という感じがして感情移入しやすい。 目黒蓮くんの手話で「うるさい」と言う演技は胸が締め付けられる。 夏帆のあざとい女子が上手い、声を出していないのに目だけであんなに演技が上手い。 王道では無いかもしれないが切ないラブストーリーで予想通りにはいかず、毎回きゅんもあり切なくもなり涙が止まらない。出演者みんな演技が上手いため世界観に入り込みやすいのもいい。

もっと見る
ゆず 30代後半 女性

4.5

このレビューはネタバレを含みます このレビューを隠す

もはや主人公は湊斗くんではないか、と思うほど彼の気持ちが主軸となっているような展開です。特に4話では紬に対して「好きな人がいるから」と言って別れを告げるシーンはかなり泣けました。想が紬に対して告げた別れの言葉と一緒なところが何とも切なかったです。他に好きな人がいる、と言うわけではなく、紬のことが好きだから別れたい、ということなのがしんどかったです。セリフひとつひとつが伏線になっているドラマなので一言ひとことが見逃せないなと思いました!

しそちゃん 20代後半 女性

4.0

このレビューはネタバレを含みます このレビューを隠す

キャピキャピしていない落ち着いた雰囲気のドラマで、どちらかと言えば切なくもどかしささえ感じます。想役の目黒蓮くんの耳が聞こえず声も出すこともしないとても難しい役柄にも関わらず表情と手話の表現だけで、切なさと苦しみが伝わってきて毎回涙なしでは見れません。 紬役の川口春奈ちゃんと湊斗役の鈴鹿央士くんのカップルも切ないけど自然で見ていてホッコリします。それだけ別れのシーンが私的に納得いかないなと思いました。湊斗くんの気持ちも分かりますが、紬ちゃんの声にちゃんと耳を傾けて素直に受け止めていれば、ちゃんと話し合っていればそんな結末にならないのではないか…と。でも想くんの入る隙がなくなってしまうか…とも色々考えてしまいますが、最後はみんな幸せになってほしいです。 まだ伏線が回収されてない所もあるので今後も楽しみに観たいと思います。

find168 40代後半 男性

4.1

紬と想と湊斗の3人が今後どうなっていくのかが面白くて見ています。主役の川口春奈さんが可愛くて学生制服姿が違和感なく見れて最初見た時びっくりしました。鈴鹿さんが演じている湊斗の今の状況だとちょっと悪くなっていってもおかしくないと思うが全然悪くなりそうにないのでほっとした感じがする。昔のドラマだとだとかなり悪くなるパターンが多いが最近のドラマはそういう演出がないので嫌な気分にならない。今後の展開が楽しみです。

もっと見る
だり 30代前半 女性

5.0

せつないラブストーリーです。 初めてみた時は映像がとても綺麗だなと感じました。また無駄な部分がなく、淡々と物語が進んでいくのであっという間に1話が終わってしまいます。役それぞれのセリフが作られた言葉というより、日常的に発しそうな言い回しが使われていたりして親近感がわきます。脚本家さんの言葉選びが秀逸だと思います。 主人公の元カレは耳が聞こえない設定なので、ドラマの重要な部分では無音が多いですが、そこがまた引き込まれます。 皆さん演技が上手ですが、特に川口春奈さんの自然体な演技が役柄や内容にマッチしており、観て良かったと思える作品になっていると思います。

もっと見る
ゆんゆんママ 30代後半 女性

4.4

このレビューはネタバレを含みます このレビューを隠す

湊斗が痛々しいときがある。。。はじめから紬とのお別れがくることを覚悟しているような。。。とにかく優しすぎるっ。そんな紬は湊斗がすきなのは変わらないんだろうけど、あれだけ好きだった想がまた現れて事情を知ったらほっとけないし、また時間が戻ってしまうんだろうなと。川口春奈ちゃんは相変わらず演技が上手だし、ドラゴン桜とは全然違う役の鈴鹿央士くんのまなざしが素敵!目黒漣君はいうことなしっ今シーズンいちおしドラマです!

神コップ 30代後半 女性

4.4

川口春奈ちゃんが着ている服とかも毎回かわいい。。。お部屋とか映像が温かみがあって仕事終わりの週末にTverで楽しんでます。楽しみです!悪い子が出てこないので、誰も不幸せになってほしくないって思ってしまう。突然、別れを伝えて消えてしまった彼氏が現れてそれには深い事情があって、そりゃ反則だよー気になるに決まってるよーせつないよー。学生時代に付き合っていた彼氏は、大人になって会うとどうなんだろう。湊斗の純粋ところも毎回切ない。

もっと見る
れしお 30代前半 女性

2.1

川口春奈さんや鈴鹿央士さん、風間俊介さんの演技が素晴らしく、聴覚障害を抱えた一人の人間とどう向き合うか、それぞれの立場からある程度リアリティーを持って描写しているところが好きです。肝心の目黒蓮さんの演技が非常にあざとく、川口春奈さんを見つめて何か言いたげなシーンの表情がもれなく毎回腹立たしくて、一周回って笑えます。また、美談のように描いていても結局禁断の恋が再開したように思えてヒロイン思考に突入している頭の悪い子の話では…?という違和感はぬぐえません。

もっと見る
るし 20代後半 女性

3.3

毎週楽しみにしています。 ヒロインの方が苦手で初回を見るまで正直目黒君とのラブストーリーを見るのは...と心の準備が出来ずでしたが、見始めると登場人物全員の気持ちが痛いほどに伝わってくるドラマで毎週泣いています。 想とななはどんな関係だろうか、湊には報われてほしい、紬は誰を選ぶのか、最終回まで予想が出来ないので楽しみです。

もっと見る
チェー 20代後半 女性

5.0

毎週涙が止まりません。切なすぎます。 映像や音の使い方が凄くて毎週引き込まれすぎて1時間があっという間です。 8年分の思いや、現在の思い、すれ違い、登場人物ごとの気持ちが痛いほど伝わってくるドラマで、耳が聞こえないが題材のドラマなので出演者の方々の細かい”目”での演技力が強いドラマだなと思いました。 最終回までの展開が読めそうで読めないので今後どうやって物語が進み、どういう終わりを迎えるのか、楽しみにしています。

もっと見る
ryo. 50代後半 男性

4.6

このレビューはネタバレを含みます このレビューを隠す

青羽紬演じる川口さんの高校生姿、想を演じる目黒さんの国交性姿に全く違和感をかんじない。10歳分くらい?の違いがあるはずなのに。高校時代のデート中に湊人に助けられた紬の弟の光。近所と言うこともあり慕っている。そんな光の気持ちを思いやって嘘をつく想の優しさ。そして、紬と想をかばう湊の優しさ。紬の想と湊人に対する想い、3人が3人とも優しすぎて、思いやり過ぎる関係。愛する人のため、好きな人がいる!と互いに相手を想い身を引く2人。優しすぎて切ない。

ToMo 50代後半 男性

5.0

このレビューはネタバレを含みます このレビューを隠す

優しすぎる、相手の気持ちを考えすぎる3人のトライアングルなラブストーリー。ここ数年、ここまでベタなラブストーリーはなかったように思う。新人の作家さんのデビュー作らしいが、このベタな純粋さが、逆に新鮮にも思えるストーリー展開に、引き込まれていく。silent、耳が聞こえなくなってしまった想だけではなく、紬や、湊人の心の中も静かな想いが溢れているように感じられる。静かで穏やかな優しさの中にある愛。楽しみなドラマです。

瑠麻 20代前半 女性

3.0

鈴鹿央士くんだけ明らかに童顔過ぎて、完全に浮いちゃって見えるのは気のせいではないと思います。なんか、1人だけ高校生役をずっとやってるのかしら?って自分の目を疑うことが頻繁にあります。正直言ってキャスティングミス感は否めません。目黒蓮くんと川口春奈ちゃんは何も違和感ないのに、どうして鈴鹿央士くんが同級生役として抜擢されたのか永遠の謎になりそうですよね。どう頑張ったところで川口春奈ちゃんの弟にしか見えません。

もっと見る
はな 20代前半 女性

3.9

このレビューはネタバレを含みます このレビューを隠す

佐倉くんと再び仲良くなって、皮肉にもそれが別れ話につながって、何だかなぁって納得いかない気持ちが強いですね。でも、みんな仲良くなんて理想でしかないのかもしれないし。板垣李光人くん的にも今の状況って好ましくないでしょう。エピソード0で過去が明かされて、どれだけ鈴鹿央士くんのことを慕っているのか分かったところだったし、何かもう色々考えるとどんどん深みにハマっていきそうで辛くなります。少なくとも別れるべきではなかった。

ここみ 30代後半 女性

4.0

このレビューはネタバレを含みます このレビューを隠す

今シーズン一番楽しみにしているドラマです。主役だけでなく登場人物それぞれの心情を丁寧に描いてくれるので毎回違う人に感情移入してしまいます。今は奈々がどうなっていくのかが気になります。春尾先生とはやっぱり過去に接点があったのですね。大学時代の奈々はひたすらにかわいくて、若さゆえに自分の感情をコントロールできていなかったですね。今もそういうところがありそうですが。奈々が紬と想のことを「うまくいけばいいなと思っている」と言っていましたが好きだった相手のことをそんな風に応援できるのは素敵です。春尾先生に送った手紙には何が書かれているのかが気になります。次回が待ち遠しいです。

りかこ 30代後半 女性

5.0

この歳になって恋愛ドラマはなんて思っていたのに、すっかりはまり最終回がこないでほしいとすら思います。目黒さんをはじめ若い子たちが丁寧に演じている姿、それを篠原さんなどベテランが支える、とにかくキャスティングが最高だなと。ドタバタしていない静かな日常の中にある流れるようなストーリー、こんな恋愛ドラマは久々です。1話のラストは令和ドラマの名シーンとして残っていくでしょう。紬と想の思いが動き出した今、さらに名シーンが生まれそうですが、結ばれるとか結ばれないとかそんな予想はどうでもよくて、どんな素敵なシーンが見れるのかなという期待をもってラストまで見届けたいと思います。

もっと見る
ri3 30代前半 女性

4.4

このレビューはネタバレを含みます このレビューを隠す

このドラマは少女漫画の実写版のようなキラキラした高校生活から始まりとてもキュンキュンしました。ですが、高校卒業を機に段々と切ないラブストーリーになります。そうくんは耳が聞こえなくなる…紬は大好きな彼氏に振られてしまう…みなとは紬を想い別れを切り出す…ももは大好きな人を振り向かせられない。毎回いろんな役に入り込んでしまい涙してしまいます。みんな役がいい人なので最後はそれぞれ幸せに終わって欲しいと毎週観ています。

gaamaa 20代後半 女性

4.0

皆さんの演技が上手で毎回涙を流しながら観てます。紬と別れて、好きだった音も奪われて、言葉にならないほど辛かったと思う。紬と幸せになって欲しい!!毎週楽しみに観てるドラマです。まだ終わってほしくないな〜。

もっと見る
gaamaa 20代後半 女性

4.0

このレビューはネタバレを含みます このレビューを隠す

皆さんの演技が上手で毎回涙を流しながら観てます。紬と別れて、好きだった音も奪われて、言葉にならないほど辛かったと思う。紬と幸せになって欲しい!!毎週楽しみに観てるドラマです。まだ終わってほしくないな〜。 奈々が紬に「プレゼントの使い回しをされたみたい」とゆう表現には、奈々の気持ちが伝わって来た。演技が上手で泣ける。 湊斗が紬に別れを告げるシーンも泣いた。複雑。可哀想だけど湊斗の優しさだったんだな。。。 なんだかんだで思うところはいっぱいあるけど 最後まで楽しんで観ます。

にち 30代前半 女性

5.0

このドラマはそれぞれの立場における人々の心情が細やかに描かれていて、心が揺さぶられます。 中途失聴という方の生き辛さに初めて向き合わせていただき、涙なしでは見れませんでした。しかし、音がない世界は悲しいことばかりでないという言葉にはっとさせられました。聴者やろう者関係なく、伝えたい、この想いの大切さに気づかされました。 そして、紬と想の関係を見ていたら、ただただ側にいたいという純粋な想いが溢れていて、見ていてキュンとします。

もっと見る
fan 40代前半 女性

3.0

だいぶ前に流行った酒井法子の星の金貨とは、また異なり、途中から耳が聞こえなくなるパターンです ろう者と健常者の恋愛模様、そして、途中から耳が聞こえなくなってくるろう者の家族の苦しみなどを描いた作品です。そのためところどころに手話が出てきます。

もっと見る
カンナ 40代後半 女性

3.5

silentは毎回観ています。目黒蓮の演技がとにかく引き込まれます。ドラマ自体は、手話を交えながら、ほんとに静かに進んでいく印象です。耳が聞こえなくなったことに対する家族の反応、その事実と向き合わなくてはいけない苦悩など、とても健常者には分かり兼ねることも詳しく描かれているドラマだと思います。この先、2人の関係はどうなるのか、期待して観ています。佐倉と青羽はこの先結ばれるのか?私の予想では、最後は佐倉くんが、青羽を声を出して呼ぶような気がします。最後まで目が離されないドラマだと思います。

もっと見る
かんきち 20代前半 女性

4.3

このレビューはネタバレを含みます このレビューを隠す

まず、出演者の方々の制服姿がとても似合っていました。登場人物に悪い人がいないドラマなため、観ていて不快な気持ちになったりしません。 高校時代の恋人に再会し、今の彼氏との関係に変化が訪れてしまい、その彼氏の優しさ・切なさを感じ、感情移入してしまいました。 また耳が聞こえなくなっていた高校時代の恋人とコミュニケーションを取るために、ひたむきに手話を練習し、向き合う川口春奈さん演じる紬の姿に心打たれます。 とてもクオリティーの高いドラマなので是非見てください。

ゆっぺ 40代前半 女性

5.0

楽しい高校生活で恋愛に充実していた二人が突然障害をもったために別れを選んでしまった彼。理由もわからない彼女はとても複雑だったと思う。それを視聴者にすごく伝わる演技はとても素晴らしい。現在は障害があるが毎日充実した恋愛にみえるが目黒君を含め彼の一家はまだ何かしら心に秘めているものがありそう。それはどんなことだろう。そして今後どんな展開になるだろう。楽しみで仕方ない。その楽しみがあるからこそ毎日仕事も頑張れる気がする。

もっと見る
ふった 20代前半 女性

3.6

このレビューはネタバレを含みます このレビューを隠す

毎回思ってしまうのだけれど、奈々さんのことがことごとく理解できない。なんでああも卑屈になってしまうのだろうか。心からの善意を善意だと受け入れられないなんて、酷く悲しいことのような気がしてならない。きっかけはなんであれ、手話を学びたいという気持ちを否定したも同然であろう。なにかにつけてあざとかったり、かと思えば急に突き放してきたり、行動に一貫性がなくて辟易せざるを得ない。このドラマで唯一好きになれずに終わる予感がしている。

リメ 20代前半 女性

4.0

このレビューはネタバレを含みます このレビューを隠す

萌ちゃんのような妹がいたら幸せだろうなと思うこの頃。ややもすれば縁が切れてしまっていた可能性も否めない想くん一家をつなぎ止めてくれていたのは、他でもない萌ちゃんではないのでしょうか。まぁ、難しいことは抜きにして、毎度のことだけど可愛すぎるが故に見ていると勝手に頬が緩んできてしまいますよね。以前から桜田ひよりさんの出演作は全て拝見してましたが、そのどれにも勝る可愛さだと思いました。益々好きになれて嬉しいことこの上ないです。

あおか 20代後半 女性

4.2

このレビューはネタバレを含みます このレビューを隠す

お互いに好意を抱いているにもかかわらず、その先に進もうとしないあたりが焦れったい。作中でも出てきたように「中学生」のそれに見える。こちらとしては早くくっついて欲しいのが本音。紬ちゃんと想くんが昔のような関係に戻ってくれたら何も言うことはない。想くんは家族とまた良い関係を築けるようになったわけだし、あとはもう紬ちゃんのことだけに思える。物語も折り返し地点に来たのだから、そろそろ見せてくれと声を大にして言いたい。

口コミをもっと見る

口コミを書く

各話のあらすじと感想

2022年12月22日放送 第11話(最終回)

「一緒にいるほど、好きになるほど辛くなっていく。…声が聞きたい。もう聞けないなら、また好きになんてならなきゃよかった」と青羽紬(川口春奈)に想いを伝えた佐倉想(目黒蓮)。紬はそんな想に自分の気持ちを伝えるが、想には響かない。 お互いの気持ちがすれ違う中で、紬は戸川湊斗(鈴鹿央士)から、想は桃野奈々(夏帆)から、それぞれある言葉を投げかけられる。そして、二人は別々にある場所へと向かう…。 …変わったものがあって、それでも変わらないものがある。8年という時を経て再び出会った二人がたどりつく結末とは…?

口コミがありません

2022年12月15日放送 第10話

青羽紬(川口春奈)の部屋にCDを借りにきた佐倉想(目黒蓮)は、2人の距離が近づいていく中で、紬の笑顔を見るたびにうれしくなる反面、ふと紬の声が自分に聞こえてこないことを寂しく感じてしまう。 横井真子(藤間爽子)から、どうして想と付き合わないのかを問われた紬は、そんな想の様子を心配し、なにか言いづらいことがあるのだろうから、呑気に付き合ってほしいなんて言えないと答えるのだった。 そんな2人の事情を紬の弟・青羽光(板垣李光人)から聞いた戸川湊斗(鈴鹿央士)は、あることを伝えるために想を呼び出すことに…。

口コミがありません

2022年12月8日放送 第9話

久しぶりに実家に帰ってきた佐倉想(目黒蓮)は、空になったCDラックを見て、大学にサッカー推薦で入ったものの、耳が聞こえにくくなったことで部活を辞めてしまったことや、青羽紬(川口春奈)に別れを告げると決めた日、母・律子(篠原涼子)に友達には病気のことを隠してしてくれと伝えたこと、そして大好きな音楽から自分を遠ざけてきた過去を思い出す。 一方の紬は、東京の部屋でCDを整理しながら音楽への想いについて考えていた。ある用事のために実家へ戻っていた戸川湊斗(鈴鹿央士)は、偶然にも同じタイミングで想も実家に帰っていることを知り、会いにいくことにするのだが…。

口コミがありません

2022年12月1日放送 第8話

佐倉想(目黒蓮)は青羽紬(川口春奈)に、声が出せないわけではないが、自分で感じとれないことへの怖さがあることを話し、紬はそれを受け入れる。しかし、2人の距離が縮まるほどに、想は自分と一緒にいるのが大変なのではないかと紬を気遣うようになり、紬は否定するものの、なかなか思いは伝わらない。 一方、桃野奈々(夏帆)は春尾正輝(風間俊介)との再会を果たす。「紬と想を見ていたら春尾くんのことを思い出して」と言う奈々。そんな中、紬は実家の群馬に帰り、母・和泉(森口瑤子)に想のことを話そうとするのだが…。

最新の感想・コメント

まめちゃん 50代前半 女性

5.0

このレビューはネタバレを含みます このレビューを隠す

紬のお母さんの人柄がとても素敵で、あんな女性になりたいと思いました。紬もやっぱりそんなお母さんに似ていましたね!想がなんだかお母さんみたいと笑いながら話すシーン好きでした♪春尾先生と奈々の出会いは、想像していたものに近かったのに、やっぱりとても切なくて胸が苦しくなりました。「ただ話したかっただけなのに」というセリフが心の奥底にずしっと響きました。お互いを想っていても、ほんの少しその気持ちがずれてしまうと、離れてしまうのだと痛感しました。2人にも幸せになって欲しいです!

丘里リル 50代前半 女性

3.9

このレビューはネタバレを含みます このレビューを隠す

まず、今回は手話講師の春尾と会社員の奈々の過去が明かされましたが、私も学生時代、人のために役に立ちたいから手話を独学で勉強していた時代がありました。それは大学院生時代の春尾と一緒で、それは奈々からしたら偽善になるのが当時の私にはわかりませんでした。春尾もきっと当時の私と一緒だったと思います。私たちは英語を中学校から習っていますが、それも人のために役に立ちたいからなのかもしれません。今回、ドラマを見て、手話を安易に習ってはいけないと反省しました。

2022年11月17日放送 第7話

佐倉想(目黒蓮)は、桃野奈々(夏帆)が泣いていたのは自分に原因があると感じていた。そのことで青羽紬(川口春奈)に心配をかけまいと「紬とは関係ない」と線を引くが、紬はそんな想の態度に壁を感じてしまう。 一方、律子(篠原涼子)は、想が高校時代の友達と関わりをもつようになったことに不安を感じていた。 そんな律子の態度に萌(桜田ひより)は苛立ちをおさえきれない。そんな中、奈々はある決意をもって、想に借りていた本を返しにくる。紬は、想が声で話さないことに疑問を感じ、質問してみるが…。

口コミがありません

2022年11月10日放送 第6話

青羽紬(川口春奈)と戸川湊斗(鈴鹿央士)が別れ、佐倉想(目黒蓮)はあらためて自分の紬への気持ちを再認識するようになっていた。しかし、同時に、紬や湊斗から離れ一人で生きようとしていた大学時代に、耳が徐々に聞こえなくなる不安を聞いてくれ、そばで寄り添ってくれた桃野奈々(夏帆)とちゃんと向き合わなければいけないと感じる。 紬もまた、想にとって奈々がどんな存在なのか気になっていた。そんなとき、想のスマホに奈々から着信が。想は奈々に何かあったのかもしれないから代わりに出て欲しいと紬に頼む。困惑しながらも電話にでる紬だったが…。

最新の感想・コメント

Cara1101 30代後半 女性

3.8

このレビューはネタバレを含みます このレビューを隠す

第1話から釘付けで観てしまいました。手話での会話など、難しい演技を本当に上手に演じていて、感情もとても伝わり久々に胸が苦しくなるドラマです。鈴鹿君、川口さんの本当は辛い気持ちが伝わり切なくなりました。最終的なハッピーエンドが何となく分かるような気もしますが、そこまでのストーリーが楽しみです!

2022年11月3日放送 第5話

戸川湊斗(鈴鹿央士)から突然の別れを告げられた青羽紬(川口春奈)は、なかなか気持ちの整理がつかないでいた。そして佐倉想(目黒蓮)もまた、2人の関係がくずれたのは自分のせいではないかと懸念し古賀良彦(山崎樹範)に相談する。 紬は春尾正輝(風間俊介)に湊斗の話をする中で、自分が彼のことを大切に思い、本当に好きだったことを実感するとともに、聞こえる聞こえないに関係なく相手に思いを伝えることの難しさを痛感する。そんな中、紬の携帯に湊斗から着信が入って…。

最新の感想・コメント

丘里リル 50代前半 女性

3.7

このレビューはネタバレを含みます このレビューを隠す

まず、主人公の紬が別れたくなさそうなのが気になりました。でも、紬の元カレの湊斗が別れたいと思っているのは湊斗の友達の想に嫉妬してしまう自分が嫌だったのだろうと思いました。湊斗は誰にでも優しそうなので、人にやさしくできない自分は嫌なのだろうと思います。もう少し自分優先でもいいのにと私は思いました。また、紬は湊斗と別れてから気づくことがたくさんあったと思います。それくらい湊斗のことが好きなのに別れなければならない紬もかわいそうになりました。

かものはあま 40代前半 男性

3.9

このレビューはネタバレを含みます このレビューを隠す

紬からしたら、湊斗の急とも言える決断に本当にびっくりしただろうし頭がついていかない部分もあるんじゃないかと思ってます。いくら彼が優しい男だからといって、まさかこんな短期間で自分から身を引くとは予想できませんでした。理由は、想が自分から身を引いただけだったと言う事ですがそれによって湊斗は自分自身が耐えられないと。と言いながらも、確実に紬のためにはそっちの方がいいと思って下した決断だと思います。本当に相手の事を考え抜く湊斗だからこその決断でしょう。かっこよすぎます。

2022年10月27日放送 第4話

青羽紬(川口春奈)の家で鉢合わせした佐倉想(目黒蓮)、戸川湊斗(鈴鹿央士)、光(板垣李光人)。思わずその場を去ろうとする湊斗に、紬は想と二人でちゃんと話した方がいいと諭す。 湊斗は8年ぶりに想と向き合う中で何も変わっていないと感じ、高校仲間のフットサルに参加してみないかと誘う。そんな湊斗に対して、紬と想の復縁を懸念する同級生たち。だが、横井真子(藤間爽子)は、紬が今は湊斗のことを本当に大切に思っていることを理解する。 迎えた当日、フットサル場で待つ同級生たち。そのとき、想は…。

最新の感想・コメント

まめちゃん 50代前半 女性

5.0

このレビューはネタバレを含みます このレビューを隠す

好きなの別れるって切なすぎますよ…。リアルタイムで見た後に、改めてもう一度見たら湊斗が紬に別れを告げるまでの、湊斗の表情の一つ一つがより伝わってきて、ますます切なくなりました。想の存在が湊斗にとってどれほど大きいものだったのか思い知らされる第4話でした。人を好きになるって幸せなことだけじゃなくて苦しいこともあるんですね…。紬はもちろん、想にも湊斗にも幸せならなって欲しいです。

YUU 40代前半 男性

5.0

今回の話は、少しずつ主人公の紬と佐倉と湊斗の距離感が近くなってきた様に感じました。特に湊斗が佐倉に対して思いをぶつけた事は良かったのかなと見ていて思いました。特に紬との関係性を打ち明けたシーンが気になりました。そしてフットサルのシーンでは、明るい佐倉が見られたのが良かったです。特に紬が言葉なんていらないと言っていた場面が印象的でした。そして今後の紬と佐倉と湊斗の三人の関係性を注目して見ていこうと思いました。

もっと見る

2022年10月20日放送 第3話

青羽紬(川口春奈)と佐倉想(目黒蓮)、どちらも大切な存在だからこそ本当の気持ちを伝えることができなかった高校時代から8年の時が経つ。戸川湊斗(鈴鹿央士)は、今は自分が紬の一番近くにいるという自負と、心のどこかに残る不安を抱えながら過ごしていた。そんな中、紬と想が一緒にいるところに遭遇してしまった湊斗は気持ちの整理がつかない。 想は桃野奈々(夏帆)と一緒にいる時に、一方で紬は春尾正輝(風間俊介)から手話レッスンを受ける中で、聞こえる人と聞こえない人との間にある距離感を、実感をもって感じていく。そんなある日、想はあることのために紬の家へ向かうが、そこに紬の姿はなく…

口コミがありません

2022年10月13日放送 第2話

青羽紬(川口春奈)は8年ぶりに佐倉想(目黒蓮)と偶然の再会を果たすも、手話で一方的に話され、状況が把握できずに立ちすくむ。一方、想はこの8年間の想いが募り、行き場のない気持ちを消化できずに紬のもとから立ち去る。そんな様子をみていた桃野奈々(夏帆)は、想のもとに駆け寄り、そっと寄り添うのだった。 想は高校卒業のころに耳に違和感を抱くようになり、その異変にいち早く気づいた母の律子(篠原涼子)が病院に連れて行くと、遺伝性の可能性があると診断された。自分のせいかもしれないと責任を感じ、なかなか受け入れられない律子に対し、想は申し訳なく感じ、そのまま上京することを決め、紬にも病気のことは隠して別れを告げた過去があった。 戸川湊斗(鈴鹿央士)は紬と想が再会したことに不安はぬぐえないものの、想いとは裏腹に、春尾正輝(風間俊介)の手話教室を紹介する。想と話せるようになりたいと思う紬は手話教室に通うことを決意し、想に「もう一度会って話したい」と告げるが…。

最新の感想・コメント

かものはあま 40代前半 男性

3.7

このレビューはネタバレを含みます このレビューを隠す

湊斗の複雑な想いが絶妙に表現されてるストーリーでした。紬が大好きだった想。しかしある日突然振られることになり、何故なのか理由がわからないままこの3年間過ごしてきました。しかしここで湊斗は、想の耳が聞こえないと分かる事でようやくその事実を知ることができましたね。紬が自分と一緒になってくれたのはいいけど、想は紬の事が好きじゃなくなって別れた訳じゃなかった。優しすぎる湊斗がそれを知り、紬に手話教室まで勧めたのは意外過ぎます。自分でもコントロールできない行動なんでしょう。でも湊斗大好きになっちゃいます。

丘里リル 50代前半 女性

4.0

まず、自分がこうなるだろうと予測していた展開になってきました。主人公の紬は元彼氏の想と嫌いで別れたわけでないので、今でも紬は想のことが好きだと思います。だから、紬が想と話したいから手話を習っているのは、紬の今の彼氏の湊からしたら、手話を習って欲しくないだろうし、想と会って欲しくないと思います。想が耳が聞こえなくなったのが想と紬と湊にとって、残酷だなと思いました。また、手話の先生役の風間俊介さんはNHKの「ハートネットTV」に出ているので、手話ができるのかなと思いました。

もっと見る

2022年10月6日放送 第1話

高校時代に彼の声と紡ぐ言葉に惹かれた青羽紬(川口春奈)は3年の時に佐倉想(目黒蓮)と同じクラスになる。中学からの幼馴染である戸川湊斗(鈴鹿央士)の紹介もあり、二人は音楽という共通の趣味をきっかけに仲良くなり、愛おしいかけがえのない時間を過ごしていた。 大学進学というタイミングで東京と群馬で離れ離れになるも、何も心配することはないと思っていた紬だったが、紬は想から一方的に別れを告げられてしまう。何が理由なのかもわからないまま振られた紬。8年という時が過ぎ、紬は心残りはありながらも、今は大型CDショップで大好きな音楽に囲まれて働きながら、湊斗と幸せな日々を送り、2人の将来を考えるようになっていた。 しかし、そんなある日、駅で想の姿を偶然見かける。思わず声をかける紬だったが、彼にはその声が届いていなかった。なぜなら彼は…

最新の感想・コメント

かものはあま 40代前半 男性

3.9

ここに来て、超超正統派なラブストーリーが始まり期待に胸が膨らみますね。川口春奈さんが主演と言う事で、まず間違いなく面白い作品となるでしょう。川口さんは意外と女の子っぽいキャラクターと言うよりも、かなり笑いの分かるタイプで色んなタイプの人の気持ちが分かるんだろうなと期待します。年末のとある番組でも発言や行動が面白くて、芸人さんとの掛け合いが負けてない感じで凄かったのを覚えてます。人間として、かなり幅の広い人だと思いますから見ごたえがあるでしょう。

もっと見る
まこ 30代前半 女性

5.0

目黒蓮さんの演技のうまさに驚きました。特に惹きつけられたのが最後の手話のシーンです。声を発していないのにここまで感情を伝えることができるものなのかと衝撃でした。紬の溢れ出る涙を見ていると、見ている方も涙が止まらなくなりました。耳が聞こえないという重いテーマを扱ったドラマですが、出演陣がとても爽やかなので、すっきりと見ることができました。ここまで惹きつけられるドラマは久しぶりだったので、今後の展開が楽しみで仕方ありません。

もっと見る

キャスト

青羽 紬(川口春奈かわぐちはるな

プロフィール

生年月日:
1995年02月10日
出身地:
長崎県
血液型:
O型

2007年にファッション誌「ニコラ」専属モデルでモデルデビュー。2009年フジテレビドラマ「東京DOGS」をはじめ、2010年フジテレビドラマ「泣かないと決めた日」、2011年TBSドラマ「桜蘭高校ホスト部」、2013年TBSドラマ「夫のカノジョ」、2015年フジテレビドラマ「探偵の探偵」、2017年日本テレビドラマ「愛してたって、秘密はある。」、2018年テレビ朝日ドラマ「ヒモメン」などに出演。映画では、2011年「もし高校野球の女子マネージャーがドラッカーの『マネジメント』を読んだら」で映画初出演。2013年「絶叫学級」、2014年「好きっていいなよ。」、2016年「にがくてあまい」、2017年「一週間フレンズ。」などに出演。2019年には主演映画「九月の恋と出会うまで」が公開。舞台では、2014年「生きてるものはいないのか」、2016年「Magician達のリファンタジー」に出演している。

出演作品

佐倉 想 (目黒蓮(SnowMan

戸川湊斗(鈴鹿央士スズカオウジ

プロフィール

生年月日:
2000年01月11日
出身地:
岡山県
血液型:
O型

集英社「MEN'S NON-NO」モデル。映画「蜜蜂と遠雷」にて映画デビュー。映画「決算!忠臣蔵」にも出演。NHK連続テレビ小説「なつぞら」出演。趣味は音楽鑑賞。好きなスポーツはバドミントン、サッカー。

出演作品

佐倉律子(篠原涼子しのはらりょうこ

プロフィール

生年月日:
1973年08月13日
出身地:
群馬県
血液型:
B型

デビューは1990年春、東京パフォーマンスドールに加入したことがきっかけ。1994年「愛しさとせつなさと心強さと」、1995年「もっともっと...」などシングルCDを発売。その後、数多くのドラマや映画、CMなどコンスタントに活躍中。ドラマでは関西テレビ「アンフェア」、日本テレビ「ハケンの品格」、読売テレビ「愛を乞うひと」などに主演。「アンフェア」は、2007年に「アンフェア the movie」として映画化され、2015年に完結編「アンフェア the end」が公開された。資生堂やキッコーマン、トリンプなど長期にわたってCMに起用されている。

出演作品

佐倉萌 (桜田ひよりさくらだひより

プロフィール

生年月日:
2002年12月19日
出身地:
千葉県
血液型:

2013年テレビ朝日ドラマ「冤罪死刑」、2014年日本テレビドラマ「明日、ママがいない」、2015年日本テレビドラマ「ワイルド・ヒーローズ」、2017年MBS・TBSドラマ「咲―Saki―阿知賀編 episode of side-A」、2018年TBSドラマ「あなたには帰る家がある」などに出演。映画では、2015年「脳内ポイズンベリー」、2016年「にがくてあまい」、2017年「東京喰種 トーキョーグールー」などに出演。2018年11月9日に映画「ういらぶ。」が公開。

出演作品

青羽 光 (板垣李光人イタガキリヒト

プロフィール

生年月日:
2002年01月28日
出身地:
山梨県
血液型:
AB型型

2歳の頃からモデルとして活動。2015年NHK大河ドラマ「花燃ゆ」で幼少期の吉田寅次郎役を務め、2017年日本テレビ「先に生まれただけの僕」に生徒・奥寺涼太役で出演。2018年から「仮面ライダージオウ」にウール役で出演し、2019年BSテレ東「神酒クリニックで乾杯を」では天久翼を演じた。映画は2014年「奴隷区 僕と23人の奴隷」江戸川リュウオウ役、「最後の命」幼少期の冴木裕一役、2020年公開予定「約束のネバーランド」ノーマン役など。舞台は2015年「こどものおもちゃ」羽山秋人役、2016年からのミュージカル「青春-AOHARU-鉄道」シリーズの長野新幹線役、2017年からのLive Musical「SHOW BY ROCK!!」シリーズのセレン役を務める。

出演作品

桃野奈々(夏帆かほ

プロフィール

生年月日:
出身地:
血液型:

「ピチレモン」などティーンファッション誌でモデルとして活躍、2004年に11代目リハウスガールに抜擢され、TVドラマ「ケータイ刑事 銭形零」で初主演。また主演映画『天然コケッコー』(07年)では日本アカデミー賞新人俳優賞ほか多数の新人賞を受賞、13年のドラマ「みんな!エスパーだよ!」ではキレ役も演じた実力派。 夏帆は2003年に芸能界デビューし、モデル・女優として活躍。 2004年に「三井のリハウス」のCMに11代目リハウスガールとして出演している。 2007年に公開された映画『天然コケッコー』に主演した。同作品で第31回日本アカデミー賞新人俳優賞を受賞している。 映画『海街diary』やドラマ『みんな!エスパーだよ!』(テレビ東京系)など多数の作品に出演する。 2016年5月に、新井浩文との交際が一部週刊誌にて報道された。

出演作品

風間俊介(風間俊介かざましゅんすけ

プロフィール

生年月日:
1983年06月17日
出身地:
東京都
血液型:
A型

ジャニーズ事務所所属。1997年からジャニーズJr.として活動。1999年、ドラマ「3年B組金八先生 第5シリーズ」(TBS系)に出演し、日刊スポーツドラマ・グランプリ新人賞を受賞。2011年に出演したドラマ「それでも、生きてゆく」(フジテレビ系)ではザテレビジョン第70回ドラマアカデミー賞・助演男優賞、第66回日本放送映画藝術大賞 優秀助演男優賞を受賞するなど、ジャニーズ随一の演技派として定評がある。

出演作品

主なロケ地

主なロケ地がありません

silent情報まとめ

本日から 1月31日 まで無料!

で今すぐ動画視聴

FODプレミアムで見れるおすすめドラマ

2023年曜日別・ドラマの無料動画まとめ

ライブ中継、見逃し動画・無料フル配信サービス一覧

動画配信サービス 配信状況 お試し期間&特典

配信中

期間限定

配信なし

配信なし

配信なし

配信なし

配信なし

配信なし

配信なし

配信なし

配信なし

配信なし

dTV dTV

配信なし

配信なし

配信なし

配信なし

配信なし

配信なし

配信なし

配信なし

配信なし

配信なし

配信なし

配信なし

配信なし

配信なし

配信なし

配信なし

配信なし

配信なし

レビューを書く



スコア

現在放送中のドラマ