オールドルーキー見逃し動画2022年10月最新!再放送・無料フル配信はこちら【ネットフリックス・アマゾンプライム・TVerで見れる?】

【公式見逃し配信】無料でフル視聴する方法

サムネイル画像
本日から 10月1日 まで無料!

無料期間なし無料で動画視聴

※2022/03/23時点の情報となります
最新の配信状況は配信サイトなどでご確認ください
猫画像1
この記事を読むと、オールドルーキーを無料で視聴する方法がたった3分でわかるよ♪

こんな方にオススメ!

  • オールドルーキーの第1話を見逃してしまった...
  • オールドルーキーの最終話まで一気に見たい!
  • オールドルーキーの見逃し配信はないの?

目次

オールドルーキーの見逃し動画を無料でフル視聴する方法

結論からお伝えすると、 オールドルーキーの見逃し動画はParavi で視聴しましょう。
広告なし・CMなしで快適に視聴することができます。
paraviはTBSやテレビ東京の番組が基本的には見放題、人気のバラエティや懐かしいドラマも楽しめます。

Paravi

  • サービス種類
    月額動画配信サービス
  • 作品数
    780本以上
  • 料金
    1,017円(税込)
  • ダウンロード再生
    可能

オールドルーキーの動画見逃し配信状況

動画配信サービス(VOD)の配信状況をまとめましたのでご覧ください。
動画配信サービス 配信状況 お試し期間&特典

配信中

期間限定

配信なし

配信なし

配信なし

配信なし

配信なし

配信なし

配信なし

配信なし

配信なし

配信なし

配信なし

配信なし

配信なし

配信なし

配信なし

配信なし

配信なし

dTV dTV

配信なし

配信なし

⇒動画配信サービス徹底比較はこちら

ドラマ『オールドルーキー』の動画は、Paraviで配信中です。

※注意!

PandoraTV(パンドラ)・Dailymotion(デイリーモーション)などのその他海外の動画サイトでは違法にアップロードされた本編動画がある場合があり、画質・音質が悪いのはもちろんのこと、外部リンクへ誘導されることによりウィルスやスパイウェア感染の可能性もありますし、個人情報の漏洩やワンクリック詐欺など事件に発展する可能性もあります。

本日から 10月1日 まで無料!

無料期間なし無料で動画視聴

Paraviで作品を観る方法

エンタマ編集部のポイント
TBSやテレビ東京系の見逃しVODのイメージが強そうですが、
往年のドラマにアニメなどと幅広いジャンルを扱うVODに成長しました。 TBSやテレ東系をメインに他も楽しみたい方におすすめです。
サービス種類
月額動画配信サービス
作品数
780本以上
料金
1,017円(税込)
ダウンロード再生
可能
本日から 10月1日 まで無料!

無料期間なし無料で動画視聴

  1. Paraviの公式サイト へアクセス
Paraviの会員登録は3分もあればカンタンに登録ができるよ♪
会員登録日から0日以内の解約であれば課金されないので、無料期間だけ楽しみたい方は解約を忘れないようにね♪

オールドルーキー 再放送情報

第1話SPリピート&第2話直前ナビ

7月3日 (日) 14:00〜15:54

ダイジェスト放送情報

7月24日 (日) 16:00〜17:00

7月31日 (日) 14:00〜15:24

第1~6話ダイジェスト放送情報

8月14日 (日) 16:00〜17:00

第8話再放送情報

8月28日 (日) 15:00~16:00

全話プレイバック放送情報

9月4日 (日) 14:00~15:54

各話のあらすじと感想

2022年9月4日放送 第10話(最終回)

新町(綾野剛)は解雇され「ビクトリー」を去った。そして、高柳(反町隆史)と今後スポーツマネージメントには関わらないことを約束する。 妻の果奈子(榮倉奈々)や娘たちにも理解してもらい再び新町の仕事探しが始まるが、塔子(芳根京子)たちはやりきれない思いでいた。 そんな中、「ビクトリー」所属のJリーガー・伊垣(神尾楓珠)の海外チームへの移籍交渉が暗礁に乗り上げる。さらに、塔子と城(中川大志)もあることがきっかけでビクトリーを自ら退職。 「ビクトリー」を退職し全く関係ない仕事をしていた新町だったが、伊垣はそんな新町をなお頼ってきた。伊垣の熱意に負け、新町はスポーツマネージメント最後の仕事として、伊垣の代理人をやらせてほしいと高柳に願い出る。 しかし、経験がない新町では前途多難。そんな時に衝撃的な事件が起こる――。

口コミがありません

2022年8月28日放送 第9話

新町(綾野剛)が担当する水泳選手・麻生健次郎(渡辺翔太)が、ドーピング違反で4年間の資格停止を言い渡された。 本人は潔白を主張しているが、処分を覆すのは現実的には難しい。しかも、麻生の年齢を考えると4年間の資格停止は引退を意味するもので、到底受け入れ難い。 そんな中、トップスイマーのドーピングスキャンダルは瞬く間に日本中に広がり、ビクトリーにも大きく影響してくる。 高柳(反町隆史)は、早々に麻生の契約解除を決断するが、新町はそれに反発。 そして、高柳に内緒で、麻生を助けるために行動を起こすーー。 高柳はそんな新町の行動に憤りを感じ・・・。

口コミがありません

2022年8月21日放送 第8話 

塔子(芳根京子)が担当するバレーボール選手・古川舞(田辺桃子)に、イタリアの強豪・トリエステから誘いがかかった。 世界で活躍するまたとないチャンスだが、舞は移籍を断ると言う。 高柳(反町隆史)は何としても彼女を説得するように言うが、塔子は躊躇する。古川との付き合いから、彼女が断るのには何か大きな理由があるはずだと考えていたからだ。しかし、高柳はかほり(岡崎紗絵)を担当につけて、説得に乗り出す。 そして、塔子とかほりは新町(綾野剛)と共に練習場へ。舞はチームの練習後もアシスタントコーチの宮野紘也(大谷亮平)から個人練習を受けるほど熱心な選手で、3人は彼女のチームへの愛着を実感する。 そんな中、高柳がとった強硬手段により、塔子と舞の間にある変化が生まれる・・・。 一方、レシピ本が人気の果奈子(榮倉奈々)に地方での講演依頼が舞い込み、新町は慣れない家事に奮闘していた・・・。

最新の感想・コメント

しゅうら さん

10代 男性

投稿日 2022年08月23日 19時39分13秒
このレビューは ネタバレ を含みます。

今回は、バレーボール選手を新町や、そのほかのメンバーがマネジメントしていきます。海外のトップリーグの強豪チームからのスカウトを受けたが、なぜか乗り気ではない。なぜかというと、大谷亮平演じるコーチ密かに思いを寄せているからであった。移籍を決断してくれるのかが、今回の見所です。さらに新町がサッカーエージェントの資格を取得するために面接を受ける。受かるのか?今回は、個人的に芳根京子さんの演技がとても好きでした。前から好きな女優でしたが、今回の演技は正直鳥肌が立ちました。そこにも注目してみてほしいです。

natsu さん

50代前半 男性

投稿日 2022年08月23日 17時09分16秒
このレビューは ネタバレ を含みます。

毎回違うジャンルのスポーツ選手を取り上げているのでいつかは登場すると思っていたのですが、やっとここにきて大好きなバレー選手がテーマの回になり待ちわびていただけにとても嬉しかったです。担当する田辺桃子さんはプライベートでバレーボールの経験はないようですがバレーのユニフォームが大変似合っていましたしバレーも上手にこなしているように見えたので違和感なく見る事ができました。もう1つ嬉しかった事はバレーの練習のシーンに現役ではなく元選手とは言えバレーを見るのが好きな人間なら誰もが知っているような栗原恵さんが登場していた事です。コーチ役の大谷さんは強い学校でバレー部に所属していたほどですのでコーチぶりも様になっていましたし、バレーの練習のシーンは全体的に見ればそれほど長くはなかったのですが、バレー好きにはたまらないひと時でした。

natsu さん

50代前半 男性

投稿日 2022年08月23日 17時06分55秒
このレビューは ネタバレ を含みます。

毎回違うジャンルのスポーツ選手を取り上げているのでいつかは登場すると思っていたのですが、やっとここにきて大好きなバレー選手がテーマの回になり待ちわびていただけにとても嬉しかったです。担当する田辺桃子さんはプライベートでバレーボールの経験はないようですがバレーのユニフォームが大変似合っていましたしバレーも上手にこなしているように見えたので違和感なく見る事ができました。もう1つ嬉しかった事はバレーの練習のシーンに現役ではなく元選手とは言えバレーを見るのが好きな人間なら誰もが知っているような栗原恵さんが登場していた事です。コーチ役の大谷さんは強い学校でバレー部に所属していたほどですのでコーチぶりも様になっていましたし、バレーの練習のシーンは全体的に見ればそれほど長くはなかったのですが、バレー好きにはたまらないひと時でした。

2022年8月14日放送 第7話

車いすテニス選手の吉木修二(福山翔大)が「ビクトリー」にやって来た。 パリパラリンピックの日本代表候補である吉木は、国際大会で勝つために世界を転戦したいので、スポンサーを探してほしいと言う。 勉強を兼ねて車いすテニスの試合を見に行った新町(綾野剛)、塔子(芳根京子)、梅屋敷(増田貴久)は、その迫力に圧倒される。さらに、競技用の車いすを無償提供している会社では、吉木との強い信頼関係を目の当たりにし、感動する。 パラアスリートと契約する意義を、いつになく熱く高柳(反町隆史)に訴える梅屋敷。その背景には梅屋敷の秘めた想いがあった。熱意が伝わり、吉木との契約が決まり、「ビクトリー」初めてのパラアスリートのマネージメントをすることに。 ところがその矢先、吉木が別の会社の車いすに乗り換えたいと言い出し・・・。

最新の感想・コメント

ハル さん

20代前半 女性

投稿日 2022年08月23日 17時14分35秒
このレビューは ネタバレ を含みます。

普段あまりなじみの無い「車いすテニス」。今回はそのスポーツにスポットライトが当たっていましたが、感動しました。車いすだからといって他のスポーツと何ら変わりない。選手は勝つためにたくさんの努力をしているし、その選手にかかわる車いすメーカーなども全面協力しみんなで戦っている。まさにビクトリーの理念通り「全てのアスリートにリスペクトを」だと思いました。また、いつもは意地の悪い梅屋敷さんですが今回家族のために必死になる姿が見れてよかったです。

まめちゃん さん

50代前半 女性

投稿日 2022年08月23日 16時51分58秒
このレビューは ネタバレ を含みます。

テニスが趣味の私にとってはとても引き込まれ内容でした。車いすテニスの醍醐味が存分に伝わってきて素晴らしかったです。いつもとは違う梅屋敷の熱いキャラにも心を揺さぶられました。確かに車いすに乗っていてもアスリートはアスリート。梅屋敷が最初に姪っ子ちゃんを可哀想だと感じていたという言葉に、自分もはっとさせられました。障害はひとつの個性だという認識が、もっと世の中に当たり前に広がったらいいなと思いました。果奈子が作るお弁当は本当に美味しそうですよね!ビクトリーのみんなに混じって私も果奈子の話で盛り上がりたいです!

エイト さん

50代後半 男性

投稿日 2022年08月23日 16時13分34秒
このレビューは ネタバレ を含みます。

車椅子を使ってのスポーツ様々ありますが、今回はテニス。正直なところ、こんなにハードで自分のテクニックと車椅子の相性が必要なんだと、初めて知りました。ビクトリーの社員の親戚の女の子もテニスをしていて、車椅子生活を余儀なくされてしまい夢を失ってしまっていたところに、彼の試合を観戦して自らもやってみたいと夢が持てた。やっぱりアスリートの人達の姿は夢を与えてくれる、勇気をもらえると改めて感じたストーリーでした。

2022年8月7日放送 第6話

正社員になった新町(綾野剛)が初めて担当するのは、バスケットボール選手の新垣和人(浅利陽介)。ベテランの新垣は、家族のために、所属するBリーグの千葉ジェッツから琉球ゴールデンキングスへの移籍を希望。新垣の実力から移籍はほぼ確実だったはずが、新垣が練習中にまさかの大ケガ。キングスとの交渉は暗礁に乗り上げ、契約切れとなるジェッツに戻ることもできなくなった。 一転して、引退の危機に追い込まれた新垣。社長の高柳(反町隆史)もマネージメント解消を考え始める。 しかし、新町だけは、どうしても諦められない。かつて自身も現役時代に大ケガを経験していたからだ。新町は高柳に「自分が新垣の戻る場所をみつける」と言い切る。 そんな矢先、新町は新垣から衝撃的な報告を受ける…。

口コミがありません

2022年7月31日放送 第5話

城(中川大志)は無名のフェンシング選手・三咲麻有(當真あみ)にスター性を感じ、「ビクトリー」にスカウトする。 城にとって初めてのスカウト。さらに、新町(綾野剛)とも初タッグを組むことになり、気合いが入っていた。 しかし、三咲は極度の人見知り。たくさんの人にフェンシングを知ってもらいたい気持ちはあるが、そのためにテレビに出演したり、グラビアの撮影をするのは嫌だと言い、新町たちは思うようにマネージメントができずにいた。 そんな中、ある化粧品会社から、三咲を新商品のイメージキャラクターに起用したいと申し出がある。 願ってもないチャンスだ。高柳社長(反町隆史)も新町や城とともに打ち合わせに参加するが、CMの絵コンテを見た三咲は撮影を頑なに拒否し・・・。 同じ頃、新町はサッカー日本代表候補で人気Jリーガーの伊垣尚人(神尾楓珠)からとある連絡を受けていた。

最新の感想・コメント

ただっち さん

30代前半 女性

投稿日 2022年08月23日 08時48分38秒

きっと多くのアスリートさんが苦しんでいる内容なんだろうなと思いました。このストーリーのようにいい展開にいくことは稀なんだろうなと思いましたが、新町さんのようなサポートがあったらアスリートたちの心の支えになるだろうなと感じました。フェンシングの選手役の當真あみさんの透明感のある綺麗さに目を奪われました。初めて見る女優さんだったのですが、演技も素晴らしく、心の葛藤をうまく表現されていのでストーリーにも入り込みやすかったです。

かい さん

30代前半 女性

投稿日 2022年08月05日 22時44分43秒

自分なりのやり方でどんどんと選手や社員の心を掴んでいく新町さんを見ていると嬉しくなりました。実際に自分が働いていたらこのドラマや新町さんから学ぶべきことがたくさんあったように思います。中川大志さんはイケメンで完璧な男性や優等生を演じているイメージが強かったですが、今回の話ではとても情けなく見え、こんな顔も見せてくれるんだと驚きました。中川大志さんと綾野剛さんというコンビが新鮮で、2人とも普段のイメージとは全く違った姿での掛け合いが面白かったです。

To Mo さん

50代後半 男性

投稿日 2022年08月05日 22時21分00秒
このレビューは ネタバレ を含みます。

女性のフェンシングアスリート、発掘してきた初めてのアスリート。ビジュアル的にも余り知られていないフェンシングの世界に注目度を高める効果と、ヴィクトリーの会社の未来への成長性を考えると、興味深いストーリーでした。お金の集まるスポーツと、お金の集まり難いスポーツ。そのスポーツを知らしめアスリートを育てる資金の為にもCMタイアップは良いと思います。しかし、顔が売れると危険も増える、年頃の女性は特に。彼女の気持ちも重要ですが、アスリートの人が精一杯トレーニングできる環境づくりの重要性も感じます。

2022年7月24日放送 第4話

新町(綾野剛)は、未だに現役への未練が捨てられず毎日ランニングをしていた。その未練は日に日に募っていた。 そんな新町の姿を見ていた妻の果奈子(榮倉奈々)は、ある行動に出る。 そんな中、「ビクトリー」では梅屋敷(増田貴久)が横浜DeNAベイスターズ2軍選手の北芝謙二郎(板垣瑞生)に、マネージメント契約が間もなく終了することを告げていた。 北芝はベイスターズに入団して6年目を迎えたが、ずっと2軍のまま。まだ24歳だが、待っていたのは今季限りでの戦力外通告だった。 あっさりと北芝を見限ろうとする梅屋敷にいたたまれなくなった新町は、北芝の最後のマネージメントを名乗り出る。 そして、彼と接するうちに、新町はある決意を固める。それは、自身の現役復帰。 家族の理解も得て、新町は動き出す。 そんな中、Jリーグの1チームだけ加入テストを受けさせてくれるという話が持ち上がり、新町はラストチャンスに挑むべく向かう。果たして・・・?

最新の感想・コメント

あいこ さん

30代前半 女性

投稿日 2022年08月23日 08時55分23秒

反町隆史さん演じる社長のキャラ変が最高に面白かったです。あんなに冷徹なかんじだったのに、果奈子さんの名前を聞くと目の色を変える姿がなんだか可愛らしく、一気に好きになりました。プロまでいった選手が現役を続けるか、きっぱり諦めるかというところは本当に苦しい決断だと思うし、一度決めたとて、なかなか切り替えができないことだと思います。そんな思いを綾野剛さんが素晴らしい演技で見せてくれて、実際に心が救われた元スポーツ選手の方がたくさんいるのではないかなと思いました。

ゆず さん

30代後半 女性

投稿日 2022年08月05日 22時03分16秒
このレビューは ネタバレ を含みます。

現役をあきらめきれない新町が自分の気持ちにケリをつけるためにトライアウトに参加し、さらに妻の果奈子さんが夫のためにと引退試合を作ってくれたところもよくできた妻だなと思いました。ビクトリーに訪問した果奈子が元人気アナウンサーということで色めき立つ社員たちがおもしろかったです。特に社長がめちゃくちゃファンでいつものクールな社長とは違う顔をしているところが最高でした。新町が最後にさわやかな顔でやり切った感じなのが印象的でした。娘さんとのわだかまりも少しとけそうですね。

ryo.58 さん

50代後半 男性

投稿日 2022年08月05日 21時47分50秒
このレビューは ネタバレ を含みます。

サッカー選手への夢が諦めきれずに、トライアウトを受ける綾野剛さん。それを支える元アナウンサーの榮倉奈々さん、インスタでお弁当をアップして確実にフォロワーを増やして、支える良き母親であり妻。そして父親のサッカー選手としての姿を望む娘達。残念ながら不合格ではあったが、妻の計らいで草サッカーだがケジメをつける引退試合が出来て、娘達は輝いている父親を精一杯応援できたシーンは良かったです。チームの解散で気持ちにケジメが付かなかった状態に終止符。新しい本当の意味でのスタートです。

2022年7月17日放送 第3話

塔子(芳根京子)が入社当時からマネージメントを担当している秀島修平(田中樹)は、マラソン界の絶対的エース。 市原国際マラソンでも「日本記録更新での優勝」を宣言するビッグマウスなアスリート。 しかし、満を持して臨んだレースでまさかの惨敗。メディアや世間から袋叩きにあう。 秀島はレースで敗北したのを塔子のせいにして、担当を新町(綾野剛)に変えるように高柳(反町隆史)にオーダーする。 高柳は、新町に無事サポートできたら正社員にすることを約束するが…。 ただ、新町は、娘の明紗(泉谷星奈)から「いつサッカー選手に戻るの」と聞かれて、改めてサッカーへの未練を実感していた。 一方、塔子は担当を変えられたことにショックを受けていた。塔子にとって一番思い入れある選手だったので、なかなか受け入れられない。 そんな中、新体制で始めた練習である事件が起こる。 そして、その日を境に秀島は音信不通に。前途多難な日本のエース復活プロジェクトを新町は成功させることはできるのか…。

最新の感想・コメント

かなやん さん

30代前半 女性

投稿日 2022年08月23日 09時02分44秒

田中樹さんの演技を初めて見たのですが、本当のマラソン選手のような走りに驚かされました。毎回アスリート役で出演する俳優さんたちの演技でストーリーの盛り上がりやリアリティが変わってくるドラマだなと思いました。塔子の秀島修平選手に対する思いが凄すぎて、実際にマネージメントの方々はここまで選手のことを知りつくしているものなのか現実的な意見を聞きたくなりました。ここまで思われている選手は幸せだと思うし、ほっこりできる素敵な結末でした。

ずー さん

40代前半 女性

投稿日 2022年07月22日 14時38分00秒

新町さんが、スポーツ選手としての経験を活かしてマネジメントできるようになれば強みになるのだと思いますが、マネジメントというよりいいお兄さんという感じですね。社会人としても父親としても若干頼りない感じが、見ていてソワソワします。女性陣はそれぞれ違うキャラクターですが、みなさんデキる感じで安心してみていられます。奥さんの果奈子さん、塔子ちゃん、秘書のかほりさん、みなさんしっかりしていて頼もしい感じ。高柳社長は計算高くて冷たい男なのか、情熱的な熱い男なのか、彼の今後が一番気になっています。来週も楽しみです。

きむ さん

20代後半 女性

投稿日 2022年07月22日 10時55分56秒

ドラマを見ていて思うのはこうした触れたことのない職業について知る機会があることだと思います。確かに引退したスポーツ選手ってそのあとすぐに解説やタレントしている仕事を獲得していて展開が早いなって思います。その陰にはこうしたマネジメント会社がいるのはわかっていても、どこか胡散臭い感じがしていました。でも、どらまをとおして主人公とともに仕事について知っていきたいなって思います。あの社長の考えているのはとても身勝手で社員がドン引きしそうな野望を持っているような気がします。

2022年7月3日放送 第2話

亮太郎(綾野剛)は高柳社長(反町隆史)から、塔子(芳根京子)と組んで9歳のスケートボード選手・牧村ひかりの獲得を任される。ひかりは、全国大会で優勝したものの、まだ無名な小学生。今のうちにマネージメント契約を結んで、青田買いすれば、大きな利益を生む可能性が高い。 早速、ひかりの父親でコーチの悠一(桂宮治)を練習場に訪ねるが、悠一は取り付く島もない。 その上、世界最大手のスポーツマネージメント会社も獲得に動き出す。 窮地に追い込まれた亮太郎たちは、どうするべきか悩んでいた。そんな中、泉実(稲垣来泉)は相変わらずサッカーを辞めた亮太郎を受け入れることができない。亮太郎もいまだにサッカーへの未練がまだ残っている自分に気付き、やるせない気持ちになる。 同じ頃、梅屋敷(増田貴久)は選手のスランプに悩んでいた。担当しているプロゴルファーの高槻(竹財輝之助)が、極度のスランプに陥り、成績が下降していたのだ。しかし高柳からはなんとか回復させるようにプレッシャーをかけられて、打つ手がなく、困り果てていた。

最新の感想・コメント

ハチ さん

30代前半 女性

投稿日 2022年07月19日 16時36分39秒

綾野剛さん演じる新町がスケートボード選手の少女の本当の気持ちに気付いて少女の気持ちを最優先にした契約を考える様子がとても良かったです。スケートボードの世界のことはあまり分かりませんが、選手は幼いながらも将来のことをしっかり考えているのだろうなと思いました。また、増田貴久さん演じる梅屋敷が完全な悪者にならずちょっと嫌なやつ程度で終わったので少し安心しました。これから梅屋敷も少しずつ変わっていくのかなと注目です。それにしても、サッカーをしていた父親が好きだったとはいえ、新町がサッカーを辞めたことをあそこまで受け入れられずにいる娘の気持ちがよく分かりません。

湾ちゃん さん

30代前半 男性

投稿日 2022年07月11日 22時22分15秒
このレビューは ネタバレ を含みます。

私自身スポーツをやっており、学生時代は本気で取り組んでました。 小中高大社会人とかなり長く続けて、いつかはプロにと思って競技を続けたので、凄く気持ちがわかります。 現アスリート・元アスリートもいつかは味わう引退を選手側からの視点で書いた面白いドラマです。 今まではスポーツしかやってこなかった選手が引退後に社会に馴染めないと言うよく聞く話を見事にドラマにしてくれたと思います。 私自身もよく引退後の事を考えておけと指導者に言われた事を社会に出た後にかなり後悔したのを思い出しました。 今から現役アスリートの方達にも刺さる内容だと思います。

To さん

50代後半 男性

投稿日 2022年07月11日 21時50分28秒
このレビューは ネタバレ を含みます。

3歳から始めたスケートボード、父親の指導の元で成長して結果を出す喜びや、思った通りのプレーが出来なかったときの悔しさ、その気持ちをバネに練習する精神力。わずか9歳で楽しんでプレーヤーとして活躍できる才能と努力と精神力に驚きでした。綾野さんが彼女と同じ目線で話しができ、彼女の気持ちを理解出来たのは同じアスリートとして、道を極めたからの成果でしょう。芳根さんは残念ながら、ビジネス優先で彼女の本音に気づいてあげられなかった。極めて初めて解る世界、素晴らしいストーリーでした。

2022年6月26日放送 第1話

元サッカー日本代表の新町亮太郎(綾野剛)は37歳で選手としてのピークは過ぎたものの、J3に所属するチーム「ジェンマ八王子」で活躍していた。しかし、ある日、ジェンマの解散が突然告げられる。そして、移籍先が見つからなかった亮太郎は、現役引退を余儀なくされてしまう。 住宅ローンも残っているし、10歳と5歳の娘の教育費がかかるのはこれから。新しい仕事に就こうとするも、サッカー関係の仕事は軒並み断られてしまい、ハローワーク通いを始める。 しかし、サッカー以外になにもやってこなかった亮太郎は仕事の厳しさに直面する。 うまくいかない仕事に悩む亮太郎だったが、家庭にも影響を及ぼす。パパが自慢だった娘たちには引退したことを隠していたのだが異変に気付き、親子仲に亀裂が生じるのだ。ただ、妻の果奈子(榮倉奈々)は亮太郎が新しい仕事に挑むことを応援してくれていた。 そんな亮太郎に、ビクトリーの社長・高柳雅史(反町隆史)があるきっかけで、「うちで働いてみないか?」と声をかける。ビクトリーは亮太郎が「ジェンマ八王子」解散のあと、移籍の相談をしたスポーツマネージメント会社だ。喜んで働き始めた亮太郎に、高柳は若くて優秀な深沢塔子(芳根京子)と組むよう指示を出す。 ビクトリーでの新町の初めての任務は、ドイツで活躍するサッカー選手、矢崎十志也の日本滞在中のサポート。 しかし、矢崎と新町にはとある因縁があり、しかも矢崎は次々と無理難題を吹っかけてくる。 家族のために、ひくにひけない亮太郎は塔子と協力して、この難題を乗り越えることができるのか!? 表舞台の選手から選手を支える裏方へー セカンドキャリアで懸命に生きる亮太郎の第二の人生がスタートする!

最新の感想・コメント

ハチ さん

30代前半 女性

投稿日 2022年07月19日 16時23分01秒

今までサッカーしかやってこなかった綾野剛さん演じる新町が新しい環境に飛び込んで頑張る姿に共感し、綾野剛さんの自然ながらも熱い演技に魅了されましたが、反町隆史さん演じる社長が何かを企んでいるにしても就活に苦労した人間からするとそんなおいしい話が簡単に転がってくる訳ないよと思ってしまう部分もありました。しかし、サッカー経験がないとは思えない程説得力のある演技はさすがでしたし、芳根京子さんとの関係性の変化などは今後見どころになるのだろうなと思いました。今まであまり描かれていないスポーツマネジメントの世界を知れるのも楽しみです。

戸松末 さん

20代前半 女性

投稿日 2022年07月19日 16時20分18秒
このレビューは ネタバレ を含みます。

塔子ちゃんのことを少し見くびっていたのかもしれません。これは反省すべき点です。スポーツの経験の有無にかかわらず、ここまで熱い気持ちを選手に持ってくれるのは、選手としても嬉しいものに違いありません。やはり、選手に対して「好き」と、シンプルながら1番伝わる言葉を届けられるのは凄いなと感心せざるを得なかったです。もう1度、塔子ちゃんが担当できることになってホッと安心しています。新町さんは正社員採用から遠ざかりましたが、今回ばかりは気にしないことにします。

咲雪 さん

20代前半 女性

投稿日 2022年07月19日 16時14分26秒
このレビューは ネタバレ を含みます。

奥さんって、新町さんの前では気丈夫な一面が印象に残りますが、殊に妹さんといる時にポロッと漏れる本音が痛々しくて。今はまだどうにか持ち堪えていると見受けられるけど、近いうちに心がポキッと折れてしまわないか心配で仕方がありません。あの奥さんあっての新町さんだと言っても過言ではありませんし、そんな最悪な展開にならなければいいに越したことはないですよね。ママ友からのマウント攻撃、あれは精神疲弊を招く悪質なものにほかなりません。

主なロケ地

主なロケ地がありません

オールドルーキー情報まとめ

本日から 10月1日 まで無料!

無料期間なし無料で動画視聴

レビューを書く



スコア