雨蘭咲木子

中学生の頃にテアトル・エコーの芝居に魅かれ、1984年に座員に。91年に舞台『風と気まぐれ』で初の主演女優を演じる。他の出演作は、舞台『馬をかける男たち』『歌うならラブソング』など。海外ドラマ「F.B.EYE」などの声優としても活動。


血液型
星座
誕生日
出身

雨蘭咲木子 の共演者(カッコ内は共演回数)

雨蘭咲木子 の出演作品 全7件