佐藤健 さとうたける

2006年、テレビドラマ『プリンセス・プリンセスD』で俳優デビュー。「仮面ライダー電王」で連ドラ初主演を飾り「ROOKIES」では、役作りのためドレッドヘアに髪型を変え注目を集めた。映画『るろうに剣心』シリーズでは、主人公の緋村剣心を熱演。 佐藤健(さとうたける)は、日本で活動する役者。埼玉県岩槻市出身の1989年3月21日生まれ。アミューズ所属。 高校2年生の時、原宿でスカウトを受け芸能界入り。 2006年放送の深夜ドラマ『プリンセス・プリンセスD』(テレビ朝日)で役者デビューを果たし、2007年放送の特撮ドラマ『仮面ライダー電王』(テレビ朝日)で初主演を務めた。 主な代表作として、映画『BECK』、『るろうに剣心』シリーズ、『カノジョは嘘を愛しすぎてる』や、ドラマ『ROOKIES』シリーズ(TBS)、『龍馬伝』(NHK)、『天皇の料理番』(TBS)などがある。 ブレイクダンスが得意であり、高校時代は熱中していたため授業中は寝てばかりいた。


血液型
星座
誕生日
出身
Twitter
Instagram

佐藤健 の共演者(カッコ内は共演回数)

佐藤健 の出演作品 全4件