毎熊克哉 まいぐまかつや

映画監督を目指して東京映画・俳優&放送芸術専門学校に学んだ後、俳優の道へ。2016年公開の主演映画「ケンとカズ」が第71回毎日映画コンクール スポニチグランプリ新人賞、おおさかシネマフェスティバル2017新人男優賞、第31回高崎映画祭最優秀新進男優賞を受賞するなどして脚光を浴びる。ドラマ出演は、2017年NHK「みをつくし料理帖」、2019年NHK「少年寅次郎」、テレビ東京「Iターン」、2020年TBS「恋はつづくよどこまでも」など。映画は、2017年「全員死刑」、2018年「私の奴隷になりなさい第2章 ご主人様と呼ばせてください」「私の奴隷になりなさい第3章 おまえ次第」「夜明けまで離さない」、2019年「轢き逃げ 最高の最悪な日」、2020年「AI崩壊」「いざなぎ暮れた。」などに出演。


血液型
星座
おひつじ座
誕生日
1987年03月28日
出身
広島県

毎熊克哉 の共演者(カッコ内は共演回数)

毎熊克哉 の出演作品 全9件