2017/11/17

完成披露試写会レポート

公開に先駆け、11月16日(木)に完成披露試写会を実施しました。
イベントの模様をレポートします!

MCの呼びかけで満員の会場の後方より登場したキャストのみなさん。
集まった観客に<奇跡>という花言葉を持つ青いバラを配りながらの登場に観客は大歓声をあげ、会場内は一気にヒートアップ!
 
舞台に上がったところで、まずは意識の戻らない恋人を一途に待ち続ける、西澤尚志を演じた佐藤健さんから「みなさんに胸を張ってお届けできる作品ができました。」とあいさつ。重い病に懸命に立ち向かっていく、中原麻衣を演じた土屋太鳳さんが「麻衣さんの大切な8年間を演じさせていただきました。」と続け、尚志と麻衣を優しく時に厳しく見守る麻衣の母・中原初美を演じた薬師丸ひろ子さんが「演じていてもまさかこんな奇跡が起こるとは想像もできないような日々でした。とても素敵なお話です。皆さんの心に留めていただければと思います。」、薬師丸さん演じる初美とともに、二人を温かく見守る麻衣の父・中原浩二を演じた杉本哲太さんが「愛と家族と命の物語です。ぜひご覧ください。」、尚志が勤める自動車整備会社の社長・柴田を演じた北村一輝さんが「皆さんハンカチは持ってきましたでしょうか?必ず号泣すると思います。覚悟してください。」、尚志と麻衣の出会いのきっかけを作った尚志の会社の先輩・室田を演じた浜野謙太さんが「僕も完成した映画を見た時に、健くんと太鳳ちゃんと瀬々監督の気合いに圧倒され、ボロ泣きしました。」、尚志と麻衣が予約した結婚式場のウェディングプランナー・島尾を演じた中村ゆりさんが「台本を読んだのは新幹線の中だったのですが、周りが引くらい号泣していました。この作品を観て、とっても人は美しいものだな、と思いました。」、本作の監督を務めた瀬々敬久監督が「今日この日が公開に向けてこの映画の新たなスタートとなります。ぜひ応援してください。」とそれぞれ話しました。
 
作品についての質問コーナーに移り、最初に実話の動画や原作を読んでから役に臨んだ佐藤さんと土屋さんに実在の人物を演じる上で、どのような思いで役に向き合ったかを尋ねると、佐藤さんは「尚志さんに実際にお会いしたのですが、とっても魅力的な方でした。ずっとニコニコされているような方で、僕はあんまり普段笑わず、笑う演技も苦手意識があったのでそこがハードルでした。」と話すと、土屋さんは「健先輩はそう言われているけど、よく笑われる方です。」と隣からフォローを入れると、佐藤さんは「ありがとうございます。」と、土屋さんのフォローに照れつつ2人の抜群の相性をのぞかせました。
 
土屋さんは「(麻衣さんは)女子力が高く、可愛らしく、お茶目で、すごく豪快な方でした。息子さんにお会いしたのですが、息子さんも本当にものすごく人懐こくて可愛くて、奇跡の向こうにあったのが、この時間なんだな、と思いました。」と、実際に本人に会った時のことを話しました。
 
薬師丸さんに演じる上での苦労を尋ねると、「麻衣の母親として、(麻衣が)目覚めたときに尚志にそばにいてほしいという気持ちと、巻き込んじゃいけないという、葛藤があったと思います。麻衣は元気になるというのを本当に信じて止まなかったんだな、と思いました。監督と初めて今回ご一緒させていただいたんですが、とても人気のある監督の本当に丁寧で細かい演出があり、ご一緒出来て本当にうれしかったです。」と答え、TVドラマ「あまちゃん」以来の共演となる薬師丸との夫婦役について聞かれると、杉本さんは「『あまちゃん』の時は僕が薬師丸さんの役に一方的な思いを寄せていたので、今回は夫婦役を演じることができて良かったです。薬師丸さんと太鳳ちゃんが話している姿を見て、本当の親子なんじゃないかと思うくらいで、僕は2人をそっと見守るように演じればいい、と思いました。」と答えました。
 
北村さんに演じた役柄についてを尋ねると、「尚志と麻衣のために、周りの人が何ができるかを考えたときに、見守り、そばにいることしかできないな、と思います。台本を読んで、俺こんな素敵なシーンをやっているんだな、と思いました。(笑)」と、監督からの演出を尋ねられた浜野さんは「監督からは原作ではコンパ王の役なので、と言われていたので、”コンパ王”を深く掘り下げました。(笑)」とそれぞれ主人公の2人を支える役での役作りを振り返りました。完成した作品の感想を尋ねられると中村さんは「主演の二人が力を合わせて演技をしていくのを目の当たりにしていたので、完成した作品を観た時も本当に二人の関係性がこの作品を作り上げているんだな、と思いました。」と答え、演出する上で気をつけた点を尋ねられた監督は「スーパーヒーローじゃない普通の人が困難に立ち向かう話なので、その演出をつけるため、キャストの皆さんには『もう一回!』と何回も言っていました。理由も言わず、キャストの皆さん、すみませんでした。(笑)」と撮影を振り返りました。
 
続いて、タイトルにあるように「8年」がテーマである本作にかけて、「8年」という長い歳月を具体的にイメージするため佐藤さんと土屋さんの「8年前」の写真を披露すると、観客からは歓喜の声が上がりました。
20歳だった当時の写真を見た佐藤さんは「カレンダー撮影の際の写真ですね。8年前は気合いという武器だけで戦っていました。」と答え、14歳だった写真を見た土屋さんは「『龍馬伝』の時の写真です。『龍馬伝』は同じシーンではなかったのですが、(佐藤さんと)共演した作品です。今回が8年越しの共演になりました。」とコメント。
 
そして、佐藤さんが花を選んだという花かんむりを土屋さんへサプライズでプレゼント!
観客にも配られた青いバラと一緒に花かんむりに使われたダイヤモンドリリーについて「似合ってますね。この花には幸せな思い出、忍耐、箱入り娘という花言葉があって。土屋さんしか思い浮かばなかったです。」と思いを込めたと語る佐藤さんに、土屋さんは「ありがとうございます。幸せ者です。さすが健先輩だなと思いました。この作品は私にとってもとても大切で、病気のシーンも体重の増減のコントロールが必要な撮影だったんですが、試合に臨むボクサーとコーチのような気持ちでした。こういう風に撮影に臨めたのも皆さんがいたからだと思っています。気合いだけは負けないように、人生生きていきたいと思っています。」と感激の様子。
 
「龍馬伝」から”8年越し”、「るろうに剣心」以来3年ぶりの共演である2人に改めて今回の共演について尋ねると、佐藤さんは「この役を演じられるのは土屋さんですし、この話を映画化するよ、と聞いた時、土屋さんしか思い浮かばなかったです。支えてくれたっていつも言うんですけど、土屋さんをサポート
したいっていう気持ちもあったけど、それについて考える時間も僕の役作りの時間でした。」と、お互いへの絶大な信頼をのぞかせました。
 
最後に土屋さんが「今回錚々たるキャストの方々の中でこういう風にご挨拶させていただくのは恐縮なんですが、麻衣さんが生き抜いたからこその物語なので、麻衣さんの分も一緒にご挨拶したいなと思います。この作品はタイトルそのままです。言葉にならないすべてのものを全身全霊で愛を込めて演じました。どうか受け取ってください。」と話し、佐藤さんが「本当にありがとうございました。この映画の主役は僕たちではなく、岡山に住む尚志さんと麻衣さんのカップルです。こんな奇跡を起こした人が実際にいるんだという気持ちでこの映画を観ていただけたら嬉しいです。」と、とこれから映画を見る観客に話し、大盛況のままイベントは幕を閉じました。

2017/11/15

LINELIVE決定!

明日11月16日(木)に、本作のキャストも出演するLINELIVEの配信が決定しました!
 
◆11月16日(木)17:50~
映画『8年越しの花嫁 奇跡の実話』佐藤健、土屋太鳳SPトーク
https://live.line.me/channels/75/upcoming/6152008
 
◆11月16日(木)18:30~
映画『8年越しの花嫁 奇跡の実話』完成披露イベント生中継
https://live.line.me/channels/75/upcoming/6152020
 
ぜひご覧ください!

2017/11/13

back numberが歌う主題歌『瞬き』を使用したスペシャルトレーラーが解禁!

この度、back numberが歌う主題歌『瞬き』を使用した本作のスペシャルトレーラーが解禁となりました。
『瞬き』は昨年大ヒットを記録し、iTunesアルバムランキング1位を獲得したシングル「ハッピーエンド」以来約1年ぶりのback numberの新曲&映画主題歌。

尚志と麻衣2人の幸せなカップルの時の様子、そこから2人が突然訪れる出来事に立ち向かっていく様子が織り交じって構成され、本編映像と共に主題歌『瞬き』の歌詞に込められたメッセージと心に残るメロディが観る者の心を揺さぶり、本作の魅力が存分に堪能できる映像となっています。
恋人の回復を祈り支え続ける尚志役の佐藤健さんと、突然の病に襲われながらも懸命に立ち向かう麻衣役の土屋太鳳さんの迫真の演技と主題歌『瞬き』との絶妙なハーモニーが涙を誘います。
 
「奇跡、運命、と聞くとひとまず、やたらキラキラしていて触れない位美しいものをイメージしてしまいますが、本当はもっと泥くさくて汗くさくて実はもっとそばにあるものなのかもしれないなと思いました。なので楽曲としても、なるべく体温を感じる音と血の流れを感じる言葉で構築された力強いものになるよう心掛けました。」
と、主題歌発表の際に作詞作曲を担当した清水依与吏(back number)が語っている通り、映像でも、“2人の奇跡の物語”までの、ひとつひとつの日常が丁寧に描かれています。
 
この冬一番の感動作と呼び名の高い本作の続報にもご期待ください。

2017/11/10

メガネドラッグ×映画「8年越しの花嫁」劇場鑑賞券プレゼントキャンペーン

メガネドラッグは映画「8年越しの花嫁 奇跡の実話」の公開を記念し、抽選で劇場鑑賞券を10組20名様にプレゼントいたします。

■映画鑑賞券プレゼント
期間中メガネ一式、コンタクトレンズ、補聴器をお買い上げでご希望の方の中から抽選で10組20名様に劇場鑑賞券をプレゼントいたします。
 
■応募について
【応募期間】
 2017年11月10日~12月10日まで
【応募方法】
 上記商品ご購入時、店内応募用紙にて応募いただけます。
【当選結果】
 当選のお知らせは鑑賞券の発送をもってかえさせていただきます。
 
キャンペーンサイトURL
http://www.meganedrug.com/info/info_8nengoshi.html

2017/11/10

スペシャルトークイベントに“プレ花嫁さん”ご招待!

この度、11月28日(火)に行われる「8年越しの花嫁」のスペシャルトークイベントに参加していただける“プレ花嫁さん”を募集いたします。
 
詳細は下記になります。
――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
★ご応募はこちらから
https://service.shochiku.co.jp/form/pub/movie/specialtalk

日時:11月28日(火) 12:00~13:00頃
※時間は多少前後する可能性がございます。
場所:都内某所
内容:映画出演者によるトークの観覧
募集期間:11月21日(火)まで
当選通知:11月22日(水)
ドレスコード:白いワンピース、または白の上下の洋服
 
◎参加条件
・これから結婚を予定している方
・いつか結婚をしたいと思っている方
※未婚女性のみの募集となります
※年齢・国籍は問いません
――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
 
 
※当日本作の上映はございません。
※会場内では、オフィシャルカメラやマスコミ各社による取材・撮影が行われ、テレビ・雑誌・HP等にて放映・掲載される場合があります。また、イベントの模様を、後日販売されるDVDや商品等に収録する場合があります。
※マスコミ以外の方による、撮影・録音は禁止しております。
※荒天や地震等の諸事情により、やむをえず中止になる場合がございますので、予めご了承下さい。
※当選者の発表は当選のご連絡をもってかえさせて頂きます。
※当選権利の譲渡及びインターネットオークションなどへの売買行為は禁止されています。

2017/11/10

岡山県×「8年越しの花嫁~奇跡の実話~」スペシャルキャンペーン実施中!

岡山を応援したい人などが集うサイト『晴れの国おかやま応援サイト「もんげー部」』では、「8年越しの花嫁」の鑑賞券やオリジナルグッズがあたるスペシャルキャンペーンを実施中です!
応募締切は12月24日(日)まで。もんげー部員(登録無料)になって、プレゼントをゲットしよう!
 
■プレゼント(複数応募可)
・「8年越しの花嫁~奇跡の実話~」鑑賞券 10組20名様
・オリジナルボールペン(非売品) 5名様
・映画パンフレット(非売品) 5名様
 
■応募方法について
【応募期間】
2017年11月11日(土)~2017年12月24日(日)
【応募方法】
晴れの国おかやま応援サイト「もんげー部」に登録し、マイページにあるプレゼント情報から該当ボタンをクリック。(登録無料)
URL:https://8092fun.jp/
【当選結果】
当選者には、2017年12月25日または26日に、登録いただいたメールアドレスにご連絡します。
 
■プレゼントに関するお問い合せ先
岡山県総合政策局公聴広報課
E-mail:8092fun@pref.okayama.lg.jp

2017/11/06

舞台挨拶付先行上映会 決定!

11月21日(火)、11月27日(月)下記劇場にて、舞台挨拶付先行上映会を開催します。
ぜひチェックしてくださいね!
 
【舞台挨拶のチケット購入方法】
11月21日(火)、11月27日(月)の舞台挨拶付先行上映会は、全席指定制となります。
この座席指定券は、<チケットぴあ>のみの販売となります。
※お席はお選びいただけません。
※チケットの販売は、お一人様2枚までとさせていただきます。
 
【実施日時・会場】 
・11月21日(火) 18:40の回 上映前
ミッドランドスクエアシネマ
 <Pコード:557–825>
 
・11月27日(月)
大阪ステーションシティシネマ 18:40の回 上映前
 <Pコード:557–826>
 
※大阪ステーションシティシネマ18:40の回につきましては、大阪府青少年健全育成条例に基づき、16歳未満の方は保護者同伴でご来場くださいませ。あらかじめご了承ください。
 
【登壇者】
佐藤健、土屋太鳳
※登壇者は予告無く変更になることもございますのであらかじめご了承ください。
 
【料金】
全席指定 
一般2000円 大学生1700円 シニア1300円 高校生以下、障害者手帳をお持ちの方1200円
 
 
【チケット販売方法】
≪最速抽選販売「いち早プレリザーブ」≫
■ 申込受付期間: 11月7日(火)11:00 ~ 11月13日(月)11:00
■ 抽選結果発表: 11月13日(月)18:00
■ 引換開始日 : 11月13日(月)18:00
● いち早プレリザーブとは? http://t2.pia.jp/guide/ichihaya.html
●チケットのお申込は チケットぴあ http://w.pia.jp/t/8nengoshi/
 
≪先行抽選販売「プレリザーブ」≫
■ 申込受付期間: 11月7日(火)11:00 ~ 11月14日(火)11:00
■ 抽選結果発表: 11月14日(月)18:00
■ 引換開始日 : 11月14日(月)18:00
● プレリザーブとは? http://t.pia.jp/guide/prereserve.html
●チケットのお申込は チケットぴあ http://w.pia.jp/t/8nengoshi/
 
<先行抽選販売に関する注意事項>
※ チケットのお申込は、お一人様2枚までとさせていただきます。
※ チケット料金に別途販売手数料がございます。あらかじめご了承ください。
※ 前売券からのお引換は出来ません。ご注意ください。
※ チケット当選後の変更・払戻は出来ません。予めご了承ください。
※ プレリザーブとは、事前のお申し込みの後、チケットを購入できるサービスです。
※ 必ずしも優先的に良いお席をご用意するものではありません。
※ お申込多数の場合は抽選にて当選者を決定します。(先着順ではありません)
※ お申込は受付期間中ならいつでもOK。(メンテナンス時間をのぞく)
 
【一般販売】
11月15日(水)10:00~
<一般発売に関する注意事項>
●お近くのチケットぴあのお店、下記のコンビニ、もしくはインターネットでお求めいただけます。
●チケットの販売はお一人様2枚までとさせていただきます。
●お席はお選びいただけません。
●チケット料金に別途販売手数料がございます。あらかじめご了承ください。
 
■インターネット購入
チケットぴあ  http://w.pia.jp/t/8nengoshi/
 
■直接購入
チケットぴあのお店 営業時間 10:00~20:00【営業時間は店舗によって異なります】
サークルK・サンクス 営業時間 朝5:30~深夜2:00【発売初日は10:00~】
セブンーイレブン 営業時間 0:00~24:00【発売初日は10:00~】
 
●チケット購入に関するお問合わせは、
TEL:0570-02-9111 または http://t.pia.jp/ までお願い致します。
 
≪その他の注意事項≫
※ 場内でのカメラ(携帯カメラ含む)・ビデオによる撮影、録音等は固くお断りいたします。
※ 上映途中でのご入場はお断りしております。
※ 全席指定となります。座席指定券をお持ちでない方はご入場いただけません。
※ 転売目的でのご購入は、固くお断り致します。
※ いかなる事情が生じましても、ご購入・お引換後のチケットの変更や払い戻しはできません。
※当日は、マスコミ・メディアの撮影が入ります。その際、お客様が写真・映像等に映り込む可能性がございます。あらかじめご了承ください。

2017/11/06

back numberの新曲「瞬き」フルを各地区のラジオ番組で初オンエア!

back numberが前作から13ヶ月ぶり、12月20日にリリースする本作の主題歌「瞬き」のフルサイズ音源が11月7日に初オンエアとなることが決定しました!
 
すでに本作の予告映像で曲の一部を聴くことができますが、先日フルVer.音源解禁に先駆けて公開された歌詞も大きな話題となり、楽曲の解禁が待ち望まれていました。
楽曲は11月8日(水)1:00(7日25時)の全体解禁に先んじて、7日の大阪地区はFM802「ROCK KIDS 802-OCHIKEN Goes ON!!-」、名古屋地区はZIP-FM「GROOVER’S DIVE」、福岡地区cross fm「Challengeラヂヲ」、関東地区ニッポン放送(北海道:STV)「ミューコミ+」の各番組で地区ごとに初オンエアされます。
 
下記、各番組の詳細となります。
ぜひチェックしてくださいね。
 
【11月7日(火)オンエア 番組詳細】
大阪地区 FM802「ROCK KIDS 802-OCHIKEN Goes ON!!-」(21:00~23:48)
名古屋地区 ZIP-FM「GROOVER’S DIVE」(21:00~23:00)
福岡地区  cross fm「Challengeラヂヲ」(20:00~23:00)
関東(ニッポン放送)・札幌地区(STV)「ミューコミ+」(24:00~24:53)※(=8日(水)am0:00~0:53)
 
【シングル商品情報】
タイトル:瞬き
アーティスト:back number
発売日:2017年12月20日(水)
 
【CD収録曲】
1.瞬き
2.ゆめなのであれば
3.ARTIST
4.瞬き(instrumental)
5.ゆめなのであれば(instrumental)
6.ARTIST(instrumental)
 
□初回限定盤(CD+DVD)
【DVD収録内容】
「瞬き」music video
「瞬き」making of studio recording&music video&photo session&back number exclusive video
商品番号:UMCK-9928 
価格:¥1,800(tax out)
 
□通常盤(CDのみ)
商品番号:UMCK-5643
価格:¥1,000(tax out)

2017/11/02

映画「8年越しの花嫁 奇跡の実話」の前売券と7net限定グッズ「幸せのすずらんチャーム」のセット予約開始!

映画「8年越しの花嫁 奇跡の実話」とセブンネット限定のコラボ商品が登場!
映画のムビチケカード前売券(一般券)と映画とコラボしたオリジナルチャームのセットです。
 
幸せをつなぐスズランが可愛いチャームに。
ふたりの純愛をハート型に閉じ込めました。
 

 
★ムビチケカード前売り券(一般券)とオリジナルチャームのセット
http://7net.omni7.jp/detail/1400680868
 
★オリジナルチャームのみ
http://7net.omni7.jp/detail/1400680869
 
ぜひチェックしてみてくださいね。

2017/11/02

クラシエホームプロダクツ「ナイーブ」からのプレゼント! 佐藤健の舞台挨拶付き100名様限定の特別試写会ご招待!&プレミアムQUOカードが当たる!

クラシエホームプロダクツは、「ナイーブ」CMに出演中の佐藤健さん出演映画「8年越しの花嫁 奇跡の実話」の公開を記念し、プレミアムキャンペーンを実施!ナイーブをご購入いただいた方の中から、抽選で合計1,100名様にプレミアムな景品をプレゼント致します。
 
■□■3つの中から選べるプレミアムなプレゼント!■□■
A賞は、12月7日(木)に都内にて開催される100名様限定のプレミアム試写会にご招待します!
佐藤健さんの舞台挨拶も行われます!
 
B賞・C賞では、それぞれ500名ずつ合計1,000名様に、プレミアムQUOカード500円分をプレゼントします!
ナイーブ×「8年越しの花嫁」特別企画プレミアムキャンペーン!ふるってご応募ください!

■応募方法について
【応募締切】
A賞:2017年11月21日(火)23:59まで
B賞・C賞:2017年12月17日(日)23:59まで
 
【応募方法】
キャンペーン期間中にナイーブシリーズいずれか1個をお買い上げの上、対象商品を購入したレシートを撮影して、ナイーブキャンペーンサイトから必要事項を登録し、ご応募いただけます。
詳細はキャンペーンサイトへアクセスください
URL:http://www.naive-home.jp/campaign01/
 
【当選結果】
●A賞の当選のお知らせは、当選のご連絡をもってかえさせていただきます。
B・C賞の当選のお知らせは、賞品の発送をもってかえさせていただきます。
 
■キャンペーンに関するお問合せ窓口
ナイーブキャンペーン事務局 :0120-355-474
開設期間:2017年10月23日(月)~2018年1月31日(水)
お問い合わせは、営業時間内に対応させていただきます。
(営業時間:10:00~17:00・土日、祝日、年末年始、当社休業日を除く)

CATEGORY

LIST OF ARTICLES